2021年2月12日議会において

令和2年度補正予算案が提出され、即日予算特別委員会が開会され質疑から採決まで行いました。

 

これまで、コロナ関連の補正は4回行っており、今回で5回目となります。

5回目の補正予算では、ワクチン接種に要する経費として、約33億6977万円余が計上されました。

 

一部反対がありましたが、

私が所属する会派をはじめ賛成多数で可決されました。

 

ワクチン接種体制については、連日報道されているように

【練馬区モデル】として体制を整える準備をしています。

 

【練馬区モデル】とは、

  • 個別接種と集団接種のベストミックスにより短期間で接種完了
  • 診療所での個別接種をメインに、集団接種会場がカバー

という体制です。

 

地域の診療所で接種できるメリットは、

近くの診療所で接種可能なため電車やバスに乗る必要がないこと、通いなれた病院で接種できるため安心であるということとなっています。

現在、区内約250か所の診療所を予定していますが、

医師会加入者、非会員のクリニックなど新たに追加される可能性もあり

今後増加することも想定されています。

 

診療所での個別接種をカバーする集団接種については、

平日は常設で、6か所の病院、4か所の区立施設 

土日開設は、区役所本庁舎 8か所の学校体育館(延96校を巡回開設)を予定しています。

 

なお、新型コロナウイルスワクチンの接種会場および保管施設として利用するため、令和3年3月24日水曜日から9月30日木曜日まで(予定)下記の区立施設は利用できませんので

ご確認ください。

・サンライフ練馬 体育室、クラブ室、職業講習室 (接種会場および保管施設以外の部屋は、利用できます。)

・石神井公園区民交流センター 体育室、クラブ室、職業講習室 (接種会場および保管施設以外の部屋は、利用できます。)

・大泉北敬老館 全室 (窓口業務も休み)

・大泉北地域集会所 全室 (窓口業務は行います。)

・北町第二地区区民館 全室 (窓口業務は行います。)

 

 

予約については、

個別接種は直接診療所へ申込(区からの接種券到達後に予約)

集団接種は区がインターネット・自動音声受付にて受付

 

直接診療所への申し込みや接種環境については、通常診療・業務に影響が出ないかなど議論がされましたが、

これまで高齢者インフルエンザワクチン接種を行っている経験から混乱が少ないということになっています。

しかし、実際開始した際に、混乱などが発生した場合には区として相談やフォローをすべきであると考えています。

今区としても、医師会と詳細を調整中とのことです。

 

 

原則、練馬区民(住所地が練馬区の方)が対象ですが、

里帰り出産中の方、住所変更されていない方、DV支援を受けている方など、区外で接種する場合には個別で対応します。

また、他の自治体にかかりつけ医がいる方も個別にご相談ください。

 

接種対象者・接種優先順位については、今後変更される可能性がありますが、

(1)医療従事者等

(2)高齢者(令和3年度中に65歳に達する方)

(3)高齢者以外で基礎疾患を有する方や、高齢者施設等で従事されている方

(4)それ以外の方

を予定しています。

参考:【練馬区総人口】74万人 《高齢者:16万人、その他一般:58万人(うち16歳未満:9万人)》

16歳未満については、国の方針が示されていませんので、今後の動きを注視します。

 

 

◆スケジュール予定◆

2/15~コールセンター開設

・令和3年2月下旬から医療従事者等の方から接種開始

・令和3年3月1日~ 区報、区ホームページ、区内掲⽰板等で区⺠に周知、制度説明、接種券送付のお知らせ

・令和3年3月中旬頃 高齢者(16万人)に接種券やお知らせを送付

・65歳以上の高齢者については、早くて4月1日からの実施を予定

 ①診療所:各診療所へ直接予約 

 ②集団接種会場:予約専用電話、WEB予約システムにて予約

(インターネット予約は、宅急便の再配達のようなシステムを想定しています)

 

その他一般の方については、

令和3年4月下旬頃 接種券やお知らせを送付、区報掲載

     5月以降 予約受付開始、ワクチン接種開始

の予定となっています。

 

※予防接種の開始時期は
  全国一律での開始を予定。

 

 

 

 

≪任意接種であり、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行います。強制ではありません。≫

 

 

 

国の方針も変更されるため、確定ではありませんが、現段階での体制についてを掲載しました。

 

コロナウイルスの状況によっては、今年だけでなく、インフルエンザ予防接種のように毎年接種するような事も考えられます。

まさに未知の状況で手探りではありますが、区民の方々の健康や安全安心を守るために

必要な体制構築となるよう引き続き注視してまいります。

 

ワクチン接種をめぐり、金銭や個人情報を求めるなど詐欺が発生しているとのことです。

ワクチン接種は【無料】で接種できますので、金銭の要求はありません。

 

練馬区で実施するワクチン接種についての問い合わせ(コールセンター)
電話番号 03-5984-1633
午前9時から午後5時(平日)

※予約の受付はしていません!!※

 

新型コロナワクチン接種について:練馬区公式ホームページ (city.nerima.tokyo.jp)

 

練馬区での接種について「よくある質問と回答」はこちら※掲載されている内容は、令和3年2月12日現在のものです。今後変更や追記の可能性があります。

 
 

練馬区モデル接種体制PDFはこちら