清楚で落着きのある窓辺 | オーダーカーテン専門店【インテリア レガーロ】施工ブログ
2019年03月16日(土)

清楚で落着きのある窓辺

テーマ:カーテンスタイル

こんにちは音譜

いつもレガーロの施工ブログをご覧いただき有難うございますきらきら

 

本日は、日頃からお世話になっています西宮市にお住まいのM様の

ご子息様のご新居の施工をご紹介させていただきますニコニコ

 

この春ご結婚のご予定で新しい生活をスタートされるとのこと、

誠におめでとうございますクラッカークラッカー

 

 

 

 

まず、メインとなりますリビングのドレープのですが、

風通織り(ふうつうおり)という特殊な織りから成る生地をお選びいただき

ましたはぁと

風通織りとは、いわゆる二重織りの一種で、奥の厚手の生地の上に

薄いレースが重なっていて小さな袋状の模様が現れる織物です音譜

 

 

 

表側と裏側にそれぞれ違う糸を使って、模様の所で糸を交換して

色の異なる同じ模様が表裏に織り出された織物ですハート♡

 

 

 

参考までに、無地の風通織りの生地をご覧ください花

柄はありませんが小さな袋状の模様が現れて神秘的な雰囲気を

醸しだしくれる不思議な織物ですハート♡

 

 

 

 

レースは、裾に豪華な刺繍を縫い付けているマクラメカーテン

お選びいただき、クラシカルでゴージャスな雰囲気を作り出しましたブーケ1

 

 

 

 

タッセルもホワイト系でまとめて、上品な仕上がりですきらきら

ドレープ : 川島織物セルコン

レース  : アスワン

タッセル : TOSO

 

これらの窓装飾が、ご子息様の新生活に花を添えられれば

大変嬉しく思いますハート

 

M様、この度もレガーロにご依頼いただき誠にありがとうございました!

regalosekoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ