作詩家 水木れいじの気まぐれDiary

アメブロにお引っ越ししました!


テーマ:
$作詩家 水木れいじのブログ

3日間の九州での仕事が終わり羽田に着いたら
そのまま関口台スタジオへ直行でレコーディング。
翌日、日本音楽著作権協会で放送使用料についての むつかしい会議
そして4月5日から FM世田谷(83.4MHz)で
始まった『琴姫チャンネル』(毎週土曜日20:00から)
のお祝いに キャロットタワー最上階のスタジオに駆けつけました!

不思議な女性アーチスト琴姫 アシスタントの明クンといっしょに
東京の夜景を見おろしながら
世田谷のタウン情報、最新映画と音楽の話題で
あっという間の 楽しい1時間でした!
僕の作品からは 小林旭さんの『アキラのもったいない音頭』など
ユニークな歌を聴いていただきました。
とっても素敵な番組でしたよ!
ついさっき 放送終了しましたが、お聞き逃しになった方
4月22日から、インターネットラジオ局アイエス・フィールド
お好きな時間に聞くことができます。
どうぞアクセスしてみてください!
 |  リブログ(0)

テーマ:
$作詩家 水木れいじのブログ

昨日の『歌謡コンサート』の竜子ちゃん 素敵でしたネ!
夢がどんどん叶うって いいことですよ。
見ているほうも 元気をもらえてパワーがつきます。
ますます頑張って 大きな夢を その手でしっかりと掴んでください!

さて『夢』と言えば 僕の夢は何だったのでしょうか?
15才のとき 作詞家になるんだ!と決めた日のことは
今でも はっきりと覚えているのですが
それ以前は 何を考えていたのか 記憶をたどってみました。
両親の『夢』は 僕を医者にすることだったらしいですが
そんな将来は 思ってもみませんでした。
小学4年生の頃、連続テレビ映画『ナショナル・キッド』に夢中になり
少年探偵団を結成して 冒険ごっこに明け暮れました。
どれが僕だか わかりますか? 真ん中の ちっちゃいのがそうです!


$作詩家 水木れいじのブログ

そして そして 芸能界に なぜ気持が傾いていったか・・・
よ~く思い出してみたら きっかけは『少年ケニヤ』でした。
主役の山川ワタルさんに憧れて あんなふうにカッコよくなりたくって
RSK児童劇団と合唱団の試験は 自分の意志で受けに行きました。
中学1年の時は 発表会で『青きドナウ』のソロのパートを
ボーイソプラノで歌ったんですよ! 学校の勉強なんかまったくしませんでしたけどネ

それにしても 僕の人生を決定づけるほど大好きだった山川ワタルさん!
今、どこで どうしているんでしょうか?
これだけ情報が氾濫している時代なのに まったくわかりません。
どなたか ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひぜひ お知らせください!
ホントに よろしくお願いします!!
 |  リブログ(0)

テーマ:
$作詩家 水木れいじのブログ

水田竜子ちゃんが『NHK歌謡コンサート』に出演します。
夜 8:00からの生放送で、今回は『夜来香(イエライシャン)』という
懐かしの名曲を歌います。初挑戦の作品なので
作曲家 水森英夫先生のところへ 猛レッスンに通ったそうです!
それにしても新曲の『紅花の宿』は 去年9月の発売日以来
売上げ枚数もランキングも ず~っと上昇気流に乗ったままで
近年の演歌 歌謡曲では珍しいロングヒットになり
僕も喜びに おもわず顔がほころびますが
一番うれしいのは 竜子ちゃん本人ではないでしょうか!?
お互いに忙しくて しばらく逢ってませんが
「歌い手さんって 売れると光り輝くねェ!」とか
「ヒットで自信がついたのか 歌が変わってきたねェ!」とか・・・
いろんな人が言ってきてくれますよ。
ごらんのように彼女は、女優 松坂慶子さんの若い頃に似た
プロポーション抜群の美人です。

普段はあまり演歌 歌謡曲を聴かないという人も
1950年(昭和25年)頃の日本は こんな曲が大ヒットしてたんだな~と
テレビの前で、新星 水田竜子ちゃんに 声援を送ってあげてくださいネ!
 |  リブログ(0)