シンゴトライアルに出発 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。

シンゴは何故だかシャー子様のことが好きなようで

 

なんとかして近寄りたい様子が伺えます。

 

 

 

お昼寝のシャー子様を狙っては、忍び足で進むのですが

 

たいていシャーッ!をいただいて、後退します。

 

 

 

それでもめげずに頑張って匍匐前進

 

熟睡の時を狙い、ちょっとずつ距離を縮め

 

 

 

何とかあと少しでタッチできる所までは進めました。

 

シャー子様も薄目で確認し、怒ってはみるものの若い

 

イケメンボーイに迫られて、悪い気はしていないみたいドキドキ

 

 

 

でも尻尾で遊ばれるのはさすがに嫌らしく、ついには

 

ダンボールにお籠りになってしまいます。

 

この箱、子猫用に作ったのでかなり狭くて満ち満ち(笑)

 

 

 

「あ〜、子猫はうんざり」と言いながら

 

明日もまた来るかな?と少しだけ期待して待っている

 

シャー子様なのでした〜 熟女のお楽しみキスマーク

 

 

 

そんなシンゴさん、いつの間にかトライアルに行ってます

 

目鼻耳口がすべて真っ赤っか爆笑緊張してます!

 

 

 

何故ならこちらには先住で、ほぼ同じ月齢のことなしさん

 

というお嬢様がいらっしゃるのです。

 

 

 

遊び相手を待ちに待っていてくださったのか、とても

 

積極的に迎えてくださいました。

 

 

 

なのにシンゴったら目を合わせようともせず、私たちに

 

救いを求めて泣き顔です。猫8ではシヤー子様にも果敢に

 

挑んでいたくせに、見かけ倒しのヘタレでした。

 

 

 

ケージから出てもこの虚ろな表情、腰が落ち切ってる!

 

ことなしさんが遊びに誘っても「僕はここにはいましぇん」

 

とばかりに気配を消してました照れ

 

せっかく同年齢の、それも女子が誘ってくれているのに

 

もしかして本気の熟女好き!?

 

でもまあ、遊び始めればすぐに仲良くなるでしょうと

 

期待して若いお二人を残して帰りました。

 

 

 

その後、シンゴも腹を括ったのか(へっぴり腰ながら)

 

探索を頑張り、どうにか落ち着いた模様で、翌日に

 

いただいた近況では、少しづつ距離は縮まっているそうです

 

 

 

相変わらず女子の方がどう見ても優勢ですが、シンゴも

 

あのシャー子様との距離を縮められたのだから、いずれ

 

ことなしさんともプロレスができることでしょう。

 

体はシンゴの方が大きいんだから、頑張ってね!

 

まったく男子ってなんでこうガラスのハートなんですかね。

 

 

 

ゴマ)シンゴってばだらしねえなあ

 

   女なんかガシッと押さえつけちゃえば大人しく

 

   なるんだよ

 

なんて偉そうにしてるゴマですが、病院でお熱を計るだけで

 

大騒ぎしたのは誰?内弁慶そのものです。

 

 

 

本人はガキ大将のつもりらしいのですが、ガキの部分

 

ばかりで大将の器ではないなあ。でもいつでもゴロゴロ

 

機嫌が良くて単純明快合格

 

分かり易く付き合いやすい男の子です

 

ぜひ一度会いにいらしてください。

 

https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn275754/

 

 

 

つく)ゴマちゃんは言うことは勇ましいけど、ただの

 

   淋しん坊なんです。僕は暴力は嫌ですね

 

   世界の平和を願っています

 

つくねはほんとに優しくて甘え上手な男の子

 

一日中ずーっと抱っこが嬉しくて、抱き人形みたい。

 

小柄なのでいつもゴマに押さえられているけど、負けっぱなし

 

ではなく、ここぞという時を狙って反撃してる賢さが魅力!

 

 

 

力ではなく優しさで全てを包み込もうと考えている

 

平和主義者です、どこか神々しいでしょ?

 

こんな子がいたら毎日がどんなに穏やかに暮らせるでしょう。

 

https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn275764/

 

お問い合わせおまちしてま〜す!