家族の想いって繋がっているんだなー ステキ音譜

 

 

 

感情と起業とビジネスのカウンセラー

アゲハです

昨日は、感情言葉【入門編】の講座でした

 

講座後の質問タイムでお話していて


「言葉ってうつるから、親の会話を聞かせて、お子さんが感情言葉を使えるようになるといいね」

 

と話したら

 

「そうなんです!そうなんです!子供に会話の楽しさを知ってほしいんです!」

 

とおっしゃいました。

 

 

もう!感動です!笑い泣き

 

親の深い愛ですね

 

 

お話していたら

一番下のお子さんが7歳ということで

 

「もしかしたら、お子さんが7歳なので、察するコミュニケーション卒業の年齢に入ったきっかけで、この講座に「お母さんが興味を持つ」という状況になったのかもしれないね」

 

とお伝えしました

 

 

 

とーーーーーっても素敵なタイミング

 

ただただ感動です笑い泣き

 

 

 

自分の感情を知りたい

夫ともっと分かりあいたい

いつも不機嫌な人に何て声を掛けたら心が通じるのか

 

 

個人の悩みを解決したいかのように見える現象も、裏側では愛する人全員に繋がっているものなのです

 

 

感情のままに行動する前に、

感情を表現する言葉を見つけてみる

 

 

そのワンアクションが自分への愛です

 

 

 

自分への愛が当たり前になると

 

他者への愛も普通に伝わるのです

 

 

 

感情言葉で会話することは、愛そのものです

 

感情を確認することは、愛そのものです

 

 

 

 

 

相手の感情を決めつけない会話は、自由そのものです

 

 

感情言葉は、

自分の感情も

他者の感情も

確認できる点が素晴らしいところです

 

 

 

 

 

「気になる」という感情を、もっと大切にしてあげてください

「知りたい」という感情を、もっと大切にしてあげてください

 

 

昨日の彼女のように

ふとした感覚は

深い愛からのメッセージだから

 

 

 

ご参加のみなさま

ありがとうございました

 

あの時間にたくさんの気付きをもらい

次回に繋げていきますウインク

 

■2017年の最終スケジュール!
感情を出すことは愛なのだ!
感情言葉【入門編】
※年内あと1回でーす
2017/11/21 ㈫11:00~
詳しくはこちら