【 命 】 | 藤原まな美 ☆ 盛岡発!【強み・個性】を活かす社員教育研修講師                ~熱血大陸編~

藤原まな美 ☆ 盛岡発!【強み・個性】を活かす社員教育研修講師                ~熱血大陸編~

岩手県盛岡市を拠点に、
聴き方・話し方講座、ビジネスマナー講座、接客接遇マナー講座などを通し、
”信頼できるビジネスパーソン”の育成に日々奮闘中!

藤原まな美です。

 

 

唐突ですが、『命』について、

考えさせられることがありました。

 

 

以下。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

人も動物も、命に違いがあるのだろうか。

 

 

昨日の夕方、帰りの時間帯で渋滞していた道路。

それにしても進みが遅いと思ったら、猫の死骸があって、

それを避けて通るのでさらに混んでいたのだと分かった。

 

猫と衝突した運転手は分かっただろうに、放置したまま。

結果、さらなる渋滞をうむことになった。

 

それもそうだし、その猫の命は心配にならなかったのだろうか。

 

人間じゃなく、猫だからひき逃げしていいと思ったのだろうか。

 

 

最後の予定先に向かう途中だったので、

『何もしてあげられなくてごめんね。ちゃんと天国に行ってね』と

心の中で思って、車を進めたのだけれど…。

 

暗くなっていたので、気付かず踏まれてしまうかもしれない…

いや、ひょっとしてまだ生きているかもしれない…

と思ったら、いてもたってもいられなくなってね。

 

車を路肩に止めて、積んである箱を持って猫に向かった。

抱き上げたら、まだ温かくて柔らかくて、まるで生きているよう。

すぐ箱に入れ助手席に乗せて、かかりつけのペット病院へ。

 

でも、わずかな期待は虚しく

『瞳孔に全く反応がなく、

 出てる血は肺からのなので即死だったのでしょう』と。

 

 

即死…。切なかったけれど、

苦しまなくて死ねたのかなぁ…と思ったら、少し救われた。

 

ペット病院で道路で亡くなっていたのは、

市役所の清掃課に連絡すればいいとアドバイスを頂いたので、

一旦家に連れ帰ることにし、予定先に向かった。

 

 

一夜明けて、市役所に電話連絡をした。

 

生前駆け回ったであろう景色を思って、写真のように我が家の庭の花を飾って。

お腹が空いて虹の橋を渡れなくては困るので、たくさん食べる物を入れて。

そんな準備をして。。。

 

その後、市役所から連絡がいった業者さんが、引き取りに来て、

お別れしました。

 

 

 

面白いことがあったのだけれど

前日拾い上げた瞬間に「みぃ」と名前が浮かんだんですよね。

なので、勝手に「みぃ」と呼んで、昨日今日と短い時間を一緒に過ごしました。

  

 

人がひかれたり、倒れていれば救急車を呼ぶだろうに

動物…特に小動物は置き去りになってしまうのって。。。

 

 

命に違いがあるのだろうか。

そんなことを、改めて考えさせられた出来事でした。

 

 

 

それにしても、市役所の粗末な対応に

ガッカリさせられた出来事でもありました。

 

合掌

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

価値観はそれぞれにあると思うけれど

『命』に関しては、大差無いはず。

 

そう思います。