ピエールトライアルと駒菊正式譲渡 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。

猫8初のフランス系子猫ピエールも、トライアルに出発

 

しました。実際には川崎市出身ですが、なんとなんと!

 

フランス人の里親様のお宅に行くのです!!

 

 

 

やはり引き合うものがあったのでしょうか

 

もしかしたら本当にフランスの血筋だったのかも?

 

でも本人はすっかりビビって固まっちゃいました汗

 

 

 

パパさんの懐に隠れちゃって、ビビり方も可愛いのなんの

 

 

 

でも大丈夫、パパはすごく腰が痛そうな体勢でじーっと

 

していてくださったので、優しさがちゃんと通じたのでしょう

 

翌日にはもうこの通り

 

 

 

パパママのベッドで早くもリラックスラブラブ

 

ご飯もトイレもちゃんとこなせたそうです、良かった!

 

やっぱりフランス語の方が通じたのかも(笑)

 

 

 

もうすでに正式譲渡のお申し込みもいただいています

 

この顔を見れば、なんの心配もないですね

 

「愛に国境はない」の言葉を身を以て示してくれたピエール

 

どんなお名前になるのか楽しみ音譜

 

ただできれば私たちが発音できるお名前ならいいんだけど・・

 

 

 

そしてだいぶ時間が経ってしまいましたが、駒子とまめ菊も

 

正式譲渡となりました。

 

 

 

初日からこのリラックスぶりだった二匹ですが、なぜ

 

こんなに譲渡が遅れたかというと、先住の菩薩くん

 

(猫8ではシオマロでした)との相性を見るためでして

 

 

 

女子二匹の落ち着きぶりと比べ、緊張感あふれていたため

 

ゆっくり時間をかけての様子見でした。

 

 

 

女子はいつでもどこでも強い上に、二匹一緒だったから

 

菩薩君を圧倒しちゃったらしいですニコニコ

 

 

 

ピリカほのかもそうだったけど、特に猫8出身の女子は特別に

 

マイペースというか、空気読まないというかあせる

 

先住さんが苦労されるようで、菩薩君ごめんなさい

 

でも三匹とも身体能力の高いアスリートタイプだから

 

遊び相手としてはバッチリだと思うので、どうか仲良く

 

楽しく遊んでくださいね。

 

 

 

さて今の猫8を守るのは、駒菊姐さんたちを上回るほどの

 

すばしっこさを誇るタケルですが

 

 

 

新入りのこちらのお方も身体能力では誰にも負けません

 

次郎丸と申します。まあ足の速いこと、よく飛ぶこと

 

タケルと追いかけっこが止まりません。

 

みんな卒業して行っちゃって、淋しかったタケルも

 

大喜びで遊んでます。

 

 

 

 

黒猫ってよく見ないと見分けが付かないけど、性格は

 

どの子も個性的で必ずキャラが立っているのです。

 

だからみんなよく遊びよく走るけど、それぞれ思い出すと

 

笑える記憶が多くて懐かしい。

 

 

 

次郎丸は遊びも好きだけど人も大好き、すぐに背中に

 

登ってきて甘えます。こんな次郎丸と遊びにいらして

 

ください。

 

https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn300099/

 

 

 

 

シュッとした次郎丸と比べるとこちらのお方は

 

見ての通りどっしり系(笑)

 

あんこ型でのんびりタイプ、誰に似ているかというと

 

 

 

あら?このお腹のししゃも感はもしやあの伝説の福猫

 

もこみちの再来か?!

 

 

 

現在は実名もししゃも君になったもこみち氏

 

元祖お笑い系の金字塔爆笑

 

 

 

五)へ?俺? どこがお笑い系やねん!

 

 

いやいや、全身全霊、どこを見ても笑えますって!

 

五郎丸と名付けたのは肉付きが良くて、どんなにタックル

 

されても倒れなさそうだったからなんだけど

 

まさかこんなに笑えるキャラだったとはね。

 

 

 

じつは五郎丸、幼い頃の猫風邪で左目が角膜炎になり

 

白く濁っています。視力はほぼ無いようですが、右目は

 

見えているので日常生活は支障なく暮らしています。

 

センターでも次郎丸と仲良く遊んでいたので、一緒に

 

引き出しましたが、おっとりした性格でまったく手が

 

かからない良い子です。

 

https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn300107/

 

嫌なニュースばかりで気落ちしている皆さま

 

ほっこりしにいらしてください、心和みますこと請け合いです!