作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

アメブロにお引っ越ししました!


テーマ:
東京も昨日は最高の暑さで、今日は初秋を思わせる涼しさ…
皆さま、お元気にお過ごしですか?
この異常気象のため 各地で大雨による被害が出てますね
被災地の皆さま、心からお見舞い申し上げます!
天童よしみちゃんのブログと同じ言葉になりますが
がんばりましょうね。これからも…

さて、『ときめきのルンバ』の かけ声ですが、
「愛してきよし!」「恋してきよし!!」に決まったそうです。
一番ピッタリで、ごきげん! ファンの方が考えられたんですね!
すごい! すごいですよ! さすがです!!
僕だって彼のファンのひとりですけど、僕がハガキに書いた かけ声より だんぜん素敵です! 脱帽!
くやしいのは 氷川さんの練馬文化センターでのコンサートを
観に行けなかったことです。キャンセルできない仕事があったんです。
それから、かけ声のことやコンサートのこと
今日、各局のワイドショーやニュースで報道されたそうですね。
見たかったですよ~!
今日は 敬愛なる叶弦大先生とのレコーディングがあり
無事終わり さっき帰って来ました。
その新曲のご報告も、秋には ここでさせていただけると思います。お楽しみに!
どうか皆さまも お身体大切に お過ごしくださいね。
元気にしてくれる歌をきいて 明日もがんばりましょう!!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
実をいうと、この暑さとハードスケジュールで
またダウンしそうになり 検査をしてもらいに渋谷の病院へ行ったら
「本当なら このまま入院して 2~3日静養しないと無理ですよ!」
と言われ 点滴を2本もされました。
さて、家に帰ってから深夜 いつものウォーキングに出かけたのですが
こんな事ってあるのでしょうか?
前夜は500mあたりで うずくまりそうな過労状態だったのに
昨夜は 体中にパワーがあふれていて、軽やかに いつもどうり5㎞歩けたのです。
歩きながら こんなことが頭に浮かびました。
これは 点滴のおかげだろうか?
それとも iPodから流れて来る 音楽のパワーだろうか?
愛用の iPodには ものごころついた頃からの歌が3000曲ほど入っています。
ほとんどの曲がCD化されていないアナログ盤からデータ変換して入れたものばかりで
なかなか貴重なんですよ!でも いい曲ばかりなんです。
「こんな時間に、こんな曲聞いているのは 世界で僕ひとりだけだろうな!」とか
「この曲覚えてるのも 世界で僕ひとりだけだろうな!」なんて
クスッと笑いながら歩くのも楽しいですよ!
自分のお小遣いで初めて買ったレコードは 日野てる子さんの『夏の日の想い出』と
シルヴィー・バルタンの『ジョニーはどこに』の2枚ですが
欲ばりだったんですね!その夜、父を会社まで迎えに行って
帰り道で ちゃっかり、ロニー&デイトナスの『GTOで ふっとばせ!』と
奥村チヨさんの『ごめんネ!ジロー』を買ってもらいました。

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

忘れてましたけど 僕、恩師 石本美由起先生と同じで 小児ぜんそくだったのです。
中学生の頃まで、夜になると喉や気管支から笛のような音がして、
呼吸が苦しくて 身体を横にして寝てはいられないのです。
ところがテレビで三木鮎郎さんが司会する「TBS 歌のベストテン」の放送が始まって
西田佐知子さんが『赤坂の夜は更けて』、日野てる子さんが『さいはての湖』、
西郷輝彦さんが『星娘』、安達明さんが『春を待つ少女』、
そして梶光夫さんと高田美和さんが『わが愛を星に祈りて』、
好きな歌い手さんたちが歌い始めると
その間だけ ぜんそくの症状が消えてしまってるそうなんです!
それを見た家族は、
「この子って本当に歌が好きなんだねぇ…!こんなこと 医学でも解明できないよね!!」
みたいな話をしてたそうです。
ホントに、ホントに音楽の力ってすごい!
僕、聞いて歌ってくださる人たちに パワーをあげられるように
作品創りに ますますがんばって行きたいです!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
松原健之さんの『金沢望郷歌』は、昔で言うなら文部省推薦の歌を
安心して歌われるような感じで カラオケ愛好者に支持されましたね!
私は カラオケ大会の審査で 全国をまわりますが、
「松原さんは 好感度の高い歌い手さんなんだなぁ…」という印象を持っていました。
少し前、NHKテレビの「歌謡コンサート」で、
私の大好きな西田佐知子さんの『エリカの花散るとき』を松原さんが 歌われましたが、
「西田さんの歌って 誰がカバーしても 西田さんを越えられないのに
 彼のは素敵だなぁ…!」と
思わず 拍手していました。
今回、作品依頼をいただいたとき
歌謡コンサートでの『エリカの花散るとき』が あまりにも素晴らしかったので
当初 この曲は、カップリング用だし『エリカの湖』というタイトルで
書こうかと思いました。
でも、それだと大好きな水木かおる先生
あまりにも失礼なので「マリモ」にしました。

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

余談ですが、私は西田佐知子さんのことが 本当に好きでした!
16歳のときには将来 作詩家になって
西田さんと結婚したいと 本気で思っていました。
大学時代に、西田さんが関口宏さんと結婚するというニュースを聞いたときは
目の前が真っ暗になり、生きる希望をなくしてしまいました。(苦笑)
今も、私が車の中で聴く音楽の半分くらいは 西田佐知子さんのものです!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
皆さま、夏バテなどされてませんよね!!
僕も今週は月曜日から 毎日スタジオでレコーディングです。
その合間をぬって 敬愛なる叶弦大先生と作品創りをしています。
います、いますが…この猛暑と寝不足で なかなか思いどおりに進みませんが
作品できてないのに、もう29日にはレコーディング決まってるんです!
がんばりますからね!
今日もこれからスタジオ、行ってきま~す。

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

そうそう がんばってると言えばカミさんも暑さに負けずがんばってますよ!!
今年は これからCDを2枚リリースする予定らしいですが
友情出演した 映画「アニと僕の夫婦喧嘩」のオープニング主題歌『落語サンバ』の
デュエット・バージョンのレコーディングが先週、無事終了したとのことです。
この2週間くらい 僕もカミさんとほとんど逢えてませ~ん。淋しい~!!
デュエットの お相手は琴姫チャンネルのアシスタントでおなじみの黒川明さんです。
この曲は 最新の『琴姫チャンネル』で聴けるそうですよ!!
それから、「琴姫 千一夜ライブ☆サンバNight☆」が
7月28日(火)19:00から原宿クロコダイルで あるそうです。
僕もこの日は、恩師 石本美由起先生を偲ぶ会や
作詩大賞新人賞作品最終選考会など色々あるのですが
なんとか遅れても 聴きにに行きたいと思ってます。
皆さまも ぜひ遊びに来てくださいね!!
では、原宿クロコダイルで お逢いしましょう!
 |  リブログ(0)

テーマ:
8年前に、発売になった 森サカエさんの『北窓』
3~4年前から カラオケ大会で
特に上級者の方たちの間でブームになり
今年 再発売になりました!
作曲されたのは巨匠船村徹先生です。
先生が 今でも 若くして亡くなられた
作詩家の 高野公男先生との想い出を
とても大切にされているのと 同じように
私の心の中にも 青春時代を共に生きた
今は亡き親友が いるのです!!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

村岡実クンと 中学3年から転入した岡山県の金光学園は
のどかな田園風景の中に ありました。
後ろに見えるのが 当時毎日通った校舎です。

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

15~17歳まで、村岡実クンと
一緒に暮らしたアパートが 金光町にあります。
できるかぎりの 悪いことをしました!
酒、煙草、女の子…
そして友情を知ったのも、その時 その場所です。
つぎの写真の3階の左の北向きの窓
あそこです!!!
あの窓の中で 作詩家になる夢を見ながら
あいつと笑い、あいつと 泣いたのです。

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

そんな想い出を もとに創作した『北窓』のお話
さくらまやちゃんの『大漁まつり』
そして天童よしみさんの『赤い月の伝説』のエピソードなどなど…
今回の「琴姫チャンネル」で 初めてお話しします!
ぜひ 聞いてみてくださいね!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary(工事中)

本日より、こちらからも『琴姫チヤンネル』私の時の
放送が お聞きいただけます!
24時間いつでも、世界のどこからでもお聞きになれます!
ただし この収録は奈良戻りでスタジオに直行したため
ダウン寸前で、あまり舌がまわっておりません。
それから、高校時代の想い出の先生のお名前を
「さわめ先生」と間違って 話しておりますが
そのまま放送されました。
正しくは「沢根崇明先生」とのことです。
謹んで お詫び申しあげます!!
今回の放送では『大漁まつり』『赤い月の伝説』『北窓』の3曲と
それぞれのエピソードを 話しております。
それでは『琴姫チャンネル』どうぞお楽しみくださいませ!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日(7月6日)は、午後から中目黒のおふくろが猫の星ちゃんをつれて遊びにきました。
僕が 弦哲也先生の素敵なメロディーに
一生懸命、詩を はめ込んでいるというのに
我が家のソファーや家具を 爪でひっかいてボロボロにしてくれて
アトムとも大運動会をしてくれました!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

それから、テラスで僕が育ててる赤いバラの花が咲いたので
記念写真を撮りましたぁ~!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

で 送っていってたら、おふくろの家の留守電に いっぱいメッセージが…
8月19日に 氷川きよしさんの新曲『ときめきのルンバ』が発売決定したそうです~!!!
昨日か一昨日、氷川さんがコンサートで話されてたそうです。
僕のおふくろの友達にも 氷川さんのファンの方がたくさんいらして
その方たちからの電話でしたぁ~
ホントに僕、いまさっきまで知りませんでした!

そんな嬉しいビックリがあったので
星ちゃんが 家の玄関のお気に入りの時計の針をねじまげてしまいましたが
そっと手で直して 許してあげましょう!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
神戸のTさん、するどいご指摘ありがとうございます!?
よく想い出してみしましたら
やはり6月30日のブログあんな夏の写真はオアフ島ではなく
見覚えがあるとおっしゃる通り、別の島です。
たしかに!!
渥美マリの『なぎさ』の レコードジャケットの撮影場所です。

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

私関連のものが 我が家にあまりないのと同じで、
渥美家にも 当時のものはほとんど残ってないみたいです。
探してみましたら、逆に我が家のクローゼットに
大映時代のスチールやレコード、ポスターは いっぱいありました!
リクエストの『でんきくらげ』のスチールも ありましたよ。
この写真でよかったでしょうか?!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary


$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

追伸:それにしても夏は暑い!暑い夏!!
   こんなの見つけました!!!

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日(7月4日)は仕事の谷間をぬって池袋へ藤原浩クンのコンサートに行ってきました。
記念にツーショットで写真撮ったのにファイルがこわれてましたぁ~。

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

実は去年 彼の15周年記念リサイタルの日「三浦綾子メモリアルソング」の選考会があり
作曲家の船村徹先生、映画監督の山田洋次先生と3人で審査をしていた僕は
どうしても夜まで 読売新聞本社を出ることができませんでした。
15周年記念曲『幸せありがとう』のステージに遠藤実先生 おひとりで立たせてしまったのです。
心に決めた「きっと来年は ふたりで…!!」は ありませんでした。
遠藤先生をどんなに呼んでみても もう逢えません。
遠藤先生の遺骨の前で「今日から僕が 浩の兄貴になりますから」と誓いました。
浩クンとは彼が あの名曲『真情』でデビューした頃から「桃の会」という
岡山県人会を一緒にやってきた 古い古~い仲なんです。
そして僕は水木れいじになってから石本美由起先生に師事しましたが
最初に作詩を教わったのは遠藤実先生なんです!兄弟弟子ってやつですね!
「芸術作品や額縁に入れられた鑑賞用作品を創るんじゃないぞ!」とおっしゃった
遠藤先生の教えを ひたすら守って40年以上過ぎました。これで良かったと心から思ってます!!
浩クン 今年は違う作家の新曲でがんばってますが そんなの関係ないんです!
誰が創った作品を歌っているときでも 可愛い弟は可愛いものです。
久しぶりに聴く『真情』『命のひと』も渋みがでてきて とっても良かった。
遠藤先生のトリビュートアルバムからの『星影のワルツ』は やっぱり泣けましたよ!
皆さん、キングレコードの藤原浩! 遠藤実先生の最後の内弟子の藤原浩!
僕の弟の藤原浩! 応援たのみましたよ! ホントにいい奴なんですから…!!!

それにしても浩クンのファンも あたたかくて優しくていい人たちばっかりですね。
僕 水木れいじのファンの人たちも、あたたかくて優しい人ばっかりなんですよ。
地方に仕事で行ったとき、お土産やプレゼントいっぱい貰うのって嬉しいよネ!
なんか がんばってきてよかったなぁ~って気にさせてくれるし
僕は全部ホテルから段ボール箱につめて 家に送って大切にしてます。
ホントにホントなんですよ!!!嘘じゃありませんから…

$作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

奈良のMさん、今年も僕の顔だって手作りのクッキーありがとうございます!
家に持って帰ってますよ!信じてくれましたね?
むこうにまややの お花が見えるでしょう!まちがいなく僕の仕事机の上です!!
でも この顔、僕より可愛い過ぎません??
さて これからこのクッキーをいただいて 今夜も ひとがんばりします!
ファンの皆さまのために 心をこめて詩を書きます…感謝合掌!!!

追伸:
静岡のYさん、いつも応援ありがとうございます!
「がんばってランキングの上位にしよう!!」って
何度もメール、ホントに お気持ち嬉しいですが
僕のこのブログは、ランキングにエントリーしない設定にしてあるんです。
実を言うと、このブログ始めた頃 いきなり一位が続いたんです。
そうなると順位がさがると なんだか気になって
友人知人に電話しまくり「ブログ読んでネ!」なんてやったんですよ~(笑)
三日で疲れました~!ブログって順位を競うために書くものなんだろうか???って…
そういうのは、仕事のCD売り上げにランク付けされるのだけで十分なんですぅ~
本業の仕事以外は 肩の力をぬいて 楽しく楽しくやりたいですぅ~!!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日(7月2日)、埼玉の越谷というところへ天童よしみちゃんのコンサート観に行ってきました。
よしみちゃんが「観に来て~!」と声をかけてくれたのが、一昨日。
でも縁のある人の場合 まるで計算したようにその時間がとれるようにスケジュールが進むんです!!
ツイてる~!ラッキー!ワクワクで越谷に行きました。
この前の『赤い月の伝説』のレコーディングのときは そんなにゆっくり話せませんでしたが
おばさまの小阪さんや、お母さまの筆子さん、そして よしみちゃんと
つもる話しも いっぱいできました!!

$作詩家 水木れいじのブログ

ほんとうに不思議でしかたないのは、ふだんは あんなに可愛らしいよしみちゃんが
いざ緞帳が上がると なんであそこまで大きく 神々しいまでに変わるんでしょう!!!
『無法松の一生』『瞼の母』の熱唱は お客さんの嵐のような拍手で こちらまで嬉しくなります。
花筏』は生で聴くと テレビの3倍は感激します。『珍島物語』は もはや風格がただよい
『美しい昔』には鳥肌というか ふるえが走りました。最近の天童作品で特に好きな一曲です。
この不景気な時代に いつも満席!「お父さん! お母さん!いい娘をもってしあわせだねェ~!」と
こちらが涙ぐみながら客席のお客さんに こころの中で頭をさげてしまいます。
一番長いおつきあいなのに、一番うちとけてるのに、
まだ よしみちゃんとビッグヒット出せてません。
それなのに それなのに 先日の御園座の1ヶ月公演のときもそうでしたが
いつも訪ねて行くと『道頓堀人情』のB面曲の『大阪そだち』を急遽 歌ってくれたり
そう、生バンドなんですよ!ビックリと言うか、感激ですよネ!
そんな、人をいたわることの出来る優しい人柄って お客さまにも伝わるんでしょうね!!!
だから全国どこへ行っても劇場から「あふれる立ち見だけは 安全上規制しますよ!」と
念を押されるほどの人気が維持できてるんでしょうね!
今、目の前にある結果は その人の生きてきた日々の答えなんだと思います!!

さあ、今夜これから僕は仕事です。でも ほんとうに越谷まで観に行ってよかった!
よしみちゃん!元気をありがとう!!がんばるぞ!
しかしながら マイクを向けられた瞬間「最高!日本一ッ!」まではよかったんだけど
なんで「嫁さんに欲しいよッ!大好きッ!」なんて叫んだんだろう?????
お客さんたちもビックリ!大爆笑!!
ず~っとず~っと昔から よしみちゃんのこと愛していたんだろうな~ うふッ…
 |  リブログ(0)