外国人労働者より「日本で引きこもっている人」を… | 女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつを乗り越え自分らしく生きたい方へ!

女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつを乗り越え自分らしく生きたい方へ!

3人子育て真っ最中の現役看護師時代に重度うつへ。薬漬けや引きこもり、体重増加等様々な事がありましたが1年も経たずして克服。その経験から当事者目線のうつ克服の為のカウンセリングを実施中。ヒント満載の本は既にシリーズ化。お役に立てれば嬉しいです☆


テーマ:

 

こんばんわ('ω')ノ。

 

女性の為のうつ専門カウンセリング 看護師 後生川礼子です。

 

 

 

 

 

 

先日のブログに書きましたがコチラへ➡クリック

 

 

(ストレスチェック実施者養成研修・修了書)

 


超実践的で面白かった!知らない事を学ぶことは 楽しい、ホント1日あっという間でした。

 

 

 

 

 

 

50人以上の事業所で義務化されている「ストレスチェック」に関して私は大きな誤解をしていた事に気が付きました。疑問点を休憩時間に講師の方へ質問もしてみましたが腑に落ちるところが多く・・・でも現場では正確に周知されていないように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず国が「やれ」って言うからとりあえずやっとけってもんじゃないよね。(詳細条件はありますが)高ストレス判定された場合、医師への相談は任意。ストレスMAXで自分では「自分ってヤバいなぁ」と頭で理解していても

 

 

旗産業医へ相談すれば病院にいかされるのだろうか

 

旗診察続けば仕事に支障あるし

 

旗周囲にバレるのも嫌だし…等々の葛藤があります。

 

(そもそも本音で用紙記入している人がどんだけいるのかな?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

産業医は「精神科受診が必要あり」と思って結果を本人へ伝えたとする。

 

でも精神科の門を叩いたとしても本当に解決するのかな?

(薬は一発解決の魔法ではない)

 


薬の副作用で悩まされ不必要な薬を飲む事で仕事の生産性が落ちるんじゃないのかな?

(運転事故にも注意ね)

 


根本原因に目をそむけ結局医師や病院任せにならないかな?

(医師も魔法使いじゃない)


 

余計に自信喪失しないかな?

(ネット検索し精神科患者というレッテルを自分ではる)

 


安易に休職させても、その次の復帰支援はできるのかな?

(休職と「休暇」と勘違いさせてはいけない)

 

 

 

 

 

 

まだまだ私には沢山の疑問があります。

 

 

 

 

 

 

➡産業医は「精神科受診(要)」と判断しているが、心理専門家から見て「本当に精神科医へかかった方がいいのか意見書が欲しい」とのことで、とある企業から依頼受け従業員面談へ行ったのは昨年のこと。結果・・

 

 

 

 

 

 

 

私から見て

 

 

 

 

 

 

精神科受診は

 

必要なし

  




 

→ 本当にそう思いました。




――――――――――――――――――

 

 

○○氏は現時点では精神科受診の必要性はなく、以下の点の是正により状況回復の見込みはあると判断いたします。

 

(1)・・・

(2)・・

・・

・・

 

 

 

私から見て「現時点では精神科受診の必要なし」と判断した根拠ある事を文書化し企業様へ返答致しました。当初「必要だ」と判断された産業医の先生へも誤解のない様に直接ご挨拶させて頂いた次第です。

 


彼ら彼女らは精神科受診以前の課題があった為です。少しアドバイスもしましたがそれを拒否するか受け入れるかは当人次第。継続面接ではない為、その後の支援までは出来ていません。

 

 

 

 


 

 

休職しても「復帰出来るかなぁ・・」って 当初なかったはずの「復職に伴う不安」も出てきて安定剤がふえてしまったケースも多々見てきました。病気に関する正しい知識を持つ管理者や従業員教育をしなければ「うつ?あいつ、やばいよね~」とかって偏見の目で見たり。

 

 

 

 

 

ハタラク人のメンタルヘルス。

 

 

 

 

 

 

非常に興味が湧いてきました。

 

超高齢社会や少子化で労働人口が益々減るので、海外人労働者がどんどん増えます。

 

でも、私は思います。

 

 

 

 

 

 

うつ病で引きこもっている方々に薬に頼らせない方法が広まれば社会で活動してくれる人材が増えるんじゃないかなって。だって外国人のまえに本来日本には有能な働き手は沢山いるわけで‥

 




 

そんなこと、帰りの新幹線の中でイロイロ考えておりました。

 

 

あなた自身は どう思う?…

 

 

 

 

 

熊本駅についたら土砂降りの雨☂

 

(なんだろ、、セツナイなぁ)

 

 

 

 


 

 

話が止まらなくなったので、この辺で。

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ寝ます。

 

おやすみなさい(´ー`)

 

 

 

 

 

 

看護師 後生川礼子

 

 

 

 

 

 

【追伸】

 

 

触ったら、ダメとよー(>_<)


くまモン 泣くけんね。

 

 

 

 

 

うつ克服専門カウンセラー「後生川礼子

~あなたのうつ、絶対克服できます~

 

 

電話:080-4311-3344
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

メール:info@gosyougawa.com

LINE@でご相談

 

著書はこちら
 

あなたのうつ、絶対克服できます 

ごま書房新社「あなたのうつ、絶対克服できます」


 

ごま書房新社「うつ克服するのはあなたの番です!―鬱を治した私たちから、あなたへのメッセージ」


ごま書房新社「あなたは本当にうつ?」

 
ペタしてね読者登録してね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬱克服専門カウンセラー"後生川礼子(ごしょうがわれいこ)"さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス