ダブルシェードのレースインスタイル | オーダーカーテン専門店【インテリア レガーロ】施工ブログ

ダブルシェードのレースインスタイル

こんにちは赤薔薇

いつもレガーロの施工ブログをご覧いただきありがとうございますドキドキ

 

本日は芦屋市にお住まいのA様よりご依頼いただきました

施工例をご紹介いたします栗

 

 

 

 

 

 

リビングの掃出し窓にダブルシェードを施工させていただきました風船

表幕 (お部屋側)にはジャガードの生地にモダンな曲線を描いた

レース生地をお選びいただき、後幕(窓側)には薄手の無地のドレープ

生地を使用しております音譜

 

シェードのレースインスタイルになりますハロウィン

一般的にはドレープカーテンを表幕(お部屋側)に施工していますが、

レースカーテンをお部屋側に施工することによって、夜になっても

美しいレースカーテンを見ながら生活が出来きるスタイルです!!

 

 

 

 

 

 

 

ブライトヤーン(糸)を使用したジャガードシアーです宝石赤

糸に艶感があって、陽が当たると光を放ち、大変高級感のある

エレガントなシアーカーテンですハートのバルーン

 

 

 

 

 

 

後幕のドレープ生地は、軽やかで薄手の生地(ホワイトカラー)を使用して

いますドキドキ

それにより見た目の圧迫感がなくなり、シアーカーテンの透明感を

充分に活かした演出が可能になりましたキラキラ

 

 

 

 

 

 

都会的で洗練されたデザインです流れ星

窓も大きくてカーテン生地が占める割合も多いので、お部屋の雰囲気が

グッとモダンになりますねラブラブ!

 

 

 

 

A様 この度はレガーロにご依頼いただきまして誠に有難うございましたピンク薔薇

 

 

インテリアレガーロのHPはこちら↓

http://www.interior-regalo.com/