くれは君Tiki君カンザブロー君近況 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

かなり前に近況を続々いただいていたのに、すっかり

 

溜め込んでしまいました、すみません。

 

今回は乃木坂5兄弟たちのその後です

 

まずはユヅル改めくれは君から

 

 

 

******

 

くれはは食いしん坊のいたずらやろうになりまして、成長しきった感じです。

ちょっとお腹まわりが気になっております。

先日も洗い物かごを盛大に倒されました。湯呑等がかけました……。

前の男子猫にくらべると男子なのに小柄だと感じます。

高いおもちゃよりひものおもちゃや紙を丸めたものが好きだったりします。

 

人より猫が好きなのは変わらずで、人によって来るのはご飯の時で、たまにそばに来たりしますがまれです。

しつこく手を出すと猫パンチ(爪だし)を食らいますので気をつけないといけません。

 

先住猫のもみじのあとを追っていますが、しつこいのでけんかがたえません。

くれはは何にも感じてないみたいでしつこかったり、かみついたりして教育的指導を受けています。

が一緒に寝てたりするので、猫は不思議です。

 

ひもやビニールを口に入れる癖があるのが心配で注意するようにしています。

ひもやビニールを放置しない家になりました。

 

首輪は気にしてかじっちゃうのでしていません。

 

ビビりなのは変わらずですが、抱っこもできるようになって、なんとなくでいいからすりすりしてくれないかなと期待しているのですが、いつになるかわかりません。

 

こんな感じで楽しく暮らしています。

 
******
 
 
 
あの怖がりユヅルンが、だいぶやんちゃ坊主になったようです
 
お届けの時は完全に隠れてしまって、動きもせずご飯も食べず
 
どうなることかと思いましたが、もみじ先輩の
 
教育的指導のおかげで、楽しい家猫ライフを楽しむまでに
 
なれましたね。
 
 
 
もみじお姉様、甘ったれがしつこくて申し訳ありません。
 
もみじさんがいらしたおかげで、くれは君も安心して
 
安心してのびのびやんちゃをしているのでしょう。
 
まだまだガキンチョなので、どうぞしっかり躾けていただきたい
 
 
 
N様、慣れるまでにかなり時間のかかったビビリン坊を
 
気長に見守ってくださって、ありがとうございました。
 
予想以上にいたずら野郎になっちゃって、本人はさぞや
 
楽しいでしょうがニコニコ飼い主は大変ですよねあせるすみません
 
どうぞ長〜い目で見てやってください。
 
 
 
お次はショウマ改めTiki君です
 
こちらもかなりのいたずら坊主になった模様
 
******
 

実は最近一つ悩みができてしまいまして、

今年に入ってきてから、

TIKIが紐やウール製品を噛むのが好きになってしまいまして、

靴紐とか、ヘアゴムとか、好きなマフラーとかほぼ全部噛まられてまして、

使えなくなったのもあって。。。

※わざと隠れたものを探し出されて噛んだものもあります。

ちょっとムカつきましたが、

わからないうちに噛まられてったから、事後の教育があんまり効かなくて、

留守してもらってるのもこっちが申し訳ない気持ちがあったので、

どうすれば良いか悩んでいるところですよ。

 

また今年入ってから食べ続けてきたキャットフードに興味なくなった傾向もあって、

おやつ(お菓子?)にはかなり興味がありますが、キャットフードに対する食欲が低いです。

※最終的に食べますけど、量が100gから60gくらいに減ってきました)

オシッコとウンチは正常ですけど、

どこかに問題があったかな?

キャットフードを食べなくなたから、逆にウール製品を食べ始めてましたかなと自分の推測なのですが。。。

 

******

 

男の子ってみんなこうですよねー

 

ママにかまって欲しくてわざと悪さする感じです。

 

うちにもバカ野郎が1匹いますが、9歳になってもまだ

 

あらゆる物を噛み千切りやがってますムキー

 

 

 

そしてこの満足げな表情、うちの野郎とまったく同じ!

 

たぶん何歳になってもこうでしょう、ただ飲み込むのだけは

 

気をつけないとね。R様、いつも楽しいエピソードを

 

ありがとうございます。みんなで楽しみにしているので

 

またよろしくお願いしまーす。

 

 

 

トリを飾るのはダイスケ改めカンザブロー君

 

偉大なお名前に恥じぬような、凛々しい眼差し

 

すぐにも千両役者になれそうな目力が素敵ですねクラッカー

 

猫8譲渡会でもお客様に大人気でしたが、さらに魅力的な

 

青年になりました。

 

 

 

いつでも元気溌剌、明るくて誰をも惹きつけていたので

 

ダイスケと名付けたのですが、そのままスクスクと育って

 

まさにあの勘三郎様に負けず劣らぬスター性を発揮しています

 

 

 

カンザブロー君、持って生まれたそのスターの魅力を

 

いつまでも輝かせ続けてください。

 

 

 

こうして見るとマイちゃんとも似てますね

 

マオちゃん改めふくちゃんも楽しく暮らしているし

 

これで乃木坂5全員が幸せを掴みました。

 

もっともっと時間がかかるだろうと覚悟していたのですが

 

たくさんの保護猫の中から見つけてくださった里親さま方に

 

心から感謝しております。

 

 

 

さあ、次はあなたたちの番ですよ

 

 

 

世にも珍しい黒ヘルメットが特徴です

 

のり美

 

https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn250418/

 

 

 

お鼻のチョビ黒がチャームポイント

 

たま美

 

https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn250419/

 

 

 

猫8では「あの茶色い奴」と呼ばれてます

 

異常なほどの甘ったれ、抱っこ抱っこと体を登ってくる

 

トリトン

 

https://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn247781/

 

 

 

体の大きさはずいぶんと違うけれど、みんな仲良く

 

遊んでいます、先住さんがいてもだぶん大丈夫でしょう

 

お問い合わせをお待ちしてまあす爆笑

 

 

 

 

 

 

 
 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ