うつ病は 励ましていい!! | 女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつは克服できるんだから!

女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつは克服できるんだから!

3人子育て真っ最中の現役看護師時代に重度うつへ。薬漬けや引きこもり、体重増加等様々な事がありましたが1年も経たずして克服。その経験から当事者目線のうつ克服の為のカウンセリングを実施中。ヒント満載の本は既にシリーズ化。お役に立てれば嬉しいです☆


テーマ:

 

おはようございます。

 

熊本うつ専門カウンセリング カウンセラー看護師 後生川れいこです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、Amazon発売明日となりました(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

さて、今日のテーマは。

 

 

 

 

 

 

(以下対談一部)

 

 

 

後生川
 
・・・・私もそう思います。

 

 

 

 

 


井原医師
 
身体の疾患であれ、精神の問題であれ、励まされることなくしては人は病という重荷を背負っては生きていくことはできないのです。
 
 
「うつ病」の患者だけが励ましの恩恵に浴してはならない理由などありません。
 
 
「うつ病」で苦しむ人を温かく励ますことは治療上必要であり、「うつ病=激励禁忌」の図式には根拠なんてありません。むしろ、弊害の方が大きいのです。
 

 

 

 

 

 

後生川
 
励まされないことの方が、デメリットが大きいと思います。
  
大切な人がいてくれる、自分は一人じゃないんだなって感じたときに、人ってまた一歩強くなれると思うんです。

 

 

 

 

 


井原医師
 
英語圏内においては、激励禁忌はなく、むしろ、患者を治療へと促すために激励すべきだとされています。

 

 

まぁ、日本で「うつ病に激励禁忌」とされていることは英語圏内の精神科医には理解されないことでしょう。
 
 
「そんなこと言っていたら、患者さん、孤立するだけだろう」、そう思うはずです。

 

 

私もそう思います。
 

 

 

 

 

 

 

―――――――――――――――――

 

 

 

 

 

実は海外と日本とでは方針が全く違います(私が行うカウンセリングは海外で重視されている事を行っています)

 

海外ではむしろ励ます治療なのは皆さんご存じだったでしょうか?

 

(※励ましてはいけない時期もあります(本ご参照を)

 

 

 

 

 

 

しかしそれ以外での場面では私は励ましています。

 

日本はこの激励禁忌神話説にとらわれているから、その人間対人間の関係性を重要視しないから、日本のうつ病は薬物に頼る方向にいってしまっているのだと私は思います。

 

 

 

 

 

 

 

励ましては いけない?

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうに?

 

その根拠を教えてください。

 

みんな言っているから?

 

国家試験の出されているから?

 

先生に学校で習ったから?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医療関係者も怖気つかないでください。

 

教科書ではなくうつ当事者の声をもっと聴いてください。

 

その重要性を感じているので私のカウンセリングではむしろ励ましています。

 

だって、人間は一人では生きられないのですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この話をすると熱く語ってしまいそうなので、続きはまた本の中で(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

(なぜ井原先生の治療方針に私が賛同しているのかというと日本の古い常識にとらわれず、海外主流の人間にとって一番ヘルシーで負担のない治療をされているからです)

 

 

 

 

 

 

さて。

 

最後におたずねします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは 

 

誰かに励ましてもらえた時

 

どんな気持ちがしましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

明日は、家族のサポートについて。

 

 

 

 

 

 

 

うつ克服専門カウンセラー「後生川礼子

~あなたのうつ、絶対克服できます~

 

 

電話:080-4311-3344
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

メール:info@gosyougawa.com

LINE@でご相談

 

著書はこちら
 

あなたのうつ、絶対克服できます 

ごま書房新社「あなたのうつ、絶対克服できます」


 

ごま書房新社「うつ克服するのはあなたの番です!―鬱を治した私たちから、あなたへのメッセージ」


ごま書房新社「あなたは本当にうつ?」

 
ペタしてね読者登録してね

 

 

 

 

 

 

 

 

鬱克服専門カウンセラー"後生川礼子(ごしょうがわれいこ)"さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス