うつと闘うすべての方へ Amazon新刊! | 女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつは克服できるんだから!

女性の為のうつ克服専門カウンセラー「後生川礼子」~うつは克服できるんだから!

3人子育て真っ最中の現役看護師時代に重度うつへ。薬漬けや引きこもり、体重増加等様々な事がありましたが1年も経たずして克服。その経験から当事者目線のうつ克服の為のカウンセリングを実施中。ヒント満載の本は既にシリーズ化。お役に立てれば嬉しいです☆


テーマ:

 

おはようございます。

 

女性の為のうつ克服専門カウンセラー 後生川れいこです(^-^)。

 

 

 

 

 

 

 

Amazon 後生川で検索してみてください。表紙写真変更はまだのようです。

 

 

 

➡クリック

 

(5月30日発売)

 

 

 

 

 

 

 

 

最近メディアでもよく取り上げられている「発達障害」。

 

うつと思って治療をしていたら発達障害といわれました

 

・・・そんな話を本当によく耳にするようになりました。ココはなかなか線引きが難しいですよね。クリックされたページの下に今月出版された井原医師の発達障害について書かれた本、気になる方はぜひ。

 

 

 

 

 

 

 

どんな診断をうけるかという事が皆さん気になるようですが、一番の問題は

 

「・・・・んで、結局そこからどうすんの?!」それだとおもうのです。

 

診断自体は医師の医療経験や治療方針、出す薬等々によってどうにでもなっている気がします。私自身も双極性障害とか統合失調症の前?とか大人の発達障害とか?そもそも人格が・・・とか言われました。

 

最後に出会った医師にそれを言ったら

 

「・・・いやいやいや後生川さん、ちがうでしょ。それ言ったのどこの病院の先生?(笑)」って言われましたから。

 

 

 

 

 

 

 

 

あの不安でたまらなかった時期を返してくれー(>_<)って思った。

 

病名一つでこんなにも精神状態左右されるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが本題へ入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【後生川】
 
「うつは薬を飲んで休め」「焦らず、ゆっくり」と一般的に言われていますが本当に薬を飲んで休めば、いつの間にか治っている患者さんっているんでしょうか。
  
 

私自身もそうでしたが、一日中壁や天井ばかり見て休むことばかりしていたら、結局考えることは堂々巡りでした。
  
 

だから抗不安薬を服用してしまっていました。その時間の苦しさに耐えられないんです。
 

 

 

 

 

 

【井原医師】
 
薬におぼれる典型・過量服薬を繰り返す人の常として、憂鬱、不安、空虚感、自己嫌悪などの感情に耐えられない。

 

 

だから、即刻、意識自体を消去しようとするのですね。
  
 

飲んでから寝るまでの長い時間が耐えられない。すぐに眠れる薬が欲しい。そんな感じです。
 

 

 

 

 

【後生川】
 
そうです、耐えられない、すぐにも楽になりたい。気絶したように寝ている時間が一番幸せでした…。
 

 

 

 

 

 

 

【井原医師】
 
睡眠薬をフリスクでも食べるような調子で、何も考えないで次々に飲んでしまうのですよね。

 

 

これでは朝起きたときに気分が悪い。
  
 

だから、その重い不快感から逃れたくて、またすぐに朝一番の抗不安薬を服用してしまう。

 

 

こうして悪い癖が、完全に習慣化するんですね。
 

 

 

 

 

 

【後生川】
 
まさしくこれが依存性の罠です、だから‥‥

 

 

 

 

 

 

――――――――――――

 

 

この続きはこちらにて。

 

全200ページありますので、まだまだあります。

 

 

 

 

 

右下の「うつの8割に薬は無意味」(朝日新書)はお勧め。

 

自分は8割の方なのか、2割の方なのか疑問のある方はぜひ。これまでの、あなたのうつの常識が覆されますよ。

 

 

➡クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまたですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

【追伸】

 

❶一読されて、実践されてみて、疑問点や具体的方法など知りたいなどありましたら単発カウンセリングにてお受けいたします。

 

根本解決したいと思われたらコース検討されてもいいですし、単発で方法を聞くだけ聞かれても大丈夫です。

 

 

 

 

❷全てのカウンセリングメニューはご入院中の方は申し訳ありませんがお断りさせて頂いております。

 

担当医師、担当看護師、担当心理カウンセラーなどの指示に沿って治療されてください。

 

 

 

 

❸民間カウンセリングを受けておられる方は、お問合せ時に教えてください。

 

私が行っている事は物理的根本解決を目指す当事者目線の方法なので、複数のカウンセリングを受けておられると「どっちのカウンセラーの話をきいたらいいの?‥」というクライアントさま自身の混乱を避けたいのです((+_+))。。

 

 

(まずお気軽にご相談くださいね、ライン登録も自由にして頂いて構いません。返信は当日中に必ずいたします(^-^))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うつ克服専門カウンセラー「後生川礼子

~あなたのうつ、絶対克服できます~

 

 

電話:080-4311-3344
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

メール:info@gosyougawa.com

LINE@でご相談

 

著書はこちら
 

あなたのうつ、絶対克服できます 

ごま書房新社「あなたのうつ、絶対克服できます」


 

ごま書房新社「うつ克服するのはあなたの番です!―鬱を治した私たちから、あなたへのメッセージ」


ごま書房新社「あなたは本当にうつ?」

 
ペタしてね読者登録してね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬱克服専門カウンセラー"後生川礼子(ごしょうがわれいこ)"さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス