徹底解説!スキンブライセラムの使用方法と注意事項

 

こちらの記事ではゼオスキンの注目商品、スキンブライセラム0.25/0.5の使い方やご使用上の注意点、おすすめのポイント等を徹底解説いたします。

 

目次

 

こんにちは!いつもレグノクリニックのブログをご覧いただき有難うございます。
前回は新入荷商品ジェントルクレンザーについてご説明させていただきました。今回もゼオスキンから、『スキンブライセラム』についてご紹介いたします。

スキンブライセラムって何?

スキンブライセラム|0.25:¥11,000/0.5:¥12,540

 

スキンブライセラムは、オレオソーム化レチノール(ビタミンA)とビタミンCで肌の色調を整え、ツヤのある透き通った肌へと導いてくれます。オレオソーム化レチノールを用い成分をカプセルに入れて制御することで、活性成分をより長時間肌に留める事が可能になり、長く効果を持続させます。

 

長時間お肌に成分がと留まる為、赤みなどの反応が数日後に発現する場合がございます。

 

スキンブライセラムには0.25と0.5の2種類あり、それぞれ含まれているオレオソーム化レチノール(ビタミンA)の量に違いがあります。0.25はマイルド、0.5はアグレッシブに効果を発揮するため、初めて使用される方は0.25から使用される事をおすすめいたします。

 

スキンブライセラムのおすすめポイント

スキンブライセラムはこんな方におすすめ!シミ・くすみが気になる方、小じわ・ハリが気になる方、ニキビ改善・予防をご希望の方

 

シミ・くすみを改善し、肌のトーンアップを叶える

お肌のシミが目立ってしまう原因は、お肌は加齢とともにターンオーバーが遅くなり、メラニンを排出する力が弱まる点にあります。ターンオーバーとはお肌の細胞が新たに生まれ変わるサイクルを指し、通常およそ28日周期で行われますが、年齢とともに減速し40代では約40日周期で行われるといわれています。

 

ターンオーバーのしくみ<イメージ図>

 

スキンブライセラムに含まれているオレオソーム化レチノール(ビタミンA)には表皮の細胞を増殖させお肌のターンオーバーを促進させる効果があるため、表皮内のメラニンを排出しシミやくすみの出来にくい肌へと改善していきます。

 

小じわ・ハリを改善する

お肌は「表皮」、「真皮」、「皮下組織」の3層構造になっています。
オレオソーム化レチノール(ビタミンA)は表皮のターンオーバーの促進とともに「真皮」内にある線維芽細胞のコラーゲン生産を促進する効果があるため、小さなシワが目立たなくなります。

 

またオレオソーム化レチノール(ビタミンA)にはお肌の細胞を増やしてくれる効果もあるため、加齢とともに薄くなってしまった表皮を増やし、コラーゲンの効果とともにハリのあるお肌へと導いてくれる他、真皮内の血管新生を促し、皮膚の血行の改善が期待できます。小じわやハリを改善し、血色の良い強いお肌へと生まれ変わります。

 

ニキビを改善し、予防する

オレオソーム化レチノール(ビタミンA)には、古くなった角質を剥がし毛穴の老廃物の排出を促すとともに、皮脂の分泌を抑制する効果があります。また古くなった角質がなくなることで薬剤の浸透性が高まり、ニキビ治療薬をはじめとした様々な薬剤の効果の高まりを期待できます。

スキンブライセラムの使用方法と注意点

1.使用方法

夜のみ半プッシュ~1プッシュを手のひらに出し、お顔全体の塗布してください。赤み、乾燥が出やすい為週1~2回ご使用ください。

2.使用上の注意点

禁忌

下記に一つでも該当する方は、ご使用いただけません。

  • ナッツアレルギー
  • 妊娠中
  • 授乳中

オレオソーム化レチノール(ビタミンA)による「A反応」について

ビタミンAが不足している肌(新陳代謝が遅く、眠っている状態の肌)に急に多くのビタミンAを補給すると、肌の新陳代謝が促進され稀に起こる反応の事を「A反応(レチノイド反応)」といいます。A反応が出ている間は一時的(約2週間)に乾燥感や皮むけ、赤み、かゆみ等が生じます。
A反応は毒性反応やアレルギー反応とは異なりますので、皮膚がビタミンAに慣れていくに従い自然に収まっていく事がほとんどです。

 

赤みや皮むけが生じた際は驚かれるかもしれませんが、A反応が起こるようなビタミンAが不足している肌にこそビタミンAを補給するべきです。A反応が落ち着く頃にはお肌の調子が良くなっているのを実感していただけるかと思います!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?オレオソーム化レチノール(ビタミンA)にはたくさんの美容効果が期待できることが分かりましたね!

スキンブライセラムは0.25/0.5ともにレグノクリニックでのお取り扱いがございますので、ご興味のある方がいらっしゃいましたら一度クリニックまでお気軽にご相談ください。

 

皆さまのご連絡とご来院、お待ちしております!

 

 

レグノクリニックSBC銀座院

ご予約・お問合せ

0120-541-450

電話受付:AM9:00~PM11:00
(土・日・祝日も対応)