ザギトワ里親募集開始 | ねこっぱち!

ねこっぱち!

猫坂8丁目という小さな団体で、猫の保護活動をしています。


テーマ:

ザギトワ、ペットのおうちにデビューしました。

 

http://www.pet-home.jp/cats/tokyo/pn215058/

 

 

 

シベリアの森に棲む美しい妖精

 

神秘的なこの瞳に魅せられない人はいないでしょう

 

もしかしたら風の精シルフィードの化身でしょうか。

 

 

 

いいえ、実像はただただ可愛い子猫です

 

遊びに命を賭けています。常に真剣勝負

 

飽きることなく挑戦し続けるアスリートタイプです。

 

 

 

まだ2ヶ月半の女の子 遊びたくってしかたないのですが

 

一人っ子なので私たちとおもちゃですごく遊びます。

 

暴れん坊だけれど、人間とのルールもよく分かっているようで

 

噛み付いたり引っ掻いたりはしません

 

賢い子です。

 

 

 

そして何よりも抱っこが大好き

 

腕の中でずーっとゴロゴロ言いながら寝てしまいます。

 

そっとハンモックに降ろすとお目目が開いて

 

「もっと抱っこ〜!」とせがむのでまた抱いちゃって

 

他のことが何もできないという、幸せな束縛を受けます。

 

 

 

長年猫と暮らして来ましたが、こんなに抱っこ好きな子は

 

見たことがありません。家族になったら一日中ベッタリ

 

それでもケージの中では騒ぐこともなく、一人静かに

 

寝ています。オンとオフがちゃんと切り替えられる子です。

 

 

 

そして何よりザギの面白い特徴は、お顔の七変化!

 

見る角度によってまるで別の猫に変身するのです。

 

例えば左向きの横顔はこんなだけれど

 

 

 

右向きはこんなニコニコ

 

左側はまあ普通の模様なのに、右側はなんか変(笑)

 

ちょっと刈り上げだし目と鼻の周りには、半端な点々が・・・

 

 

 

さらに上向きはたまらなく愛らしい子猫でしょ?

 

なのに下を向くと突然こんなことに!

 

 

 

家政婦は見た!的な悪い目つきになっちゃいます

 

すんごい美人なのに惜しい!!

 

 

 

おまけに手足の長さは半端なく、子猫の丸っこさは

 

感じられない代わりに

 

 

 

ワオキツネザルのジャンプを楽しむことができます

 

アフリカまで行かなくても、野生の王国を身近で観察

 

できますよ猿

 

こんな個性的でミステリアス、なのになんだか笑っちゃう

 

ザギトワ選手と暮らす毎日はきっと退屈しないでしょう。

 

一点ものがお好きな方、ぜひご検討ください。

 

 

 

 

 

飛び猫ほたるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス