ウエストくびれができない原因シリーズ

これまでの記事をまとめました。


くびれができない原因は2つありました。

①姿勢の崩れ

②骨盤の歪み


そして骨盤が歪み、ウエスト回りに脂肪が溜まる理由は、

筋肉の機能不全→筋肉のバランスが崩れることが原因でしたね。


筋肉の機能不全が起こる生活習慣が、

要因①:左右非対称の作業

要因②:出産

この2つが問題になりますよ、とお伝えしました。


-----/-----/-----/-----/-----/-----/-----/-----/-----


今回は骨盤が歪んでいるのか?をチェックしてみましょう。


①鏡の前に立ち、写真の親指のところに骨盤の骨(上前腸骨棘)が出っ張っていると思います。

まずは左右の上前腸骨棘の高さが同じか?

確かめてみましょう。

高さが違えば骨盤は歪んでいます。


②次に上前腸骨棘を触れたまま、片脚立ちをします




上の2枚の写真のように、

左右の上前腸骨棘の高さのズレの左右差が

右脚で立ったときと左脚で立ったときとで異なれば

骨盤の歪みは確定です。


①の両脚で立っての評価は

静止しているときの、骨盤の歪みチェック

②の片脚立ちでの評価は

動作をしているときの、骨盤の歪み方のチェック

になります。


①がOKだとしても、②でNGであれば、

チェックに引っかかっています。


また②でバランスを崩して片脚立ちができない場合は

筋肉バランスの崩れを認めます。


一度ご自身でチェックをしてみてくださいね。



ボディメイキングサロン Reed Green beauty
 
理学療法士による
姿勢・痛み・体質改善専門
ピラティススタジオ
 
 

初回パーソナルレッスン|4,320円

初回骨格矯正ケア|4,320円

 
アクセス
〒870-0035
大分市中央町2丁目3番10号 二八堂ビル304号室
営業日|月曜〜土曜 9:30〜20:00(完全予約制)
定休日|日曜・祝日