【 テーブルマナーは何故必要なの? 】 | 藤原まな美 ☆ 盛岡発!【強み・個性】を活かす社員教育研修講師                ~熱血大陸編~

藤原まな美 ☆ 盛岡発!【強み・個性】を活かす社員教育研修講師                ~熱血大陸編~

岩手県盛岡市を拠点に、
聴き方・話し方講座、ビジネスマナー講座、接客接遇マナー講座などを通し、
”信頼できるビジネスパーソン”の育成に日々奮闘中!


テーマ:

HRS(社)日本ホテル・レストランサービス技能協会)認定

日本料理テーブルマナー講師の藤原まな美です。

 

 

“四季シリーズ”で開催してきました

「日本料理 つきぢ田村」で学ぶ会席料理のテーブルマナー

いよいよ最終章、「冬の陣」の開催となりました。

(2月3日(土)開催)

 

 

 

そもそも、テーブルマナーって、何故必要なの?

という疑問を持っている人もいるようですが

 

食事の席って、どうでしょう!?

 

自分が美味しく食べている、楽しいから

それでいい。。。ですか?

 

 

 

違いますよね。

 

 

自分もそうですけれど、

同席者や周囲の人も美味しく、楽しく食事をする…

からこそ、心から楽しめるのではないでしょうか。

 

 

そのためには、どういう所作が不快にさせるのか

どうしたら、同席者に恥ずかしい思いをさせないのか

知ることも大事ですね。

 

 

それが出来てこそ、

自分自身、安心して、美味しく、楽しく食べられる

 

 

 

だってね、よほど親しくなければ

その食事の仕方が嫌だなぁ…と思ったとしても

多くの人は言わないですよね。

 

 

「嫌な奴」「何よ、きどっちゃって」、、、

などなど思われたくないですもの。

 

 

 

でも、どうでしょう…。

 

気付かず、周囲に迷惑をかけていたって知ったら。。。

自分が、一番悲しかったり、辛かったり、

嫌な思いになると思うんです。。。

 

(でもね、そうそう他人には言えない…。)

 

 

ましてや

仕事を通しての会合であったり、商談の場だとしたら

決まりそうな契約も成立しない、なんてことにもなりかねない。

 

 

だからこそ、基本を覚えておきたいんです。

 

 

 

いざ!という時、慌てない。。。

そんな自分を作っておきたいものです。

 

 

いつ、どこで、誰と食事をしても

安心して、真に美味しく、楽しく食べられるように虹キラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

藤原まな美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス