今日明日「震度7」2回来たら、どうしますか。 | 女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつを乗り越え自分らしく生きたい方へ!

女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつを乗り越え自分らしく生きたい方へ!

3人子育て真っ最中の現役看護師時代に重度うつへ。薬漬けや引きこもり、体重増加等様々な事がありましたが1年も経たずして克服。その経験から当事者目線のうつ克服の為のカウンセリングを実施中。ヒント満載の本は既にシリーズ化。お役に立てれば嬉しいです☆


テーマ:

 

おはようございます。

 

熊本うつ専門カウンセリング 看護師 後生川礼子です。

 

 

 

 

 

 

4月14日で震度7が2回発生した熊本地震から丸3年。各地で追悼式が行われていました。


(亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします)

 

 

 

 


 

 

あの日は我が家も夕飯後の日常風景。

 

あの瞬間。

 

ヤバい!死ぬ!!…と本気で感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

車中や避難所利用しながらの生活。当然勤務先へ向かい道路も隆起しぐちゃぐちゃで自転車で通いました。まだ当時は看護師と個人事業主の二足のわらじ履いてました… m(_ _)m 

 

 

 

 

 

 

 

電気もなく夜は暗闇。

 

でもその代わりに星がとてつもなく綺麗だったのは覚えています。

 

星を見上げながら私は思いました。

 

 

 

 

 

 

 

あー。

 

また私は生かされた。

 

もうどうなってもいいや。






 

自分が本当にやりたい事だけを


…やろう。

 

 

 

 

(子供たちの笑顔に本当に救われました)

 

 

 

 

 

 

病院勤務中も(申し訳ないのですが)自分のクライアントさん達が気になってしまうです。


今日はあの方は大丈夫かな。

昨夜は避難所で眠れたかな。

配給のご飯ちゃんともらえたかな…

 

 

 

 

 

看護師は別に私じゃなくても出来る人は大勢いるし。私の代わりなんて沢山いるわけで。でも

 

 

 

 

 

 

私の大切な大切なクライアント様は


私が守りたい。

 

 





その夏「現役看護師」は辞めました。



 

 

 

 

 

現在の薬に頼らせないカウンセリングを始めたのも熊本地震が理由の一つです。

 

うつ病治療中の方々も薬も持たずに必死に避難しますよね。


手帳もなし。

抗うつ薬のむための水もなし。

大勢集まる体育館では眠剤なんて効果無し。

 

対人恐怖症なんて言ってらんないんです。

余震でイチイチパニック状態になっていたら抗不安薬なんていくらあっても足りません。

 

 

 

 

 

みんな不安。そんな中うつ治療中の方々には更なる不安が付きまとう。

 

 

 

 

 

■手元に薬がないという不安

■実は薬があと3日で切れてしまうという不安

■通院先の病院が壊れて開かないという不安

■・・・・(まだまだあります)

 


 

 

 

 

 

いました。

 

 

 

 


 

 

地震はまたきる。

それがいつかは神様しか知りませんよ。

でも確実に起きるんです。

 

あの状況の中、うつ病患者の支援体制がどうだ!どこの誰がどうだ!行政は何をしてるんだ!!なんて文句言ってらんないのです。







だって みんなが必死。





薬に頼らない心の健康方法を自分自身で身に付けていかなきゃいけない。

 

地震は大きなテーマを私に教えてくれましたね。

 

 

 

 

 

 

 

災害時にあなたの健康や命を守れるのは主治医や担当看護師じゃありません。


警察でも家族でもボランティアスタッフさんで自衛隊でもありません。

 

「あなた」です。

 

 





 

最近では うつ歴10年クラスの方々から お問い合わせ頂きます。


「もういい加減に薬に依存する生活、見直しませんか?」と失礼ながらハッキリお伝えします。大変申し訳ありませんが危機感すら感じているからです。




 

 

 

 

今夜と明日 あなたの街で震度7が2回起きる可能性だって当然あります。

 

どうしますか。…



 

 

 




あなたも星を見て こう思うでしょう。




 


 

自分は後悔ない生き方が出来ただろうか

自分は…

 

自然災害は「人間達」に様々な問題提起をしてくれますね。

 

 



 

 

今日もお読み頂き感謝いたします。


ではまた。

 

 

 


看護師 後生川礼子。

 


【追伸】

 

 

昨日は公的機関へ提出書類制作。Hp原稿も結局終わらず… 早い時間だけど今から仕事です。

 


 



私の命も有限。


断捨離しながら人生・仕事・人間関係の優先順位を しっかり考えてまいります。


 

うつ克服専門カウンセラー「後生川礼子

~あなたのうつ、絶対克服できます~

 

 

電話:080-4311-3344
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

メール:info@gosyougawa.com

LINE@でご相談

 

著書はこちら
 

あなたのうつ、絶対克服できます 

ごま書房新社「あなたのうつ、絶対克服できます」


 

ごま書房新社「うつ克服するのはあなたの番です!―鬱を治した私たちから、あなたへのメッセージ」


ごま書房新社「あなたは本当にうつ?」

 
ペタしてね読者登録してね

 

 

 

うつ克服専門カウンセラー:後生川礼子(ごしょうがわれいこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ