レイキの効果がすごい!

先日の練習講習会で皆さんが実際に体験したレイキの様々な効果をご紹介します(^^)

 
Iさん: 整体と併用してレイキを使っておられます。レイキを併用することでコリが取れやすいとのこと。特に紺肉や骨が弱い高齢者にレイキが安全に効果的に使えるとのことです。
 
Oさん: レベル2の応用の人間関係にレイキを送るので、効果を実感されています。自己ヒーリングでは涙が出て、とてもスッキリするとのことです。
 
Sさん: 遠隔で圧迫骨折にレイキを使われて、痛みを軽減しています。
 
Yさん: 犬の消化不良にレイキを使って、症状を解消しています。ワンちゃんは、傍に来てお腹を開いて「レイキして」動作をするようです。
 
Hさん: 頭痛のご友人にレイキをしてあげて、直しておられます。最近体重が落ちたとのこと。レイキを使うことで自然とご自分の代謝が上がったようです。
 
また、いろいろ効果を報告させてください(*^_^*)

11日(土)のオープンディのはこれまで最高の、35名のかたに来て頂きました。玄関も靴で一杯になってしまって、座る椅子がついになくなりました。感謝感激です!

お一人の参加者からメールを頂きました。

「帰宅したら、前日までは確認していた左膝にあった大きなあざがすっかり綺麗になっていて、こちらも驚きました」凄いですね! 知らないうちに治ってしまうこともあります(^_^)

 

今回は、人数が多かったので、初の3グループになっての練習でしたが、皆さん楽しく練習していただけたようで、良かったです。

 

お母さんを連れていただいたFさん、ご夫婦お子さん二人連れで来ていただいたTさん、ありがとうございました。

 

サポートしていただいた受講生のYさん、Mさん、大変助かりました。そして、マスターの飯高さん、櫻井さんも、ほんとにご苦労様でした!

新しいプロフェッショナルレイキマスターが誕生しました。
市江梨紗さんです!
 
市江さんは既に、直傳靈氣の師範で生徒さんを教えていましたが、この度西洋レイキも広めたいと言うことで、養成コースを受けて頂き、2回の講義、6回の講座研修を無事に終了されて、この度めでたくプロフェッショナルマスターになられました。
 

実は、この梨紗さんのお父様も、香りの森でプロフェッショナルマスターを取得されています。親子二代で、プロフェッショナルマスターというは、初です! 素晴らしいですね!
皆さん、どうぞよろしくお願いいたします♥

市江さんのHP https://angelle.themedia.jp/

気持ち良い涙

テーマ:

レイキを受けると、何か張り詰めていたものが溶けて、涙が出るときもあります。なんというか「大丈夫だよ~」と受け入れてもらう感じというか、つらかった部分が終わったと感じられたり。
 
レイキ自体にはそうさせるような意図はないのですが、面白いですよね。
 
普通にヒーリングを受けたときに、涙が出るときもありますが、アチューメントを受けた時に涙が出るときが多いです。
 
自己ヒーリングをすると3秒で涙が出て来る人もいれば、レイキを使う度に涙が出て来る人もいます。
 
でも、全部心地よいものです♡
 
男性にはこういった感覚は理解できない場合がありますが、僕も昔一番最初にアチューメントしてもらったときに、涙が出ました。

 
レイキ、ほんとに良いものです(ジワ~)

まだレイキを受けたことのない方、そしてレイキを使ったことのない方、実際に実践の出来る機会をお知らせします。他のスクールで習った方も練習できます。

8月11日(土)はレイキの無料オープンディです。
 https://messia.com/reiki/open/

オープンディは単にレイキを受ける体験だけではなく、実際に手を当ててレイキを使う体験が頂きます。初めての方には、実際にレイキを試せるチャンスです! 皆さん、全く初めてでも、経験者に混ざってレイキするのをその場で楽しめます♪

すでにレイキスクールで学ばれていても構いません。全くレイキを受けたことがなくても構いません。どなたでも参加可能です。完全無料で、予約も必要ありません。ブラッと来て頂いて大丈夫。

日時: 8月11日(土) 11時~18時
   (15時までは女性オンリーです
    男性は15時以降にいらして下さい)

場所: JR中央線武蔵境北口 香りの森
   https://messia.com/reiki/place/

お気軽にお越し下さい。
きっとレイキの良い体験をして頂けます。
お待ちしております(^^)



レイキはリラックスしたときに無意識で出る意図のないエネルギーなので、ほかの療法と併用しても全く問題が起きません。

 

ですから、アロマトリートメントや整体と併用jしても良いのです。「併用」と言っても、無意識で出るものですから、レイキを習って、全く普通にトリートメントやマッサージをしても、勝手に出てしまいます(笑) なので、今までと全く同じことをしても、レイキを習った後には自動的に効果がプラスになります! 超らくちんですね。
 
そのように無意識に併用してもよいのですが、おすすめは、トリートメントやマッサージの前にレイキをしてあげることです。そうすると、リラックスしてきて、血流もアップして、凝っている部位も柔らかくなり、施術に入ったときにもみほぐしやすくなるのです!
 
最初に頭にレイキをするだけで、全身の筋肉が緩みますよ!

 
あとは、片手で揉みながら、もう片方の手で別な箇所にレイキを送るという手もあります。右肩をマッサージしながら、左肩にレイキをするとかです。
 
それから、高齢者のように筋肉や骨が弱い場合は、マッサージはうんと弱いものしかできませんが、レイキを併用すれば、完全な効果に持っていきやすいですね。弱者に強いレイキです!

電車の広告をみていて知ったのですが、畠中恵さんの小説で「つくもがみ貸します」がアニメ化されているのですね。

 
「つくもがみ」ご存知ですか? 漢字だと、「付喪神」と書いたり、「九十九神」と書いたりします。

 

これ、実はレイキのレベル3(サード)でお教えする内容なのですが、は大事に大事に長く使っていくと、使う人のエネルギーが蓄積していくのです。いろいろな道具がそうです。身につけるものもそうです。

 

そして、そうした良いエネルギーが貯まったものを使うと、それを使った人がそのエネルギーをもらえるのです。
 
レベル3ではそういった、物と人とのエネルギーのやり取りをお教えします。

日本人は物との付き合い方がとても上手で、エネルギーの高いものを感じたり、敬ってきました。わび、さびもその部類に入ります。皆さんが大事に使ってきたものは物理的に古くなっても、すごいエネルギーを蓄積していくのですが、日本人はそれを良く感じ取っていたのです。
 
で、その物のエネルギーが物凄く溜まって、一定量以上になると、神様になるのです。それが「つくもがみ」です。日本人の感性は素晴らしいと思います!

以前、ネット上の情報は50%が誤りで、50%が正しいと思っておくと安全と書きましたが、エネルギー的にもそうですね。
 
ネガティブエネルギーとは、それを読んだり受け取ると、怒りたくなる、心配してしまう、人をいじめたくなる、やる気がなくなる、そういったエネルギーで、ネットにはそういうものが満ち満ちています。
 
ネガティブエネルギーは、波及効果が高いです。それを注ぎ込まれると、自分もネガティブエネルギーなエネルギーを放出して、ほかの人にも影響を与えてしまいます。「炎上」というのは、まさにそれですね。
 
なので、Facebookが「いいね!」などのプラスのリアクションを主体にしているのは、とっても正しいやり方です。
 
レイキは、それ自体には意図がないのですが、すごくポジティブなエネルギーです。つまり、レイキを受け取ると、怒りが静まり、安心できて、人にも優しくなれて、前に進む勇気が出てきます。
 
ネガティブエネルギーを出したり受け取るのを止めて、ポジティブエネルギーを受けたり出して周りを良い方向へ変化させるというのは、レイキのレベル3(サード)でお教えしています。

使わないとどうなる?

テーマ:

レイキの講習でよく訊かれる事に「習ったあとで使わないとどうなるのでしょう?」というご質問があります。

 

これは、その人の心身の状態次第です!

 

怒りや心配が多くなく、身体も特別に悪いところがなければ、あまりレイキを使わなくても、出るレイキの量は大きくは落ちないでしょう。

 

でも、怒りや心配が多かったり、身体の状態がとても悪ければ、レイキを使わないと、カラダのレイキの流れが悪くなって、出る量は減っていくと思います。

 

しかし

 

そのように「使わない時のこと」を考えるのではなくて、使っていったほうがよいです。
 
なぜなら、使いさえすれば、怒りや心配があって、身体の不調があっても、レイキの出る量は減ったりしません。減るどころか、しっかり使っていけば、ドンドン出る量は増えてきます

 

レイキは一旦アチューメントを受けて使えるようになればあとは自走式です。どんどん自分で自分を良くしていけるのです。
 
ながらで自己ヒーリングをしても良いし、もちろん他人に使うのがベストですが、一人で発霊法をしたり、練習会に出ていただければ、出る量は自然に増えていきます!

夏バテしてませんか?

テーマ:

また猛暑が復活していますね。とにかく暑い(@@;) 皆さん夏バテしてませんか?
 
夏バテの時にレイキでどうしたら良いでしょう?

 

〇まずは解毒系の 肝臓 そして 腎臓 にレイキをしましょう。暑いので血行は悪くなくても、よく眠れなかったり、代謝が落ちている場合があり、疲労物質が処理できていない事が多いです。

 

〇そのあとは、背骨にレイキをすると良いです。背骨のレイキは、身体を活性化します。受けている時は眠くなりますが、終わるとスッキリ元気になりますよ~(背骨へのレイキは仁科が考案したあて方です)
 
〇食欲のない方は、おへそや胃にレイキをすると良いですね。

 

そして、最後にこれが意外に大事なのが、運動です。暑い時期はどうしても運動がおっくうになりがち。そうすると老廃物が溜まったり、代謝が落ちたりします。暑くてもあえて運動をすると良いです。ただし、屋外は止めた方が良いですし、水分補給は小まめにしっかりしましょうね。

 

皆さん、レイキで暑い夏を元気に乗り切りましょう!!