※以下ネタばれ注意!
※累計720万部突破おめでとうございます
※ニコニコ動画にてMADコンテスト結果発表!


20区に散る花火。
深手の〔CCG〕に活路は…!?


136話にて
部隊を抜け亜門さんを探しに行った
滝沢は倒れている亜門さんを見つけます

ハッ…ハァッ…ゼエ…
!!亜門さんッ…あも
あ…?亜門さん…

そばへ近寄り
亜門さんを抱き上げる滝沢ですが
亜門さんが大きく負傷していることを知り絶句してしまいます

政…道………か…
第一隊は…戦局はどうなってる…
20の仲間は…無事か…

なんとか意識を取り戻した亜門さんは
息たえだえながらも今の戦局の状態を聞き出そうとしました

あも…亜門さんッ!!
死ッ…死なないでくださいッ!!
馬鹿を言うな…

ここで俺が死ねば…
"アイツ"が人殺しになってしまう…
それに俺は…

そんな中
亜門さんの言葉を遮り
第四部隊隊長、千之睦〔準特等〕率いる部隊が現れ
亜門さんの状態を医療班へ連絡しようとした時

連絡は 必要ない

お前らの生き死には  俺が管理する

アオギリの樹、リーダータタラが現れます

そして突然現れた敵に部隊は乱され
千之準特等までもが戦闘不能となってしまいます

邪魔だ
"王"が通る

俺も…戦わなきゃ…

が…か………

いきなりのことに恐怖心を隠せない滝沢は
部隊のメンバーが殺されていくのを見ることしかできず、戦おうと思うものの、手は震え歯の根が合わず体も動かすことができませんでした
しかし
そんな滝沢の前に亜門さんが立ちふさがります

死にたがりか?キミ
あ…亜門さんッ  そんな身体じゃ…
無理ですッ!!だって腕が…

それがどうした
ここは…俺が食い止める…
退却しろ…政道…
あ…あ…
行け!!!

滝沢に背を向けタタラと対峙し
退却するように亜門さんは指示を出しますが
できませェェん!!!!
俺はッ喰種捜査官だ!!!!

失禁しながらも
滝沢はクインケを取り出し
タタラへむやみやたらに攻撃を繰り出します

政道ッ!!!

しかし
タタラにその攻撃は全く当たらず距離を縮められてしまいます


あああッッ
フェイの赫子…「法寺のクインケ」か



滝沢のクインケを見たタタラは怒り滝沢の胸倉を取り、詰め寄ります

お前
アイツの部下
焔(イェン)は法寺がもっているのか?
がは 放ぜッ!!!

ああ 放す   ノロ

タタラに放り投げられた滝沢は
ノロの赫子によって左腕をもぎ取られてしまいました

い  や  …だ……

政道ォォォツツ!!!!
きさ  まああああああッッッ!!!!

好(ハオ)

部下の涙を目の前にした亜門さんは
タタラへと攻撃を仕掛けていきました

話は変わって"隻眼の梟"

屋上にて繰り広げる激戦の中
多くのCCG部隊、捜査官が死に、
宇井、平子、田中丸、鉢川が共に指示を出し
梟へと挑みますがダメージはなかなか与えられずCCG部隊は苦戦していました

その中で
平子さんは宇井さんから投げられた
法寺さんのクインケ、赤舌(チーシャ)を手にします

赤舌(チーシャ)を使い
梟へと向かう平子さんですが
またもやダメージを与えることはできずに
地面へと強く打ち付けられてしまいます

(倉元?)タケさん  しっかり…!!

地面に伏す平子さんを倉元(?)が支えに行きますが

(平子)……問題ない   もう

そう平子さんが言った時
隻眼の梟に稲妻が走り梟の体勢が崩れます
(梟)ぐぎィ

(宇井)……やっとですか
あっ

本部へ通達
各隊に散っていた0番隊が集結
"隻眼の梟"の下へ到着しました

…待機
……
キタ


頂点、接触…!!


ネタばれ終わります
今回は主にCCGメンバーの話でしたね
あとアオギリ、タタラさんが出てきましたが
なんでここにアオギリ?って感じですね
『"王"が通る』というセリフも気になります
それにタタラさんはやっぱり中国系の喰種なんでしょうか
不錯(ブーツオ)もそうでしたし、今回で確実になったような気もします
あと法寺さんともなにかがありそうですね

今回でも滝沢が左腕を失ってしまいましたが
CCGメンバーの欠損による負傷が多いですね…
什造といい亜門さんといい滝沢といい
篠原さんはもうだめな状態ですけど
投げ落とされた黒巌さんの行方も心配です
かなりの喰種捜査官が犠牲になってしまいましたね……

ついに有馬さんと隻眼の梟の激闘が見られる予感ですが
よく見ると有馬さんの後ろに6人の影!おぉ
0番隊集結ということは有馬さんレベルなんでしょうか…まだ明かされてないので楽しみです



閲覧ありがとうございました