神さまとのおしゃべり

テーマ:

BOOK OFFで何気なく手に取ったこちら。。。

 

娘が表紙はひきちぎったため中表紙。

 

 

『神さまとのおしゃべり』

さとうみつろう さん

 

 

あー、おもしろかったー!!


  

どんどん固定観念をとっぱらっていけちゃうぞ!!(興奮)

 


最後の章で

「幸せになるために感謝するのではない。感謝しているときが幸せなんだ」

っていう言葉があるのですが

 

 

あー、これだ〜!!

 

 

って思って唸ってしまいました。

 

 

自分から感謝の気持ちが

溢れているときに感じる多幸感。

 

 

わたしは圧倒的に美しいものとか

感動した出来事とかに出会ったりしたとき

どうしようもなく「ありがとう」が溢れてきて



何に対してかは、はっきりとよくわからないことも多いのですが

とにかく心の芯がそう言ってるという感じで

 

 

こういう自分の状態はとても良い!!

って自分で言っちゃうけど。

 


言うなれば、そういう自分は好き。

って自分で二度言っちゃうけど。笑

 


でも、その状態って自分の世界の捉え方で

いかようにもそうなれるんだって気づいたら

これまた


ありがたいなあ

幸せだなあ


と眼から鱗がポロリ。

 

 

そんな気づきが、たっくさんあって

それがこれからも膨らんでいくような感じ。

 

 

本が面白かったので

今晩はさとうみつろうさんのブログをフムフム読んでいました!笑 

 


そこで『未来はえらべる!』(バジャール)という本が

紹介されていて、超興味津々。

で、アマゾンでポチッとな。

ああ、届くのが楽しみ!!

 

 

自己啓発本って、おもしろいなああ。。

つい最近までは、むしろ避けてたのですが。

人って変わるもんだなあ。笑

 

 

読み終わって

ふと、気づいたのですが

私の名前の「礼」。

「礼」は感謝の気持ち。

 

 

「礼ちゃん」と名前を呼ばれるたびに

私が私の名前を言うたびに、、、

幸せいっぱいじゃないか!笑

 

 

はあ、なんていい名前なんだろ。

両親にありがとうぅぅぅぅ

 


ありがとうぅばかりで、ちょっとうっとおしい今日のブログ。。。m(_ _)m

 

*****

 


昨日は、生きた蟹が売ってたので

カニ汁にしてみようと思って買ってきました。

 

 

娘は蟹に興味津々で

「カニさん、あなたはエビなのよーー」って

真剣に語りかけていました。笑

 

 

 

 

カニと思って見るから「カニ」

エビと思ってみたら「エビ」なのか!!??

 

 

人生全部、思い込み

と、本の内容が頭をよぎったクッキングタイムでした。笑

 

AD