Les Fraises
  • 21Jun
    • 6月のレッスン

      6月のレッスンは、アメリカンチェリーのクラフティとハイビスカスゼリーでした。チェリーの美味しい季節ですね🍒チェリーのクラフティは、フランスリムーザン地方のお菓子。ハイビスカスゼリーは、先週のパーティーでもお出ししたゼリー。色どりが綺麗でさっぱりと男性でも頂けるグラスデザートという事でオリジナルで考えました。簡単に作れて美味しくって大好評でした☕︎。

      1
      テーマ:
  • 20Jun
    • lemon elder flower cake のお茶会のご案内

      今週末23日の土曜日、追加で開催の“英国のお茶会”に14時〜1名様あきがでました。ご都合があう方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡をお待ち申し上げております。reikokabeya0916@gmail.com英国で話題のlemon elderflower cakeもお出ししています。英国の食と文化にふれる旅。エリザベス女王の生誕祭をお祝いしながら。。先日のお茶会では本物のエルダーフラワーを皆様にお届けいたしました✨感激の笑顔が広がりました。愛らしく可憐なお花は、無農薬で頂けるお花なんですよ✨

      2
      テーマ:
    • マドレーヌ大使のHeather はちみつのマドレーヌ

      先週のビッグパーティーが終わり今週も150人、200人のパーティーがあり仕込みが続いています。今、英国大使館でマドレーヌ大使として様々な味のマドレーヌを提供させて頂いています。今日は、イギリスのはちみつHeatherはちみつを使ったマドレーヌを200個焼きます。英国を代表する風味豊かリッチなはちみつ🍯とっても濃厚です。夏になると英国で咲くお花ワイルドヘザー。ワイルドヘザーのお花からミツバチが集めたはちみつです。どんなお花かしら。きっとエルダーフラワーのように可憐で愛らしい小花なんだろうなと想像しながら。。🐝世界屈指の品質。風味豊かで焼きあがったマドレーヌにHeatherはちみつの香りがふわっと広がります。昨日、300個分のマドレーヌを仕込みました💦今日は、雨模様のようですがどうぞお足元にお気をつけてお過ごしくださいませ☔️今日も素敵な一日になりますように✨

      4
      テーマ:
  • 18Jun
    • クイーンズバースデーパーティー #英国大使館

      報告が遅くなりましたが、クイーンズバースデーパーティーが無事に終わりました。(オープン前のディスプレイ中の写真)パーティーの最中、走るように補充をしていると”美味しい” ”素敵なスイーツですね”と沢山の方から笑顔で声をかけて頂き何人かの男性から”どちらでお店をされているんですか”と聞かれた事が印象的でした(大使館です。。と)。ケータリングだと思われるんですね。。パーティーでの笑顔と賑わいが今でも聞こえてきそうです。2週間、全神経をクーンンズバースデーに集中し企画から考えると約1ヶ月。400人のパーティーのスイーツを企画して制作をさせて頂いた事は、スイーツを作る事は勿論それ以上にスケジュール管理、メニュー構成のポイント(どんなお菓子が喜ばれるか?どんなお菓子が会場で映えるか?バランス、スケジュールとの組み立て方)自身の振る舞い方、仕事での立ち位置、瞬時の判断力、決断力、仕事の仕方等大変勉強になりました。素晴らしい大きな機会を頂いた事に心より感謝して。。また、気持ち新たに精進したいと思います。皆様に今日も素敵な一日になりますように✨

      8
      テーマ:
  • 14Jun
    • いよいよ当日ですクイーンエリザベス生誕祭

      いよいよ本日が、沢山の準備をしてきたクイーンエリザべス女王生誕祭当日です。ダージリンファーストフラッシュ女王様に敬意を払ってインペリアルホワイトを丁寧に入れて朝を迎えます。私は、帰国・クイーンエリザべス女王様のお陰でこの度、素晴らしい経験をさせて頂きました。沢山の事を学ばせて頂けましたこと心より感謝申し上げます。そして貴方に捧げるお誕生日パーティーのデザートを作らせて頂けましたことを誇りに思います。お誕生日、心よりおめでとうございます。健康で沢山の笑顔と幸せを。。いつまでもお元気でご活躍されることを心より願って。。沢山の笑顔と勇気と愛と夢を私達国民にありがとうござます。昨日、赤のドレスをお召しになったエリザベス女王様が到着致しました。赤は勝ち色ですね。貴方に捧げるデザート最後まで心をこめて作らせて頂きます。盛大で貴方に笑顔あふれる生誕祭となりますように。。

      3
      テーマ:
  • 13Jun
    • 手を振るエリザベス女王

      🇬🇧すっかり英国に魅了されている今日この頃🇬🇧“ソーラーエリザベス”が我が家に届きました。その名も手を振るエリザベス女王。ソーラーにあわせて手を振ってくださるんです。微笑ましい😊ボスの部屋に置いてあり“可愛いですね”と言ったら“ネットで買えますよ”って。。色違いで購入してしまいました。まずは、昨日到着した水色のお召し物のエリザベス女王様🤴🏰

      4
      テーマ:
  • 12Jun
    • 大使からお褒め頂いたケーキ

      Lemon elderflower cake🍋今朝、エグゼクティブシェフから報告があった。先週、お嬢様のお誕生日会の為に作ったLemon Elderflower cake🍋とても美味しく先日、ダイアナ妃がいらしてダナンマクレーンシェフが作ったケーキより美味しかったとシェフの所に報告があったそうです。レシピがなく🍰スポンジも計算して試行錯誤を重ねた。シンプルにヴィクトリアスポンジでいいと言われたが納得出来ずに、オリジナルでスポンジを作った。ダナンシェフのケーキは、スポンジがパサパサしていたが私のスポンジはしっとりして美味しかったと。。こだわった甲斐があり、嬉しかった。まだまだなれない英国菓子。奥が深くお菓子の美味しさを求めて追求は終わりがない。。😊寝ても冷めても頭の中はお菓子のこと。最近は、予定を控えているが昨日は、海外からの友人と好きな北京ダックを頂きながらホテルでゆっくりディナーをして気分転換しました。今日も皆様に素敵な一日となりますように✨

      7
      テーマ:
  • 11Jun
    • ベストを尽くす

      今朝も家で朝から試食。こちらの味がいいかなあちらの味いいかなとお砂糖の量を変えたり同じ材料でもメーカーを変えたり昨夜仕上げたサンプルを頂く。シェフに、働きすぎで大丈夫と言われるけれどベストを尽くしたいから決まっても時間のある限り試食が続く。週末も本を沢山読みました。頭の中が木曜日のパーティーのデザートの事で頭がいっぱいで離れない。タイムスケジュール。当日のヘルプの方へのマニュアル作り。。色鉛筆で絵を描いて。。きりかえをしないと思いながら木曜日まで続きそうです。体調を整えて。今日も皆様にいい一日でありますように☂️

      3
      テーマ:
  • 08Jun
    • lemon elder flower cakeに飾る薔薇

      今日は、早く出勤。 来週のパーティーの仕込みに今夜のお誕生日会のバースデーケーキがあるためシュガーで大使館に咲く大輪の薔薇のお花を作る。🌹静かな朝の時間に集中して仕上げたい。日が昇った後の空。夏の空は高く感じる。冷んやりした澄んだ朝の空気は気持ちよく大好きな時間。☕️ 🐤大好きな、薔薇に囲まれて。美しい薔薇が香る。今日も笑顔で素敵な一日を#Happylife

      4
      テーマ:
  • 07Jun
    • ドイツ大使館

      先日、ドイツ大使館でチャリティーのレセプションに行って参りました。ドイツ料理が並び。。日本では、あまり売っていないけれども歯ごたえともちもち感が美味しいプレンツエルン。写真を撮り忘れてしまいましたが広いお庭でバンドも入り遅くまで盛り上がりました。大使館は各国毎に雰囲気が違い面白いですね。

      3
      テーマ:
  • 05Jun
    • 季節を楽しむ毎日

      自然は季節を楽しませてくれますね。ゴールデンウィークがあけて咲いていたあざみ。子供の時、夏は長野に滞在し母とお散歩してよく押し花をしました。そんな事を思い出し毎日、英国大使館に出勤途中に眺めていたあざみ。なんと、スコットランドの国の花だそう。前日の「華麗なる英国王室」の番組で知りました。時と共に楽しませてくれる豊かな自然。鳥の鳴き声と共に自然は心を豊かにしてくれそんな毎日を楽しんでいます。#Happylife

      3
      テーマ:
  • 02Jun
    • 経験は、勇気と自信に変える

      快晴の青空が広がり清々しい朝🐤🌳今週は、クイーンエリザベス生誕祭のデザートの試作が続きました。いくつ作っただろう。本屋さんに行ったり図書館に行ったりイギリスのお菓子を沢山探究し新しいお菓子にチャレンジしました。いよいよ、来週から制作がスタートします。緊張と供に大役を任命して頂き心より感謝。毎朝心がけていることがある。それは、最高の笑顔で元気に出勤する事。最高の笑顔で”Good morning"とキッチンへ。キッチンが明るくなればと。女性で、キッチンに入ったのは始めてだそうです。面接で、男性ばかりで女性はいないけどいいかと聞かれました。一つ返事で勿論、気にしないと答えた。今までの経験パリでの経験があるからこわくなかった。経験は、勇気と自信に変える。

      4
      テーマ:
  • 27May
    • 週末はBarに

      金曜日は、カフェテリアがBar に。大使館で働く人に解放されます。1週間の仕事から解放されてリラックスした笑顔が広がります。英国ビール🇬🇧🍻始めて頂きました。フランスのビールは、美味しいと思わなかったのですが英国ビール、とても美味しいですね。あっと言う間に皆の瓶がテーブルにたまって行きます。まだまだ色々な種類がありますよ。週末は、何するのと言う会話が広がり“Have a good weekend”と週末が始まります。これは、フランスで働いていた時と同じ習慣。

      2
      テーマ:
    • 週末は家の中が楽園に。秘密の花園。

      週末は、家の中が花園。小さな楽園になりました。英国大使館の風🇬🇧。金曜日、剪定されたお花が捨てられていたので許可を取って持ち帰ってまいりました。生き生きと嬉しそうに咲いています。なんて美しいのでしょう。眺めているだけで幸せです。大輪の薔薇が笑顔で微笑んでくれているようです。昨日は、レッスンでしたので生徒様に大使館の薔薇と共にほんの少しだけ楽園を楽しみました。少し風が届けられてhappyでした。楽園に咲くショートケーキ。

      4
      1
      テーマ:
  • 21May
    • 英国大使館のお庭のハーブを使って 17日目

      大使館の中は美しい庭園とキッチンで使うハーブや蜜柑の🍊木を育てていて季節と自然を感じとても豊かです。今日のランチのデザートは、キャロットケーキ。カジュアルにならないようにデザートらしく仕上げたいと思考錯誤の上長方形にスリムにカットしました。クーリーとセグモンにしたアギュームを添えてさっぱりと頂けるように。そして大使館のお庭でフェンネルを積み飾りの人参を作りアクセントに添えました。お庭に出る事も楽しみの一つです。キャロットケーキ、幾つかのかくし味が入っていてとても美味しいんですよ🥕

      8
      テーマ:
  • 15May
    • 大使館 15日目 嬉しい報告

      最近は 、寝ても覚めても、美しいお庭に咲く薔薇と共にいつも、頭の中は大使館のことでいっぱいの日々🌹です。明日は、何を作るか?1週間の組み立てをし何時〜何時迄は何を作り、効率よく働ける為にシミュレーションを家でも何度と繰り返す。そして、どんなメニューで組み立てようかと。。今週は、8つのティーパーティーとランチとディナーのデザート。1回が25人、45人。75人分のスコーンが木曜日にある。ちょっぴりタイト。 今日は、21人分のデザートを用意して少し早く上がらせて頂いた。それでも帰宅後、やっぱり用意してきたデザートは大丈夫だったか滞りなく上手くサービス出来たか気になり連絡した。シェフから連絡ありがとう。そしてお客様がら”美味しい”という声を受け取ったよと。普段は、どんな人がディナーをしているのか美味しかったのかは未知の世界。大使とのビジネスの会食では恐らく男性が殆どでサービスに美味しいと伝えるのはなかなかない難しいシチュエーションだろうと思う。 そこを乗り越えて、厨房に届いたということはよほど勇気をもって伝えてくれた事と思うと最高に嬉しいし感動する。励みとなる。 料理は、あくまでも脇役で会話が成り立っていくための時間で手段で脇役。それでもデザートでは、華が咲き花火があがったように気分が和やかに華やかに一瞬でも変わってくれてその時間が笑顔で話が上手く進んでくれたらいいなと願う。例え男性でも、幸せと笑顔が広がってくれたらと。。明日も美しいお庭に咲く薔薇に挨拶をする事が楽しみです。おやすみなさい🌙明日は、このお花ももうすこし開いているかしら、。✨

      4
      テーマ:
  • 14May
    • 英国大使館のキッチンに舞い降りた天使さん

      英国大使館 14日目お天気の今日キッチンの窓から舞い降りてきた天使さん。てんとう虫さんは、縁起がいいって言うけれど。。こんにちは。と挨拶。😊でも、帰りも動かずにここにいた。大丈夫かしら?明日の朝もまだいたら🐞美しい薔薇の咲くお庭に届けてあげよう。今日は、ちょっと怖くて触れなくてごめんなさい。イングリッシュローズの香る美しいお庭。

      4
      テーマ:
    • 公使とのミーティング

      大使館 13日目先週の金曜日は、公使とのミーティングでした。英国大使館のお庭は、今薔薇が咲きとても美しい季節です小鳥が美しい詩を奏でて迎えてくれ毎日の出勤が楽しみな日々です。さて先週の金曜日は、公使とのミーティングでした。まずは、自分のセクションと私の仕事を説明し公使からも公使の今の仕事、役割をお話しして頂きました。そして公使からのメッセージです。3つの大切な事その1、have a funまずは、大使館でを楽しんで働くこと。大使館での時間を楽しんでください。流石です。こういう考えはフランスで働いいた時もそうだったけど外国ならではと。その2.その3は続きで。”そして、何かあればいつでも来て話してください。僕の部屋の扉は、いつでもオープンにしてありますからいつでもウエルカムですと。。”分かりやすくそれぞれの意義が明確に伝わりユーモアがあり笑いと共に目的がはっきりと分かるめりはりのあるミーティングでした。流石だなと思いました。自分の仕事の確認を明解にすると共に意欲をもたせるミーティング。大使館の中の方向がなんとなく見えてくるミーティング。頭がよく仕事が出来てこれからの将来が楽しみな公使だと思いました。

      3
      テーマ:
  • 11May
    • ✨フランスコメルシーのマドレーヌ大使に就任されました✨

      ✨マドレーヌ物語①✨すっかりご無沙汰してしまいました。この1ケ月で めまぐるしく環境が変わりました。1つは、今英国大使館にパティシエとして勤務しています。もう一つ。なんと5月1日に、思いが一つ叶い💫フランス、マドレーヌ発祥の地Commercyのmadeleineの親善大使となりました👸。当日が来るまでは、本当なのか夢のようで模索していたのですが本当だったようで感激でした。そしてフランスからいらしてこんなにも盛大に授与式をして頂きました。Princess madeleine Reikoだそうです(笑)昨年の夏、parisから1人で電車とバスに乗り継ぐこと3時間。どうしても大好きなマドレーヌ発祥の地を自分の目で見てみたくて訪れたコメルシーという街。電車を降りて乗り換えた辿り着くまでのバスの中はお客様は一人もいなかったけれども、不安よりも大好きなマドレーヌの地に訪れる事の喜びの方が嬉しくて美しい大自然を見ながらワクワクしていた事を思い出します🌳🐴☀️⛰🌳« なんてチャーミングな街 »帰国後早速、一通の手紙を書いた事が始まりでした。こんなにも早く夢が叶うなんて。日本から来た一人の女の子を信用してくれて現実となるなんて。Commercyに訪れる前は、こんな日が来るなんて予想すらしていませんでした。ここまで来るまでには数々の長い道のりがありました。マドレーヌ物語としておいおいお話しして参りたいと思います。これからが使命で本腰です。マドレーヌ大使としての責任をしっかりと着実に果たしてマドレーヌの魅力とマドレーヌの素敵な世界を広げて伝えていきたいと存じます。まだ模索の段階ですが、どうぞ皆様、お知恵とアドバイスをかして頂けましたら幸いです。今後、一緒に活動して下さる方も大歓迎で募集致します。なぜ、マドレーヌが好きなのか?何を伝えて行きたいのか?沢山あり過ぎておいおいお話しさせて頂きます。まずは、ご報告まで。マドレーヌ姫 こと Madeleine Reiko(生徒さんがつけて下さったネーミング)👸

      1
      テーマ:

プロフィール

Les Fraises

性別:
女性
自己紹介:
 東京白金台にてお菓子教室を主宰。 CORDON BLUEを卒業。パリ5つ星ホテルLe Bristo...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。