憧れのプチ・リュクスの窓装飾 | オーダーカーテン専門店【インテリア レガーロ】施工ブログ
2018年05月05日(土)

憧れのプチ・リュクスの窓装飾

テーマ:カーテンスタイル

こんにちはニコ

いつもレガーロの施工ブログをご覧頂きまして

ありがとうございますLOVE love

 

本日は、西宮市にお住まいのM様よりご依頼いただきました

ご新築の施工をご覧いただきますラブラブ

 

お写真は、奥様が大変こだわりを持って手掛けられました

プチ・リュクスですバラ

プチ・リュクスとは、フランス語で「小さな贅沢」という意味。家事の合間に

自分の時間をちょこっと贅沢に使えるお部屋があるなんて、本当に憧れ

ですよねキラッ

この素敵な空間に、奥様のお好みのドレープやレース、照明を使って

お気に入りの場所をお作りさせていただきましたsmile

 

赤い無地のリネン生地でストレートバランスをお付けして、クラシックで

よりエレガントな空間を演出しましたカーテン

タッセルもバランスと同じお生地でお作りしてとてもキュートです音譜

レースはプレーンシェードにして、すっきりとした印象に!

 

 

 

お選び頂きましたこちらのドレープは、CASAMANCEのフランス製の

お生地で、中世の絵画を見るような趣のある柄です王冠1

裏地もお付けして、厚みのある重厚なお仕上げにしましたベル

 

CASAMANCE は、フランスならではの色使いと上質な素材を取り入れた

世界でも人気のあるブランドですはぁと当店でもお取り扱いをしておりますので

ご興味のある方はどうぞお問い合わせください音譜

 

ドレープ: CASAMANCE 

バランス: Sanderson

レース : ASWAN

 

 

 

照明をつけたところですキラッ

照明は、M様がこちらの素敵なプチ・リュクスに是非お使いになりたいと、

ご自身でご用意して頂いたものを施工させていただきました♡

ドレープ・シェ-ド・照明 と全てが響き合って、本当に素敵な空間が出来上がった

と思いますニコニコ

 

 

M様、この度はレガーロご依頼いただき誠にありがとうございましたニコ

 

 

*regaloのインスタグラムはこちらから↓

https://www.instagram.com/regalo_interior/

 

regalosekoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス