●アミロイドーシスと日照時間 | 潰瘍性大腸炎 & クローン病&過敏性腸症候群の改善・完治・根治

潰瘍性大腸炎 & クローン病&過敏性腸症候群の改善・完治・根治

                               ★ 仲間同士の情報交換サイト! ★

難病のひとつに血管の内壁にナイロンのようなものが付着してしまう病気があります。アミロイドーシスです。

アメリカでは、クローン病の患者の0.07%、潰瘍性大腸炎の患者の0.07%に併発すると考えられています。

 

 

アミロイドーシスの医療受給者証所持者の数は、2010年の統計時は、2281人でした。

先日の日照時間に関する潰瘍性大腸炎の受給者証所持者は、17万人だったことから、かなり少ない。

 

アミロイドーシスの発症と日照時間の関係については、患者数が少ないため、あくまでも参考にということで見てみます。

 

数字的には・・・。

日照時間の多い都道府県は、若干、アミロイドーシスの患者数が少なかった。

一方、日照時間が最も少ない秋田県と鳥取県も、アミロイドーシスの患者数が少なかった。

 

謎です・・・。

 

良いニュースは、日照時間が最も少ない秋田県と鳥取県は、潰瘍性大腸炎の発症率も低い。特に鳥取県は、発症率が2番目に低い。(最も低いのは、日照率が3番目に高い山梨県)

 

関節リウマチとパーキンソン病についても調べましたが、このふたつの病気と日照時間は、関係がありませんでした。

 

アミロイドーシスは、患者数がもっと多ければ、違った結果になる可能性があります。

なので、あくまでも参考に。

 

お願い:

もしも、検査でビタミンDの体内の量を測る機会があったら、ぜひ結果を教えてください。