6月30日 | ノブと伽羅と、時々REIKO〜PART2〜

ノブと伽羅と、時々REIKO〜PART2〜

自閉症ノブと柴犬伽羅さんがかき回す、ゆかいな一家の物語。
ココログがPART1 ぼちぼち、こちらに移動していきます(^o^)


テーマ:
梅雨に入った6月も今日で終わり。

昨日、実家の父の四十九日も終え、毎週お詣りも終了です。
ノブはキチンと参加してくれていました。

この機会に、親戚(ほとんどイトコばかりで、気心しれてるわけですが(笑))に、ノブをより知ってもらうことができましたわ(^o^)

みんなが温かい目で包んでくれているのが、うれしいことです



ノブはとても安定して、1ヶ月過ごしました。

さて、明日から7月・・・



7月の末に、オットが入院・手術することが決まっているので、7月8月と、ノブを頼りにすることが多くなると思います。

我が家の男手として(笑)しっかり活躍してくれることでしょう。

そのための・・・

スケジュール、見通しは大切です。
手抜きは、いたしませんわ(笑)


REIKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス