桜子ちゃん日向君近況と新入り紹介 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

桜子ちゃんと日向君の、美しくも愛らしい近況を

 

いただきました。

 

 

 

見ているだけで幸せになれる仲良し写真

 

姉弟でもないのに、この二匹は本当に魂が繋がっている感じ

 

遠くの家族よりも近くの他人とはよく言ったものです。

 

 

 

******

 

二人が我が家に来てちょうど1年が経ちました。
年末にお見合いに行き、年末年始に猫グッズを買い込み、ゲージをせっせと作った日々が懐かしいです。
猫なんて呼んでも来ないと思っていましたが、思った以上にかまってちゃんたちでした。
我が家に来た時は、どんなに寝る前に遊んでも夜中の運動会も止まず、耳栓をして寝た日々もありました。
現在は、逆にまったりとしすぎて、大きくなってしまいました。
どうしてもお留守番が多くなってしまいますが2匹で仲良く待っていてくれてたとえ餌が目当てでも玄関まで出で来てくれる姿は可愛いものです。
これからも幸せにいてくれればと思います
 

******

 

 

 

これが1年前お届けした日の写真です。

 

初めてのお宅にもまったく怯えることなく、すぐさま

 

楽しそうに遊んでいましたっけニコニコ

 

やはり二匹一緒だと恐怖も戸惑いもなかったのは

 

本当に幸せなことでした。

 

 

 

だいぶ丸くなられて(笑)ますます女子力上がりっぱなし

 

大人の女性の魅力が溢れて来ました。

 

 

 

心優しいおっとり男子の日向君

 

結婚するなら絶対にこのタイプ、穏やかで安らかな

 

暮らしが送れることでしょう。

 

 

 

ああ、セピアいろの抱擁 美しき愛の暮らし 恋の矢

 

まるでフランス映画の一場面みたい

 

(二匹ともちょっと丸っこいけど)

 

いつまでもどうぞ愛に溢れた日々を楽しんでください。

 

さて、前回予告した謎の新入りですが

 

 

 

猫8ではお初の茶トラン しかも推定1歳 これもお初

 

子猫とは違ってさすがに落ち着いてます。

 

ケージを開けても飛び出したり暴れたりせず

 

出せ出せと喚くこともない、すっごく手のかからないお利口さん

 

名前はトリトン  海の王子波

 

センターですでに名付けられていて、イメージぴったりなので

 

そのままにしました。

 

 

 

じゃあ何が謎かというと、怪我をした猫がいるとの通報で

 

川崎センターに持ち込まれたのですが、どこを見ても

 

怪我はなく健康で、とてつもなく甘ったれで抱っこ大好き合格

 

 

 

もう可愛くってスタッフ全員メロメロです。

 

どう考えても野良ではなく、可愛がられていた飼い猫と

 

思われますが、ではなぜセンターに持ち込まれたのか

 

誰が通報したのかは謎なのです。飼い主がそうしたのか・・・?

 

もし捨てられたのだとしたら、こんないい子を捨てるなんて

 

気がしれない!どんな理由があろうと許せない!!

 

 

 

でももう捨てた人のことなんかどうでもいいわね

 

トリトンならきっと速攻で新しい家族が見つかるから大丈夫

 

それまで猫8の仲間と一緒に楽しみましょうね。

 

今週末にも募集開始しますので、可愛いトリトンの応援

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス