藤原まな美 ☆ 盛岡発!【強み・個性】を活かす社員教育研修講師                ~熱血大陸編~

藤原まな美 ☆ 盛岡発!【強み・個性】を活かす社員教育研修講師                ~熱血大陸編~

岩手県盛岡市を拠点に、
聴き方・話し方講座、ビジネスマナー講座、接客接遇マナー講座などを通し、
”信頼できるビジネスパーソン”の育成に日々奮闘中!

藤原まな美です。

 

 

『寄り添う』

という言葉を聞く機会は少なくない。

 

 

先日、考えさせられる言葉を聞いた。

 

内容は記載できないけれど

その時思ったのは次のこと。

 

 

*********************************

 

立場が変われば

見方、見え方と視点が変わるし

かける言葉も変わる。

 

人に寄り添うとは

そこがスタートなのかと思う。

 

視座を高めて、

見方を広げ、寄り添う心を養いたい。

 

 

***************************************

 

正義を振りかざしても

自分本意な視点、思考では

寄り添うことは難しい。

 

 

簡単では無いけれど

視座を高める生き方をしていきたい。

 

 

藤原まな美です。

 

過去記事連投失礼します。

 

東日本大震災から、もうすぐ10年。

 

この10年を振り返った時に

自分はどう成長して来たか…

成長したと言えるのか。。

 

と改めて振り返っています。

 

そんな中で思ったことは

日常の当たり前のレベルを上げていくこと…

 

シンプルにこれに尽きる…

と言うものがあります。

 

そんな時に目にした過去記事。

シェアさせていただきます。

 


藤原まな美です。

 

 

【3年ひと昔の時が来る】

 

お世話になっている美容室の

オーナーでスタイリストのその人は

国連とのプロジェクトが動きだし

慌ただしくしている。

 

目標が決められているので

コロナだからと、停滞しているのは

ペナルティの対象でしかないのだと…。

 

 

そのコロナで、時代は大きく変わった。

 

何よりの変化は

リアルからオンラインになったことだろう。

 

 

オンラインになったお陰で、

時間もお金も使わず、打ち合わせ、会議などなど

容易に出来る様になったのだ。

 

いつでも、どこでも、、の勢いで

始まるそれらと、

 

どうしてもリアルじゃなければいけない場面もあって

身体がもう一つ欲しい、と言う。

 

 

そんな勢いの中にいて感じているのが

【3年ひと昔の時が来る】ということだと。。

 

 

 

風の時代に入り

 

自分が考えていた以上に

突風のような、強い風が吹き荒れているのかもしれない

と、呑気な自分でも思う、頷いてしまう話だった。

 

 

3年ひと昔、、。

波乗りのように、風に乗って飛躍したいものだ。

 

 

❤︎画像は本文と関係ありません(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

藤原まな美です。

 

 

 

すっかりご無沙汰してしまいました。

皆さま、お変わりないですか?

 

 

一昨年から始まった、

同居している藤原の母の介護。。

 

まだそれほど重症化はしていない

と思っていたのですが

精神的にストレスを抱えることが多くなりました。

 

それでも、それは

未熟な自分(達)の成長になっているのを

感じるこの頃です。

 

 

そんな私達を癒してくれるのが

我が家の次男の『とら次郎』

 

怪獣1号。

 

頭隠して尻隠さず…。

入らないのが分かっているのに

箱大好きなので、入っちゃう〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

 

そして三男の『ソーちゃん』ことソックス。

 

あしさきが4本とも白いので、🧦と命名。

 

怪獣2号

 

 

ご無沙汰していましたが

私は元気ですよ♪

 

 

仕事に、介護に、家のこと

オンラインでの学び、

そして所属している経営者の会、等々

ゆったり、時にやる気スイッチ探しながら

 

迎えられた今日に感謝をし

未来に向かって、日々を過ごしています。

 

 

また、ボチボチとこちらを

更新して行こうと思っています。

 

 

どうぞ、よろしくお付き合いくださいませ☆*:.。.  .。.:*☆

 

 

藤原まな美 拝