こんなの来ました! | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

久々の新入り子猫に、沈滞モードだった猫8も

 

一気に溌剌としたムードに変わりました。

 

 

 

やっぱり子猫のパワーは凄い!スタッフ全員がウキウキドキドキ

 

 

 

男の子ばかりの3兄弟です。

 

猫8にしてはわりとスタンダードな柄で、特徴がないため

 

なかなか名前が決まらないあせる

 

 

 

キジ白のこの子がご飯の食い付きが悪くて、体も小さいので

 

ケージを別にしたら、淋しいのか凄く甘えてきて不憫です。

 

でもチビだけど元気はみんなと一緒

 

 

 

「出せ、出せ」コールが半端ない!

 

声も手も大きいし、すぐにデッカくなるでしょう。

 

 

 

一緒の二匹はプロレスで、飽きることなく暴れっぱなし

 

ケージの中はぐちゃぐちゃですが、本人たちは汚れず

 

怪我もせず上手に楽しく遊ぶんです、猫ってほんとに凄い。

 

 

 

ケージそのものもおもちゃになります(笑)

 

子猫は遊びの天才! というのは月並みだけど見ていると

 

つくづくそう思いますね。

 

いろいろな検査が終わったら、すぐに里親募集開始です

 

よろしくお願いしまあす!その前に名前決めなくちゃ宇宙人くん

 

さて、賑やかなお知らせの後に小声(?)で内緒のご報告ですが

 

あの御大がひっそりと戻っておられます。

 

 

 

皆様お忘れではないですよね、この圧倒的存在感 波

 

そう、猫8の大看板シャー子様です。

 

半年間のご旅行でした。トリトンものりたまも譲渡され

 

一時猫がいない猫シェルターになってしまったことを

 

心配され、不甲斐ない私たちに喝を入れに戻って来て

 

下さいました。

 

 

 

筋金入りの孤高の猫、シャー子様はやはりそう簡単に甘える

 

そんじょそこらの一般猫とは、一線を画したようです。

 

それでもトライアルのお宅では、うるさい子猫もポンズも

 

いない静かな日々を、日向ぼっこなどで満喫されたようで

 

ちょっとすっきりスリムになられました。フリー生活は

 

それなりに楽しかったのではないでしょうか。

 

 

 

今後はまた子猫がわさわさ来て、シャー子様にとっては

 

うんざりな日が続くと思うと、私たちとしてはやっぱり

 

普通のお家でのんびり一人っ子生活をして欲しいのです。

 

里親様もシャー子様もなにも悪くはありません。ただ

 

私たちの考えがだいぶ甘かっただけなのです。

 

 

 

今度こそシャー子様にとって、何が幸せなのかをじっくり

 

考えて今後を決めたいと思いますので、応援よろしくお願い

 

いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ