昨日のオープンディはシトシト雨にもかかわらず20名のかたにいらして頂きました。うち、13名のかたが初めての方で、本当に感謝です。どうもありがとうございました!

  
今回、他校でレイキを習って、ヒビキが分からない、分かりにくいという方が多かったですが、ヒビキは実際にヒビキを良く感じる指導者からから実地で「ここに、こういうヒビキがあるから当ててみて下さい」とか、色々な確認のしかたを教えてもらわないと、本だけの知識、情報だけの知識だけだと、かなり難しいと思います。
 
でも、実地で教えてもらえば分かる方が大部分です。この日も、Tさんはしばらく練習してから「少し分かるようになりました(^_^)」と喜んでいらっしゃいました。
 


身体の不調部分に手を当ててレイキを送ると、そこから「ここが悪いんだよ~」という信号が出てきて、手に熱感やピリピリ感を感じます。これがヒビキです。(伝統靈氣では病腺といいます、違う用語を使うだけで内容は同じです) ヒビキが分かるようになると、的確にどこに手を当てるか、いつまで手を当てていたら良いのかわかるので、確実な効果を出すことが出来ます。
 

日本に在住の外国人の方も、レイキに興味を持たれて、オープンディや体験会にいらっしゃったり、セラピー受けられたり、受講していただたりしています。とても嬉しいことですね!
 
レイキはまったく初対面でも、一緒に使っていると、とっても良い雰囲気になります。この日も、どのグループもホンワカ良い感じでした。レイキのエネルギーのおかげです。

どうもありがとうございましたm(_ _)m
次回は、9月23日(木祝)になります。