緊急入院でゴメンなさい

テーマ:
皆様、こんばんは。新年の挨拶でお詫びしたばかりなのですが、またお詫びですショボーン

1月14日の夜間に救急車で都内の病院に搬送されまして、15日に手術し、今に至ります。急性虫垂炎でした。
昨年の12月頭に副鼻腔炎で5日休んでしまい、また今年に入ってしっかりお休みしてからの仕事開始だったのですが、ここでまた体調不良によるお休みとなってしまいました。
対面鑑定ご予約頂いていたK様、また講習でのT様、また電話鑑定でご連絡下さった皆様、こちらの都合で予定変更、またお断りしてしまい申し訳ありませんでした。
経過は順調なので17日もしくは18日からは仕事再開できると思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

う〜ん‥‥。占星術師としてトランジットが悪いのはわかっていたのですが、回避できませんでした。運行の木星に運行の火星が重なりながら蠍座の18度〜20度を最近通過しておりまして、僕のN太陽にコンジャンクション(合) 0度の激突状況でした。
木星は幸運の惑星として、良い事が起きる時期等と呼ばれてるのですが、問題があれば「それを拡張する」事も非常に多いです。
最近のトランジットは僕のホロスコープにわかりやすい影響(悪い星がすぐ反映される)として出ていたので、読めてはいたんですが、「炎症の拡張」が副鼻腔炎の再発か、インフルエンザ、またはせいぜい風邪の軽い症状程度と予想していて、薬をしっかり飲み、また喉の炎症などに出ないように気を付けていたのですが‥‥。
まさか、お腹の方に来るとはガーン
確かに蠍星座の人体対応部位から想像は出来ますが、「本当に出ちゃうんだ?」って思った自分がいたのも事実でした(笑)
また体力不足も否めないですね。自分を改めて見直す良い時期だったと思います。
クライアント様のご希望、ご期待に答えるよう体調コントロールをしっかりするように致します。
皆様もどうぞお身体ご自愛下さいませ。



皆様、明けましておめでとうございます。
旧年も沢山のご依頼本当にありがとうございました。照れ
今年もどうぞよろしくお願い致します。

ブログ履歴を見直すと本当に1年に一回の更新で、恥ずかしい限りです。
今回はちょこっと昨年の事で、ご報告とお詫びをお伝えしたいと思います。

昨年は僕にとってかなり試練の年になりました。
父親が春先にアキレス腱を断裂しまして、手術をし、リハビリを経て退院したのですが、わずか1ヶ月後に再断裂、再手術をしました。そのリハビリ中に脳出血を起こしまして昭和医大に緊急搬送になりました。
幸いにも出血量が30cc未満で手術には至らなくて済んだのですが、右半身に軽度の麻痺が出ました。軽度といっても最初は全く右腕が上がらない状況で、右足は7割程動く程度でした。

しかし問題は左足のリハビリのために右半身を使わなければいけないのに、それが非常に困難になってしまったという事です。
当然、言語障害も軽度に出てしまいまして、言語療法と理学療法を同時に受けることとなりました。
父親も精神的に非常にまいってしまい、精神的なサポートをするために、かなりの頻度で病院に見舞いに行っておりました。

ただ一番の問題は父親がまだ現役で仕事をしていた事でした。
父親はハウスメーカーの下請けで工務店を経営しているのですが、その仕事が停滞してしまうので、僕が関わらざるを得ない状況になりました。
担当は主に伝票作成、工事台帳、試算表の作成、他には支払い、給料面などの経理なのですが、建築の仕事は非常に多くの業者さんが絡むためにその量は慣れない僕にとってはかなりの負担となりました。

僕も夜の電話鑑定、昼間の対面鑑定の店舗営業、また占星術の講義等をしておりますので、全く自分の時間が持てない期間が、しばらく続きまして、12月の最初には体調を崩し5日間仕事を休ませていただきました。
占い師になってから正月以外でこんなに休んだのは10数年ぶりでした。
このような状況ですので、対面鑑定の店舗営業が、現在も「完全予約制」として営業せざるを得ない状況となっております。
本来、お客様のご都合に合わせて営業するのが当然なのですが、上記の理由によりこのような体制となっております。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。
またこのような状況でしたので、せっかく申し込みくださいました、ご依頼者様にも私の勝手都合で、鑑定を承る事ができずに本当にご迷惑をおかけいたしました。
この場を借りてお詫びいたします。
現在は少しずつですが、仕事や環境にも慣れてきておりますので、またぜひご一報くだされば幸いです。

今年も頑張ってまいりますので、何卒宜しくお願い致します。
また皆様のご健康、ご多幸心よりお祈りいたしております。

2018時 元旦 戊戌年
山本零司

皆様、明けましておめでとうござ
います。旧年も格別のご用命賜り、
誠にありがとうございました。
おかげ様で充実した1年を過ごす事
ができました。
本年も皆様のご健康、ご多幸、
心よりお祈り致しております。

2016年は次の時代を占うにおいて
本当にはっきりとした現実的変化
を前倒しに感じさせる年でした。
2年程前から占星術師達がよく
ブログで発信していたキーワード
に「お金の在り方が変わる」という
解説がよく見受けられました。

これは社会全体に影響を与えるで
あろうトランスパーソナルの天王星
が2017年に牡牛座にイングレスする
事がその根拠となっています。金銭、
物質、安定を表す牡牛座に未来を
急激に変化させる「進化と変革」を
表す天王星が影響を与えるからです。
実際に現在は、問題があったbitcoin
に再度注目がまた集まっております
し、イーサリアム、リップル等の
仮想通貨は今後主流となってくるで
しょう。Applepayやクレジットは
当たり前に浸透していますし、また
このようになっていった方が、世界
も何かと都合が良くなるのです。
これは利便性だけではない、まぁ
あまり気分の良い事ではないのです
が、税金面や個人の収支等も一目
瞭然になっていく訳だからです。
管理するには非常に都合良いシス
テムですね。

天王星の牡牛座イングレスを考え
ただけでもこれだけ「お金」に
対してはっきりと現れてるのです
が、事はそんな簡単ではないよう
です。

今はっきりと理解できる事は今回の
天王星牡牛座イングレスは「今まで
の安定していた常識やルールの大変
化」を意味しているという事です。
これは法律やルール、貨幣、医療
科学等(世界規模で)ありとあらゆる
面での影響という事です。

他のトランスパーソナルである、
海王星、冥王星のサインにおける
影響も加味しますと世界全体の社会
は強制的に近い方向で変わっていく
流れです。それに伴い、理想社会を
目指していかなければならないの
ですが、残念ながら非常に混乱も
伴っていくようです。

根本問題は世界情勢が経済的にも
成長を遂げ、そして煮詰まっていく
事により法律や常識や対応を変え
ざるを得ない状況です。
それと同時に個人個人の世界、社会
に対する考え方も非常に進化を求め
られています。これだけ疲弊している
世界情勢です。格差は広がり、未来
における保証や安定等はもう当たり前
に求めるのはやめるべきです。しかし
次の世代を思い、あきらめるのでは
なく考え、進化し、提案していく
必要があります。

個人個人が自分の都合で全体視野を
見失っていくと非常に危なく感じ
ます。そのために個人個人の進化や
考え方をマクロ的視点を持って成長
を遂げる必要があるのではないかと
感じます。

インターネットは沢山の情報があり
ますが、その中でも正しい精査を持
って判断していかなけばならないです
し、精査するためには知識、知性、
精神性を持ち合わせ、事に対判断し
ていかないといけない時代です。

進化の流れには逆らえない否応ない
時代が来たんだ‥。考えさせられま
す。

思えば2008年の山羊座に冥王星が
イングレスした時に「世界同時不
景気」という言葉が出てきました。
しかしこれが「社会における根底的
変化」の始まりでした。
その当時はリーマンショック、サブ
プライムローンの問題から社会が
大きく動揺した年になりました。
またイスラム国の問題により、シリ
アの難民がヨーロッパに入り、最初
は受け入れに積極的だった各国でも
人種や宗教、文化の違いから色々な
混乱が出てきました。それにより
絶対的にないと言われていたイギリ
スの EU離脱が起こり、アメリカ
大統領にはトランプ氏が当選
しました。中国は大きな発展を
とげましたが南沙諸島海域に
人口島を作り、領有権を主張、
それに対して常設仲裁裁判所は、
フィリピンが行った15の申し立て
関して、中国の主張を全面的に否定
する判断を示しましたが、それには
従いませんでした。

このように占星術における惑星の
運行と、現在の世界情勢は非常に
強いシンクロニティーをしており
ます。

科学の発展はもはや魔法と変わら
ないレベルにまできております。
量子力学では今までの科学の定説
まで覆る発見がでてきたり、AI
の急激な進化、またナノテクノロ
ジー等、もはや想像できる事は
殆ど現実化に近付いてきてるので
はないかと思うレベルです。

まだ先の話ですが、冥王星が水瓶
座にイングレスする2022年には
科学的レベルがオカルトに近い
状況に達するのを皆が認識できる
時代へと変わると考えられます。

大変な時代ではありますが、同時
に今までの常識が大きく覆り、
ワクワクするような時代の幕開け
になる年でもあるはずだと感じ
ます。

皆様の個々の才能、能力の開花等
を意識しながら目標に向かってい
く年にされて下さい。

scorpio 山本零司

part of fortune 学芸大のご案内
http://www.d-circle.co.jp
占いタウン
http://www.uranai-town.net/sp/hosi/scorpio/index.html