レギオンのFXブログ:大衆を徹底的に叩き潰せ!!

「大衆の逆バリこそ、FXで継続的に利益を上げる手法だ。」
初心者や主婦の方でも基礎からFXを学べる記事を書いています。 


テーマ:

2017.9.4(月)トレード結果

 

 

ノートレ

 

 

2017.9.5(火)トレード結果

 

 

ドル円


07:51  109.663  50万通貨  売り  (LCは109.903)

       ↓

9/6(水)

07:00前  108.741  25万通貨  決済①  +92.2pips  +230,500円 

       ↓

19:30過ぎ  108.869 25万通貨  決済②  +79.4pips  +198,500円

 

50万通貨平均  +85.8pips  +429,000円

 

決済②はエロDVD貿易の収支発表があったので事前の逃げ。

数量を60→50万通貨へ調整する事で損切り幅を広げる対策をとっています。

 

 

 

エントリー詳細画像

 

 

 

2017年1/9のポン円オバケ前の画像

 

 

2017年1/9のポン円オバケ後の画像

 

 

 

ポジション詳細画像

 

 

 

ユロ円

08:40  130.600  60万通貨  売り  (LCは130.803)
       ↓
9/6(水)
07:00前 129.530  30万通貨  決済①  +107.0pips  +321,000円 
       ↓
19:30過ぎ 129.871  30万通貨  決済②  +72.9pips  +218,700円

 

60万通貨平均  +89.9pips(少数点2位以下切捨)  +539,700円

 

決済②はエロDVD貿易の収支発表があったので事前の逃げ。

 

 

エントリー詳細画像

 

 

ポジション詳細画像

 

 

 

2017.9.6(水)トレード結果

 

 

ノートレ

 

 

2017.9.7(木)トレード結果

 

 

ドル円

07:46  109.203  60万通貨  買い  (LCは109.000)
       ↓
09:26  108.960  60万通貨  損切り  -24.3pips

 

 

マイナス145,800円

 

 

個人的には体が反射してエントリーにかかるぐらいのユニバなら花火柄ぐらいの、かなり自信のあったエントリー。でも結果は下落トレンド継続のフェイクで更に約定レートが大きくズレとる(笑)

 

 

基本的に方向性をそこまで外すことはないんですが、今回のように綺麗に外すとその方向へ向かいやすいという事が再認識できました。

 

 

エントリー詳細画像

 

 

 

2017.9.8(金)トレード結果

 

 

ノートレ

 

 

2017年9/1(金)~9/8(金)の確定損益と獲得pips


+822,900円  +151.4pips

 

 

 

8月中旬のビッグウェーブ以降、ブンブン相場(トレンドが発生しない長いレンジ相場の意)が続いていたため、まともに入るポイントがなく8月は過ぎたようが気がします。

 

 

それに9月上旬は水~金曜日が指標のオンパレードだったから、伸ばすに伸ばせない(笑)「順張りのリスク回避派」にとっては、1日単位でトレードを終わらせないとダメやからね。

 

 

・似たような形やパターン・傾向は必ずいつか現れる

 

 

初めに載せたドル円とポン円チャートの似たような動きもそうですが、チャートが人間心理の動きを視覚化したものである以上、微妙に形が凸凹であったりしていても類似するようなチャートが必ず出てきます。

 

 

上に掲載したチャートの動きも、私が大好きな動き方の1つ。でも初めからそれを知っていた訳でなく、書店の教科書や他人のブログからパクって使いこなせるようになったものでもありません。

 

 

いつもこの形の後って大きく動く事が多いなぁ~


やたらレンジが小さくなって三角みたいな形になっていくなぁ~

 

 

このような疑念や不思議な点が何回も何回も過去チャートを見てたらあったので、それを集めて集めて、1枚1枚から特徴や発生条件などを細かく抽出していった結果、自分がチャートを読む際に使えるパターン(武器)として身につけていったのです。

 

 

だから似たようなパターンがきたら期待値が高い状態で勝負できる。逆に伸びたら損切りすればいいんだし、でも当初の目論見通りに事が進めば、一撃で莫大な獲得pipsに繋がったりもします。

 

 

これを何個も何個も見つけては破棄したり、見つけては破棄したりを繰り返したりする事で、自分が相場で戦うために使える形やパターンが徐々に増えてくる。

 

 

それらが手法の優位性の根幹を形成するピースとなります。

 

 

またピースは複合させて判断していく事が可能となり、複合させればさせる程、相場に対する方向性やエントリーポイント等を高確率で優位性をもって狙っていくことができるようになる。

 

 

だからチャートを何千枚も見ていく事は非常に大事。
逆に半年とか1年分見ただけで勝てるようになれるというのは、空想の世界の産物です。現実はそんなに甘くありません。

 

 

月に20~50万クラスを毎月狙っていけるようなトレーダーを求めているのであれば、それ相応の努力と継続力・執念を持って勉強をしていってくださいね。

 

 

1年2年は当たり前にかかると思いますが、その頃にはチャートを主にして多くの事を判断・決断できる強いトレーダーになっているハズだから。

 

 

「FXで勝つことを諦める事」を諦め、

黙々と毎日チャートに向かいましょう。

 

 

それでは、この辺で。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。