【東日本大震災9年目】3/8(日)ふくしまメモリアルライトアップ2020in広野 | 日本リ・ファッション協会@代表ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

日本リ・ファッション協会@代表ブログ

リ・ファッションを「生活スタイルの見直し、変化」と定義し、循環型社会における持続可能な生活、産業へのシフトを推進する活動をしています。

9年目を迎える3月11日直近の3月8日(日)

ライトアップ点灯式が行われます。

イベント名「ふくしまメモリアルライトアップ2020in広野

会場「ひろの防災緑地」(福島県双葉郡広野町大字下浅見川)

主催 特定非営利活動法人ザ・ピープル(いわき市)

 

<イベント概要>

(以下イベントページからの転載)

東日本大震災の影響の残る地域で、農業と人のつながりの再生を目指して平成24年からスタートした「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」は、広野町内でも浅見川沿いにおいてその栽培を継続実施しています。それは本法人と広野町で活動するNPO法人「広野わいわいプロジェクト」の連携で進められています。また、「広野わいわいプロジェクト」では、この取り組みと併せて、ひろの防災緑地の植樹並びに維持に関して、認定NPO法人「環境リレーションズ研究所」との連携のもと、「プレゼントツリー」として首都圏などの人々が提供した植栽エリアの管理を継続的に行っています。
こうしたつながりの中から、「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」の一環で行われる、コットンランプシェードを皆で栽培・手紡ぎした糸で作成して自然エネルギーで灯すイベントの開催を、ひろの防災緑地の「プレゼントツリー」エリア内で行います。東日本大震災の記憶の後世への継承、震災復興から先の未来創造に向けた動きの加速、地域住民の、ふくしまオーガニックコットンプロジェクトへの理解醸成などに資する事業として行うものです。

 

****************

 

今年はコロナウイルスの関係でイベントが縮小、多人数が集まることができなくなったそうです。

毎年この日を楽しみにしている福島県内、県外の方々はとても残念な思いをされていると思います。私もその一人です。

 

そこで、私たちは会場から参加できない方に、

設営から点灯セレモニーまでを写真と動画でSNSを通してお届けすることにしました。

 

9年目を迎える 福島の今を、一緒に東北を応援し続けている全国の皆さんにお届けしたいと思います。

 

私たちもウイルスを運ばないように注意しながら、自分も発症しないように注意しながら活動をしてまいります。

 

家で過ごすことの多い今年ですが、心はいつも繋がっていることを感じる3.11(前後も含め)を過ごしたいと思います。

ぜひご一緒に(^^)。

 

 

私たち日本リ・ファッション協会では、東北の方々と”モノとコトで繋がり続けています”。モノは支援物資です。コトは支援物資をお届けすることを通じてお互いの状況を知り合い、”今求められているコトをお届けする、交換する”コトです。

 

これからもずっと繋がり続けていこうとしています。

そんな私たちの活動を応援していただけませんか?

現場で一緒に活動する以外に、下記の応援の方法があります。

応援していただける方々とも長くつながり続けていけると幸いです。

 

<リ・ファッション ラボに

古着や送料をお送りください>

届いた寄付品は東北支援や途上国支援をはじめ

学生たちが学ぶアップサイクル材料として、舞台衣装として。

一部はチャリティー販売して活動費にするなど

いろいろな場所で、いろいろな形で活用しています。

古くなって劣化したり変色したり虫食ったりしないうちに有効活用してくれる方にバトンタッチしませんか?

 

買ったばかり貰ったばかりのものはもちろん、10年20年前のものも受け付けています。

※受付可能なアイテム一覧をご覧のうえ

埼玉県吉川市にあるリ・ファッション ラボまで元払いにてお送りください。

 

モノと一緒にハッピーを循環していきましょう!!

私たちはこの活動を「愛のリレー」とよんでいます。

あなたもぜひ仲間になってくださいね。

 

<送り先>

〒342-0043
埼玉県吉川市小松川587-1
一般社団法人 日本リ・ファッション協会

★初めてお送りいただく方はリ・ファッション ラボのページをご一読いただけますようお願いいたします。

 

リ・ファッション ラボの詳細
http://www.refashion.jp/lab/index.html
 

 

***(関連情報リンク)***
日本リ・ファッション協会のページ
https://www.facebook.com/refashionjp/
**
リ・ファションの東北支援の詳細
http://www.refashion.jp/emergency/index.html

**

支援活動を続けるために寄付金(金券可)のお願い。
http://www.refashion.jp/emergency/support.html