爪が傷んで薄くなったときこそ!カルジェルチップオーバーレイ | 仙台 ネイルスクール 福島 ネイルスクール ジェルネイル専門ネイルスクール

仙台 ネイルスクール 福島 ネイルスクール ジェルネイル専門ネイルスクール

 福島市と仙台市のネイルスクール カルジェルスクール ジェルネイルスクール ネイリスト検定・ジェルネイル検定取得


テーマ:
いつもブログをご覧頂き有り難うございます(^^)





福島で唯一のカルジェル認定ネイルスクール
オトナが楽しく習って出来るようになるネイルスクール

スタイルプロデュースネイルサロン&スクールの礼子先生です。





私の爪…

爪が傷むってこういうことです。

という爪になりました(T-T)



このボロボロ具合、写真でわかるかな?

爪の先端の厚みがペラペラに薄くなり過ぎて、そのせいでサイドから破けるように割れていくので、このままだとハイポニキウムまで剥がれそうです。


ここまで来ると指を使うだけでも痛いし、
タオルが当たるだけでも痛い…


そんな時には補強をしないといけませんが、その補強方法が大切です。


スカルプチュアだと、爪が薄すぎる場合は強度に耐えられず、余計に爪の傷みが進むかもしれません。

何より、フリーエッジが無いとフォームも入りませんしね。


そんな時こそ、チップオーバーレイなんです。




先端にチップを貼り付けるチップオーバーレイは、薄くなった爪や割れた部分をしっかり補強出来るテクニックです。


出血を伴うような爪の割れや、噛んでほとんど無くなったような噛み爪にも有効です。




具体的な方法としては、まずは爪の先端をジェルで保護します。

その後にチップを貼り付けますから、これ以上自爪を傷めないで直すことが出来るのです。



チップは爪のカーブに沿って貼ります。
ここが一番のポイントですね。


爪に『まっすぐ貼る』を勘違いしている場合が多いようですが、爪もチップもカーブしているので、これがまっすぐです。



その後チップを爪に馴染ませるようにファイルをかけて、ジェルまで塗るとこうなります↓


まるで自爪。
チップが貼られているようには見えないですよね。

おまけに痛みも感じません。
このまま1ヶ月も経てば、自爪がしっかりしてきます。



親指はこんな感じです。




キレイに修正&補強出来たら、あとはカラーリングです。

クリア仕上げもキレイですが、今回は赤で。
ちなみに、ジェル検定初級の指定カラーです。



スクールでは、単にジェルを塗るだけでなく、こういう補強方法や爪の修正方法も学べます。


今まで切るしかなかった爪も、キレイに強度ある爪に修正出来るようになれば、怖いもの無しです。


私の得意なテクニックですし、
生徒さんにも喜ばれている講習内容です。


塗るだけでなく本当に使えるネイルのテクニック、あなたも手にしませんか?






❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡

スタイルプロデュースネイルサロン&スクール
校長  門馬 礼子

カルジェル認定ネイルスクール
カルジェルエデュケーター(メーカー認定講師)
カルジェル検定試験官
ネイリスト検定1級
ネイルサロン衛生管理士
産業カウンセラー
LCNインストラクター

❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡❤︎❤︎♡

福島市方木田字稲荷塚36-4-201
024-544-1960
info@spnail.jp









仙台 福島 ネイルスクール ネイルサロン ジェルネイルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ