●ワクチン推進の若い女性議員、議会で説明中に倒れる | 潰瘍性大腸炎 & クローン病&過敏性腸症候群の改善・完治・根治
新型コロナウイルスに関する情報について

潰瘍性大腸炎 & クローン病&過敏性腸症候群の改善・完治・根治

                               ★ 仲間同士の情報交換サイト! ★

オーストラリアの28歳の女性議員がウイーンでの議会で、演説檀でスピーチをしていた時に、いきなり気を失って倒れてしまいました。彼女は、ワクチン推進派。

 

 

幸い、すぐに意識を取り戻したのですが、もしも運悪く、頭を演説台の角で打ったり、倒れたところに固い物があったら、大けがです。

 

この記事は、仲間の輪のマツジュンさんのブログで紹介されていました。そこに、

「こんなんヤバすぎやろ。

これが運転中に起きて事故になってるんやないかなー」とのコメント。

 

それを読んで、あっと思い出しました。

フロリダでは、救急隊を派遣する救急電話対応スタッフらが、ワクチンを受けた人たちによる事故が、異常に多発していると発言していたことを。

 

もしもこんなとき、突然、意識を失ったら・・・

 

  • 車やヘリコプター、飛行機を運転中・・・
  • 自転車やバイクに乗っていた・・・
  • 階段を下りていた
  • 駅のプラットフォームの端っこを歩いて移動していた
  • 夜の見通しの悪い道を渡っていた
  • 天ぷらを揚げている最中
  • ひとり暮らしで、お風呂に入っていた・・・追い炊きをしていた
  • 布団の上で授乳していて、気を失ったとき、赤ちゃんの上に覆いかぶさってしまった・・・
  • プールでひとりで泳いでいた… 北米やヨーロッパは、マンションの中に、小さなプールがあったりする。監視員はいない。