結婚記念日に行って来た!とご報告したコンラッド東京

本当に居心地のよいホテルでしたラブラブ


汐留駅から歩いてすぐ。

エントランスから、和モダンの演出が始まります。
インテリアをつれづれなるままに-コンラッド東京 エントランス

28Fのロビーは、天井の高い大空間で、

壁の絵と、花の咲く木が描かれたカーペットが和の雰囲気を。
インテリアをつれづれなるままに-コンラッド東京 ロビー
お部屋はベイビュールームの32F。

本当に眺めが最高で、

目の前に、緑たっぷりの浜離宮恩賜庭園、東京湾、レインボーブリッジ、お台場

晴海トリトンスクエアも見えましたニコニコ


これらの素敵な景色をまるで1つの絵のように見せているのが、

窓まわりを囲んだダークブラウンのボード。額縁のよう合格
インテリアをつれづれなるままに-コンラッド東京 ベイビュー02

これは、以前あるマンションのオプションでも提案されていたなぁ~などと、

職業病になりつつも、その心地よさに、うっとり。

そうなんです、

窓際には、ソファがあり、そこに座って、外も中も眺めることができるんです。

コーヒーを飲みながら、景色をぼぉ~っと。部屋をぼぉ~っと。

そして手元にライトをつけながら、本を読んだり。

このスペースがとってもよかったクラッカー


広い部屋なのに、ここに二人で座ったり寝転んだり。

(貧乏性・・・狭いところがすきなのね・・・あせる

夕方は夕焼け、夜は夜景、そして朝は朝焼けを眺められました☆


お部屋全体はブラウンでキレイにまとめられていて、

アクセントカラーとして、浅黄色。和モダン、って感じです。

ベッドカバー、クッションに使われていました。
インテリアをつれづれなるままに-コンラッド東京 ベイビュールーム 01

また、ベッドヘッドと床のカーペットには、

ロビーと同じように、花と枝のモチーフで、和を演出。


居心地が良くて、部屋から出たくなくなります・・・


続きはまた今度・・・


ブログランキングいつも応援ありがとうございます。今日もポチッと応援お願いします♪



コンラッド東京 一休.com