物事の奥にあるもの。

テーマ:
こんにちは。
京都市内平安神宮から歩いて5分のアトリエでキャンドル販売とカップケーキの教室をしております、「やわらかな光」のReikoです。



人を見る時

物を見る時。


私が本当に見ていたのは


その奥にあるものだったという事に
気付きました。



人に惹かれる時も物の価値も



目に見えているものではなくて


その奥にあるもの


それこそが私にとっての「素敵さ」でした。



私にとっての本当の宝、本当の光は


そこにあります。


目には見えない部分。


そして生きていく上で
一番私が大切にしていきたい光も
そこにあります。


決して損なわれない、そしてそして
命が還るまで育み続けていくもの。



そこを育む為に私は生きているのでした。


「やわらかな光」Reiko