小柄な幾何学模様のカーテンとリターン仕様について | オーダーカーテン専門店【インテリア レガーロ】施工ブログ
2019年01月20日(日)

小柄な幾何学模様のカーテンとリターン仕様について

テーマ:カーテンスタイル

こんにちはニコニコ

いつもレガーロの施工ブログをご覧いただきありがとうございます音譜

 

本日は、西宮市にお住まいのT様のカーテンをご紹介致します!!

 

ドレープとレースともに、小さめの幾何学柄ですありがちなキラキラ

ドレープは格子柄、

レースは凝ったタイプのストライプ柄ですありがちなキラキラ

 

ドレープの格子柄は立体的に織られているので

カジュアルにならないところがオススメありがちなキラキラ

 

 

 

こちらのレースはストライプの間隔が狭いところと広いところがあり、

吊すと流れるような表情が出てとても素敵ですにこ

 

お色はブラウンの他にホワイトとベージュがあります♪♪

どの色もオススメですgood

ホワイトベージュ

 

ドレープを閉めたところですコンバンハ!

こちらはリターン仕様といって、

カーテンレールの横までカーテンをまわしこむようにお作りしていますありがちなキラキラ

 

 

横から見た時にレースが見えにくいく、スッキリとした仕上がりになります♪♪

見た目だけでなく、窓から伝わる外気が室内に入りにくくなるので

寒さ対策にもなります拍手

 

是非参考にしてみてくださいLOVE love

 

ドレープ:FEDE

レース:フジエテキスタイル

 

T様、この度はレガーロへご依頼いただき誠にありがとうございました!!

regalosekoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス