●青黛の治験 実施病院(現在と過去) | 潰瘍性大腸炎 & クローン病&過敏性腸症候群の改善・完治・根治

潰瘍性大腸炎 & クローン病&過敏性腸症候群の改善・完治・根治

                               ★ 仲間同士の情報交換サイト! ★

大学病院などで、青黛に関する研究が進んでいます。目的は、潰瘍性大腸炎の治療薬として実用化するため。
2016年に全国の大学病院やクリニックが、治験に参加しています。その後、すべての病院で続けて治験が行われているかは不確かです。
以下、一部情報です。
    
● 兵庫教育大学
2018年から2023年3月31日まで。
潰瘍性大腸炎における青黛の有効性と副作用の検討
広島スカイクリニックの天野先生の名前があがっています。地元でもあり、連帯しているのか?

問い合わせ先:
兵庫医科大学病院 炎症性腸疾患内科
 病院助手 小柴 良司(研究担当医師)
 教授 中村 志郎(研究責任者)
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1
TEL | (平日 9:00~16:00) 0798-45-6663

● 慶応義塾大学病院
・実臨床における難治性潰瘍性大腸炎に対する青黛の有用性と安全性の検討
(2019年12月登録)
研究目的: 青黛の実用化

藍色の染料が潰瘍性大腸炎の治療に有効であることを実証
-今後の安全性検証と新規治療法の開発に期待- (2017年)
プレスリリース
潰瘍性大腸炎患者さんに対する臨床試験のお願い(独自の座薬) 2017年度
実施は、2018年1月から。終了日は不明。

錫類散についての報告(英語 2012年 長沼)

● 昭和大学医学部内科学部門
生薬青黛使用歴のある潰瘍性大腸炎患者の有害事象に関する多施設実態調査(2018年3月終了)
問い合わせ先:
所属:昭和大学病院消化器内科     氏名:竹内 義明
住所:東京都品川区旗の台1-5-8   電話番号:03-3784-8535
研究責任者:昭和大学病院消化器内科  竹内 義明

● 国立成育医療研究センター 消化器科
研究名:生薬青黛使用歴のある潰瘍性大腸炎の患者さんの有害事象に関する多施設実態調査 (2018年4月終了)
・照会先および研究への利用を拒否する場合の連絡先:
 国立成育医療研究センター 消化器科 清水 泰岳
 住所:東京都世田谷区大蔵2-10-1
 電話:03-3416-0181(内7198)
・研究責任者:
 国立成育医療研究センター 消化器科 清水 泰岳
・研究代表者:
慶應義塾大学医学部内科学教室 金井 隆典 

● 九州大学大学院消化器研究室
炎症性腸疾患に対する青黛の臨床試験について
(2016年)

http://www.gut.med.kyushu-u.ac.jp/news/detail/?id=9