今年も。

テーマ:

毎年、夏前に作るのが、糠味噌。

義妹が米農家をしているので、年に数回、玄米を頂きます。

その玄米を精米した糠で作ると、凄く美味しいのです。

先ずは、糠をキツネ色になるまで焦がさないように乾煎り。

 

そして、熱湯を冷ました水と、糠浸け用の塩、

ビール、キャベツの芯を入れ、混ぜます。

二日ほどすると、糠床の完成。

 

以前、市販の糠で漬物を作ったら、不味くて食べられませんでした。

作り方が同じでも、糠によって、こんなにも味が違うのか!?と、ビックリしました。

義妹の作っている米は、凄く美味しいけど、糠まで美味しいとは、驚きびっくりでした。

美味しい米は、糠まで美味しいのね。ラブラブ

今は、嵩張らない大きさの物しか浸けられないけど、

これから、精米する度に、糠を足して増えていくので、

大きな物も浸けられるようになるから楽しみです。音譜