ダイスケ正式譲渡と晴君近況 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

ダイスケめでたく正式譲渡となりました

 

トライアルにお届けした時は、まったく固まっていて

 

ほとんど写真が撮れなかったのですが

 

 

 

こんな感じで、何が我が身に起こったのか分からず

 

ただただ混乱していました。

 

それでも譲渡のご希望をいただき、素敵なお名前も

 

つけていただいたのです。

 

なんとカンザブロー!!!

 

こんな立派な名跡を襲名して、怖がっている場合ではないのに

 

 

 

譲渡契約にうかがったら本人はこの中でした。

 

一週間経ったのにこんなとは、ちょっと意外!

 

兄弟の中では一番度胸があると思っていたんですが

 

昼間はあまり出て来ないそうです。

 

 

 

こんなだったのに!?

 

やはり外で暮らしていた猫にとって、人間は怖いもの

 

5兄弟で固まって身を守っていたのですからね

 

突然一人にされて見知らぬ場所で、戸惑うのも当然なのかも

 

でもじっくり見守ってくださるという里親様の言葉に

 

ホッとして帰りましたが、その後こんな写真が届きました

 

 

 

やっと遊び始めた姿です、可愛い!

 

やれやれ、どうやら本来の活発遊び好きが出てきたようです

 

カンちゃん、頑張って1日も早く明るい暴れん坊に戻ってね

 

 

 

そしてこちらは明るさNo.1の晴君からの近況

 

6・1キロになられたそうです。しかもさらに

 

8キロくらいにはなるだろうとのお墨付き!!

 

重そうですね〜、伸び伸び育っているのが一目瞭然爆笑

 

 

 

性格は子猫の時のまま、今も人懐っこくてお客様に

 

大人気だそうです。カンちゃんとのこの違いは何だろう?

 

一人っ子だった晴君は人間のことも敵ではなく

 

遊んでくれる兄弟だったのでしょうかね。

 

 

 

お出かけもリュックでご機嫌ドキドキ

 

ほんとに怖いことが何にもないなんて、いい人生ですね

 

でもやっぱり重そうニコニコ

 

晴君、いつまでもそのままで晴君らしく人生を楽しんで下さい

 

また大きくなった写真、おまちしてまあす!

 

そして昨日は譲渡会で、今までで一番たくさんのご来場でした

 

 

 

これ、先週の写真ではないんです、今週も怖がり族は

 

こんな有様で、お客様に「あれぬいぐるみ?」と聞かれて

 

しまったほど。生きてますよ〜ガーン

 

ですがこの死んだふりしてマオちゃんにひっついている

 

ユヅルがなんと!!トライアル決定しました!!!

 

まさに大どんでん返しクラッカー

 

 

 

同時に隅っこに隠れるのが定番のショウマもトライアル!!

 

ま、カンちゃん(ダイスケ)よりもずっと怖がりの

 

二匹なので果たして大丈夫か不安ですが、とにかく

 

選んでいただけたのが嬉しいベル

 

慣れれば二匹とも元気で男の子らしい健康優良児ですから

 

楽しい毎日が送れると信じています。

 

トライアルの様子はまた後日ご報告しますね。

 

 

 

それにしてもこの超可愛いマイマオにお問い合わせがないのは

 

何故だろう?

 

 

 

見つめられただけで私なんかもうメロメロなのに・・・

 

男子3匹がお先に旅立ちが決まり、女子チームも頑張らねば!

 

 

 

もちろんお接待クイーンのザギも体調整えて準備万端

 

 

 

譲渡会は来週もやっています

 

猫の数は減りましたが、少数精鋭でお待ちしております

 

よろしく〜!!!

 

 

 

 

 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス