もこみち正式譲渡 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。

もこみち社長、無事に正式譲渡となりました

 

トライアルが長くなったのは、もこ氏に問題があった

 

わけではなく、単に日程の調整がつかなかっただけなのです。

 

 

 

もこ氏はいつも通りの笑顔で迎えてくださいました

 

ああ、懐かしいこのお姿 一瞬で心和みます音譜

 

 

 

早速お気に入りのかまくら型ベッドやおもちゃを

 

紹介してくれました。お尻だけ見るとなんの動物かわからない

 

新種の生き物のようです爆笑

 

 

 

しかもお腹がつっかえるのか、出入りに多少時間がかかって

 

いました(笑)ああ、こんな単純な動きだけでも笑いを取る

 

さすがもこ氏です。

 

病院でも先生や看護師さんに大人気で、帰宅時には

 

皆さんから別れを惜しまれたとか

 

完全にアイドルですねキスマーク

 

 

 

まったくお変わりない、ありのままのもこ氏に安心しました

 

とは言え、体型はちょっとさらに太めになった気もしますが。

 

そしてもこみちはししゃも君になりましたビックリマーク

 

 

 

やはりこの下腹部の子持ち感がししゃもを連想させるから、

 

さらに「も」の字を残したかったから、だそうです。

 

確かにこれほど「も」の字が似合う猫(しかも子猫)は

 

珍しい。引き出した当初、私も最初にもこみちの名が

 

浮かんだのです。

 

どんな名前になるのか楽しみにしていましたが、

 

ナイスチョイス!!

 

 

 

いつでもどこでも周りを楽しませてくれるししゃも君

 

これからもずっとそのままで笑顔を振りまいてね

 

パパ、ママに思いっきり甘えて暮らしてくださいな。

 

 

 

さて、猫8ではみんな寒さもまったく気にせずに

 

クリスマスも大晦日も元旦もな〜んにも関係なく

 

遊びまくっております。

 

 

 

トライアルが決まったピリカ

 

相変わらずカーテンレール登りがマイブーム

 

 

 

ピリカと一緒のトライアル決定にご機嫌のほのか

 

新しいおもちゃの味見に忙しい

 

 

 

毎日がビックリの連続で、お目々が飛び出し気味のジャン

 

高いところにも登れるようになりました。

 

 

 

遊びにもお育ちの良さがつい出てしまうピエール

 

今回はみんなに複数のお問い合わせが来ていて

 

嬉しい悲鳴の毎日ですベル

 

 

 

ついでですが、我が家の中年コンビはこんな感じで

 

暖をとっております。やはり子猫と比べると寒さは

 

きついらしく、全然遊んでくれません(涙)

 

おかげさまで家では静かで穏やかな年の瀬です三日月