新入り登場とトライアル報告 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

お待たせしました、ニューフェイスの登場です!

 

昨日隔離部屋から大部屋にデビューしました。

 

ご紹介しましょう、まずはこの方から

 

 

 

夏のストライプがよく似合うハンサム君

 

名はキジ丸 2ヶ月弱かな

 

 

 

雅なお顔立ちなので、麻呂とかなんとかの宮とかを

 

名付けようかと思っていたら、見かけよりもずっとアクティブ

 

グイグイ前に出るタイプでした。

 

 

 

目が合うとケージから出せと、すごい勢いでダッシュ!

 

まだ先住メンバーとご挨拶もしていないのに、超積極的

 

周りのことはな〜んにも気にしない、フレンドリーの塊

 

でもどこか上品な香りが漂います。

 

 

 

何より嬉しいのは抱っこ大好き、人が大好き

 

甘ったれに手足を生やしたみたいな生き物です爆笑

 

 

 

お次は着物が似合いそうな町娘 その名も小町

 

美人でしょ?小野の小町に引けをとりません。

 

(実物は見たことないけど)

 

 

 

あ、気づいちゃいました?

 

そう、ただ一つ残念なのはこのあごヒゲ

 

猫8らしい個性派模様、チャームポイントとしておきましょう

 

 

 

この子も嬉しいことに抱っこの間中ゴロゴロが止まらない

 

ザギ二世の呼び声が高く、早くも譲渡会クイーンの予感が。

 

とにもかくにも遊びたくて、人の手足を登って来ては

 

しがみつくのです。その仕草がもう可愛くってドキドキ

 

二匹とも川崎センターのミルクボランティアさんに

 

育てていただいたおかげで、ここまで人好きになったようです。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

人の手に触れずに育つと、捕獲後も怖がりはなかなか取れず

 

かわいそうな部分もあります。トライアル中の

 

乃木坂ファイブも恐怖でまだ固まっている子もいますが、

 

みんな頑張って幸せをつかんで欲しい。

 

ただ一匹残ったマイちゃんも、シャー子ポンズとすっかり

 

親子のようになってしまいましたが、少しづつ心を開いて

 

人に近寄るようになっています。新入り二匹に先を

 

越されないよう、ゆっくりでいいから怖がり卒業しようね。

 

 

 

そのトライアル中の頑張っているマオちゃん

 

ずいぶん落ち着いていますね。

 

マイちゃんと24時間くっついて暮らしていたから

 

どんなに不安がるかと思っていましたが、意外と

 

肝が座っているみたいです、情緒安定型。

 

 

 

可愛い、可愛いマオちゃん

 

正式譲渡までその調子で行ってね。

 

 

 

このリラックス感なら大丈夫でしょう

 

本当の家族が見つかるまであと少し、嬉しいお知らせを

 

待ってまーすニコニコ

 

 

 

一番怖がりだったユヅルは、まだ固まり中

 

でも少しづつ薄皮を剥ぐように、前に進んでいると

 

里親様からこまめに報告が届きます。里親様も一緒に

 

頑張ってくださっているので、きっと大丈夫

 

ユヅル頑張れ〜!!

 

 

 

 

 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス