シェードスタイルと木製ブラインドの組み合わせ | オーダーカーテン専門店【インテリア レガーロ】施工ブログ
2017年01月13日(金)

シェードスタイルと木製ブラインドの組み合わせ

テーマ:カーテン&プレーンシェード

こんにちは音譜

いつもレガーロの施工ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

静岡県より川西市へお引っ越しされるМ様よりご新居のカーテンのご依頼をいただきました。

T様のご紹介で、ご来店くださいましたキラッキラ

 

メインのお打ち合わせは夏休みにご来店いただき、

細かなところは メールやお電話などでご相談させていただきましたキラキラ

ありがとうございましたラブラブ!

 

無地の生地を主役に、質感をこだわってお選びいただいたコーディネートですプチハート

ご紹介させていただきますキラキラ

 

 

ドレープはプレーンシェードスタイル。

ザックリとした織りの無地の生地で、スッキリとシンプルな空間にきらきら

お色は空間が引き締まるダークグレーですプチハート

 

ソファやエコカラットも同じくグレーですが、カーテンと比べると少し明るめのお色ポイント。

グレーの濃淡を重ねて、落ち着きのある空間をお楽しみいただけると思いますラブラブ

 

レースは縦方向にシワ加工が施されている、個性的な素材感のお生地きらきら

両開きスタイルで、ボリュームが出過ぎないよう1.5倍ヒダでお仕立て致しましたニコニコ

 

 

腰窓には、ワンタッチ降下タイプの木製ブラインドを。

 

細長いスリット窓にも腰窓と同じ木製ブラインドをコーディネートいたしました音譜

 

 

木製ブラインドは羽根の角度調節をすることによって 遮蔽ができ、

シェードのドレープは調光や視線コントロールに優れているので、

プライバシーをシッカリと守る事が出来る組み合わせです拍手

 

 

遠方にも関わらず、ご来店いただき大変嬉しく思います。

 

М様 この度はレガーロにご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

T様 ご紹介いただきまして誠にありがとうございました。

 

 

 

regalosekoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス