作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

アメブロにお引っ越ししました!


テーマ:
8月も 今日でおしまいですね。
明日からSeptember だというのに、この暑さ
いったい地球は そして日本は、
どうなってるんでしょうね?
天変地異 そしてテロの被害に遭われた方…
心から お見舞い申し上げます!

最近、私の生活も朝型 そして比較的 規則正しくなり
体調も トレーニング&水泳の せいか絶好調です!!
まず、姿勢も歩き方も良くなってきましたネ!
昨夜は 家族みたいな
すがあきら先生用の作品創り完了しました。
今朝は、敬愛なる叶 弦大先生との作品、書き終えました。
ところで、
叶 弦大先生の初のボーカルアルバム
買ってくださいました?
素晴らしいんですよ!
この中の『旅の居酒屋』
もうカラオケに入ってます。
ぜひ お聴きになって、歌ってみてくださいね。
年末くらいには ○○さんの新曲として 発売決定してます。
この、アルバムの中には
私が高校時代 しびれまくった『マンハッタン ブルース』が
叶先生の 歌で入ってるんですが
もの凄く素敵なんです!
作詞は 、なんと あの湯川れい子先生
なんか いい雰囲気です。
味わってみて くださいね。ニューヨーカーの気分で!
カミさんは ニューヨークへは
しょっちゅう行ってて、好きなんですが
私は 憧れの街ですが なんか怖いんです。
ビビリます。銃社会ですからね…

では、この暑さを吹き飛ばして頂けるよう
雪のマンハッタンと 哀しいですが
ツインタワーのあった頃の写真
残暑お見舞いに お届けします。
皆さま ご自愛くださいね!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日は 午後からジムへ
トレーニング&水泳に行きました。
だって 泳ぐのが大好きで、素潜りも得意なんですよ!
昔は、今の私からは想像もつかないような真っ黒で
海、海、海、海、海しか頭にない時代が ありました。
大人気で、毎日見ている
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の世界ですね。
今は 猫のアトムくんが居るので
海外は行きませんが
こんな場所で
ゆっくり休日を過ごしてみたいものす。
皆さまも 水分補給をお忘れなく。
夜になっても暑いです!
今日、写真の整理してましたら
こんなの見つけました。ふう~暑い…

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)
 |  リブログ(0)

テーマ:
また暑くなってきましたね!
昨夜は、久しぶりに同業者(作詩家)の
小さな会合がありました。
心を開いて おつきあいしている髙畠じゅん子先生
ご一緒だったので
二次会まで 楽しく、
笑い転げた一夜でした。

さて、一昨日の お話に 又いっぱい
ご質問いただきましたが
藤さんのことは 個人的なことですから、
何もお話することはありません。
書いてますとおり
「私にとっても かけがえのない人でした」
それだけです!!
それから、同窓生の皆さん、
"彼"とは誰? 答える意志は在りませんので…
理由は、彼は私の中で今も 生きてますので
同窓生名簿の中の物故者の欄に
活字で掲載して欲しくないのです。
昔、レコーディングの時、
キングレコードの古川健仁ディレクターと
詩の件で 意見が衝突したことがありました。
あの年上で 九州男児の古川さんが ブチ切れて
トイレに行きながら、私のマネージャーに
「水木さんが ここまで 筋金入りの
頑固者とは思わなかった!」

真っ赤になって 吐き捨てたそうです。
ホント「言わない!」といったら
拷問されても 誘導尋問されても
言いませんので これ以上聞かないでください。
よろしくお願いいたします。

追伸:一昨日の写真で 口にくわえてる花ですが
   あれは ゼラニュームの花です。
   今、テラスには
   ゼラニュームとバラしか咲いてなくって…
   バラでも よかったんですが
   そうすると
   また「おぅ 水木、ついに薔薇族であると告白か!」
   なんて、言われそうなキャラでしょう(笑)
   で、この花にしました。
   お茶目が過ぎて ごめんなさい!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)
 |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん!おひさしぶりです!!
いったい何があって、
このブログにも出てこないか?と
本当に、たくさんの ご質問や
中には「どこか病気?」と
あらぬ噂(苦笑)も、たてて頂いて
ありがとうございました。
やっと、お話ししてもいいかな
という気になりました。
ごらんの通り、ものすごく元気です!
というか 元気になりました。
深い深い哀しみも、のり越えることができました。
昔よりも、その分 逞しくなった気もします。

何があったかと言いますと、
私の高校(金光学園)時代、
17才の時からの
親友の“死”があったのです。
親友というような ありきたりの二文字で
表現できるような仲ではありません!
「親友以上、恋人未満」でしょうか。
自分の身体の一部でしょうか。
肉体関係こそありませんでしたが、
愛しあっていたんだと思います。
一部の学友達の中には「二人はホモ達だ!」と
いう噂も たてられましたよね(笑)
高校二年の夏休みなんて、
40日のうち37日は 彼の家で暮らしました。
家族という感じでしたね。
ひとつの布団で 一緒に寝てました。
街の子だった私が
田舎を大好きになったのも そのせいです。
私がひとりっ子で、
実家の家業を継がなくてはならない…
一族をあげて、私がこの業界に入るのに 反対でした。
私を何がなんでも 東京へ行かせたくない
それで、大学も京都まで…が限界でした。
大学を卒業した時、私が作詩家になる決断をし、
結果「勘当」ということに なりました。
また、お金に困れば 実家に戻るだろう…と、
一族には甘く見られました。
京都から神奈川の百合ヶ丘まで、私の荷物は
レンタカーのトラックで 彼が運んでくれました。
百合ヶ丘まで…というのも、そのアパートは
彼が明治大学の生田校舎(理工学部)だったので
借りていたものでした。
そこに 入れ替わりに居住すれば
礼金、敷金なしで…という知恵ですね。
そんな想い出 あんな想い出いっぱい過ぎて、
語り尽くせない かけがえのない親友!
彼は生涯独身でした。
その為、死後一ヶ月半も経って 発見されたのです。
人の死を どう受けとめるかって、
その人間の感性だと思います。
私の性格は こんなものですから
とても「詩」など 書けるような状態ではありませんでした。
そんなことより、それ以前に 私が生きている事が
彼に申し訳ないような思いで いっぱいでした。
正直、何度か彼に逢いに
あちら側に行きたいと 思い詰めたことは事実です。
長い長い 哀しみの日々でした。
ずいぶん、たくさんのお仕事も
お断りして申し訳なく思ってます。
「これだけは やらない訳にはいかない!」
という お仕事や 会合だけにしか
顔を出す以外の事は 断固しなくって。
ものすごく ご心配もかけたり、ご迷惑も かけましたね。
申し訳ありませんでした。ごめんなさい。
でも後悔はしていません!
私は私の生き方しか出来ないんですから…
だけど8月に入ってから、
断れないディレクターの方達や
作曲家の先生からのお仕事が、集中してきました。
やるか? 死ぬか?… やるしか ありませんでした。
時を同じくして、水木れいじに なってから、
私の心の支えである
○○プロダクションの社長さまから、
深い愛も頂きました。
それから、
カミさんに勧められて 入会したアスレチックジムで
私が心を開けるような
素晴らしいパーソナルトレーナーにも
めぐり逢うことが 出来ました。
現在 時間の許す限り、
筋トレと水泳で 身体を鍛え直してます。
この3つのおかげで、ほぼ元気を取り戻した頃
私にとっても、又かけがえのない
純ペエ(藤圭子さん)の
死という事件が 起こりました。
彼女の死は、私に「強く生きる」という決心を、
より深く刻ませてくれました。

昨夜、天童よしみさんの
赤坂ブリッツの「こぶしのない夜」という
素晴らしいコンサートに 行きました。
彼女や彼女のご一家も、私が親友の元へ行くことを
させてくれなかった…命の恩人とも言える人たちです。
私は 彼女の歌う姿を見ながら
人間は生きているのではなく、
生かされているのだと しみじみ思いました。
もう大丈夫です!
この日々の中、私を支えてくださった方達に
素敵な詩を書くことと 楽しい時間で、
お返しをいたします。
マジ がんばるぞ!! 約束です。
皆さんにも、色んな事があるでしょうが、
元気に生きてゆきましょうね! ご一緒に…
秋も深まる頃から 冬頃には、
新譜も いっぱい出ますので
今まで以上に、応援 よろしくお願いいたします!

追伸:私が写真で 手にしているパンフレットは
   昨夜もらった よしみちゃんの
   9月3日発売になる新曲のものです。
   あの 沖縄のグループ、BEGINさんの
   作詩作曲なんですって。
   名曲ですよ。ぜひ応援してあげてくださいね!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)
 |  リブログ(0)

テーマ:
本日、
天童よしみさんのアルバムが 発売になりました。
タイトルは「WaRaTTe」

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

いつもの天童さんとは 180度違う、
ロックあり ポップスありの
まさに Yoshimi Tendoの
魅力満載といった アルバムになっています。
私は『過ぎゆく時にただよいながら』
参加させていただきました。
バリバリのギターサウンドが
胸をつらぬくロックっぽい曲です。
作曲は 都志見隆先生!
キャッチーなメロディなので
つい口ずさんでしまいますよ!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

この暑さを吹き飛ばす ナイスなアルバムを
ぜひお聴きください!
 |  リブログ(0)

テーマ:
暑い日が続きます。
いかがお過ごしでしょうか。
さて、今年も天童よしみさん
もう一つの顔を体感できる
あの一夜限りのライブ!
$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

8月27日 東京・赤坂ブリッツで 行われます。
そうです!「こぶしのない夜」です。
この日だけは、演歌を封印し ロック&ポップスと
シンガーYoshimi Tendoの パワフルなステージに
酔いしれてください!
私も、楽しみで ワクワクしてます。

さて…
この暑さに 負けぬよう、
こまめな水分摂取をどうぞ!!
のどが乾いたと思った時は、
もう遅いくらいだそうですよ。
忘れないで くださいネ!
 |  リブログ(0)