キャシー・リード&クリス・リードのオフィシャルブログ「華麗なるアイスダンス」Powered by Ameba

キャシー・リード&クリス・リードのオフィシャルブログ「華麗なるアイスダンス」Powered by Ameba

キャシー・リード&クリス・リードのオフィシャルブログ「華麗なるアイスダンス」Powered by Ameba

みなさん

めっちゃお久しぶりですね😅


みなさんが

2021-2022 スケーティングシーズンを

楽しんでいることと思います。


今年は

私にとって

コーチとして

振り付け師として

今までで

いちばん忙しい年になっています。


ペアチーム

アイスダンスチーム

そして

たくさんのシングルスケーターたちの

プログラムを振り付けました。

これらの

才能あふれるスケーターたちと

一緒に仕事して

振り付け師として

もっと成長できることに

とても感謝しています。


また、今年は

私にとって

初めて

アイスダンスを教えることに

集中できる年になりますした。

生徒さんたちに

アイスダンスを教えたり

一緒に滑ったり

毎日がエキサイティングで楽しいです。

私はとっても幸せです。


すみいぶは

2021年

ノービスアイスダンスチャンピオンです。

これ以上誇りに思うことはありません。

二人の成長を見てきた

この5年間は

とっても、とっても素晴らしいことです。

私が

二人を初めて教えたのは

すみが4才

いぶが6才だったなんて

とても信じられなません。

彼らには

多くの可能性があり

これからさらに成長していくのを

見ることを

とても楽しみにしています。


私はまた

木下アカデミーの

とても有望な

ジュニアアイスダンスチームも

教えています。

彼らも

多くの可能性をもっています。

彼らは

この短期間に

素晴らしい成長をしました。

東日本ジュニアで優勝して

今度は

全日本ジュニア選手権です。

がんばります。💪


これらの

アイスダンスチームを教える時

私は

クリスが

私の横にいるのを

感じます。

クリスは

いつも

私と一緒なのを

知っています。

私を導き

私を力づけ

後ろから押してくれます。

私が

日本のアイスダンスのために

やっているすべてのことが

クリスが誇りに思ってくれることと

願っています。❤️


みなさんに

伝えたいことがあります。

もう一度

クリスが

最初で最後の振り付けした

プログラムを見るチャンスがあります。

クリスが振り付けした

唯一のプログラムを見るには

NHK杯のエキシビションを見てください。

ステップの一つ一つ

手の動き

すべてのアクセントから

若いスケーターを通して

クリスの

情熱が見えることでしょう。

みなさんが

彼の演技を

楽しんでくださることを

願っています。❤️


もう8月!

時間は早くすぎていく.....

みなさん

この夏を楽しんでいることと思います☀️


2週間くらい前に

京都の鞍馬と貴船に行きました。

クリスは

鞍馬と貴船に

2018年の8月に行っています。

その時

私は仕事があって

クリスと一緒に行けませんでした。

でも

クリスが

とてもすばらしいところだと

私に話していたのを覚えています。

鞍馬と貴船は

クリスの大好きな場所でした❤️

クリスが言っていたように

なんて素晴らしいところなのでしょう❣️


鞍馬寺からの眺めは

美しいとか

すばらしいとか

ことばであらわすことできません

これは私がとった写真


これは3年前にクリスがとった写真


階段をのぼりながら

ケーブルカーに乗りながら




これはクリスがとったケーブルカーからの写真


鞍馬寺の写真をとりながら

ここで

3年前に

クリスも

今私がしていることと

同じことをしていたのだろうと思いました

私の写真



そしてクリスの.....



クリスが

私と一緒にいるように感じました❤️


鞍馬寺の後に

鞍馬天狗👺を見に行きました

天狗は

2019年に新しい天狗にかわりましたから

クリスは

古い天狗をみて


私は新しい天狗を見たのです


鞍馬寺の後に

私のマツダで

貴船に行きました

なんてマジカルな

美しいところなのでしょう❣️

だれが

川の流れる上で

滝の上で

ランチやディナーをすることを

考えたのでしょう❣️

とっても

とってもマジカル✨

私はとっても感動しました😍


貴船には

たくさんのお寺が川にそってあります

私はあまり時間がなくて

他のお寺をみることできませんでした

でも

ひろ文でディナーしました

本当は

竹の中を流れてくる

"流しそうめん"が食べたかったけど

4時で終わってしまうの知らなくて

食べられなかった😩

こんで来た時には必ずたべる👌


ディナーは懐石を食べました❣️

3年前

クリスはすき焼き食べました


(クリスはお肉大好きだからね〜)😆

私は懐石大好き❣️

ひろ文の懐石は最高❣️



全てが美しく😍

とてもおいしかった😋




そして

川の流れる音

滝の音が

心を静めてくれます

これはクリスが3年前に行ったとき

私😊


川の水の冷たさが

夏の暑さをとっていってくれます

このようなすばらしいところに

私はずっといることができると

思いました

クリスがとった写真


私の😊


なぜクリスが

ここ

鞍馬と貴船が大好きだったのか

わかります

クリスがその目で見たものすべて

私も見ました

そして

クリスがそれらを見ながら

心になにを感じたか

私も感じました❤️


日本には

本当に美しいところが

たくさんあります

クリスがここにいたら

二人で

もっと

もっとたくさんの美しいところへ行って

見ることができるのに.......


でも

これからも

クリスが私の目をとおして

たくさんの美しい日本を見られるように

私ひとりでも

たくさんの美しいところへ

行こうと思います❤️


クリス

たくさん愛してるのよ

たくさん恋しく思うのよ❤️


  • #リード姉弟
  • #クリスリード
  • #キャシー・リード
  • #アイスダンス
  • #鞍馬寺
  • #貴船

クリス

お誕生日おめでとう❣️


今日、32歳になりますね❤️


あなたがここにいてくれたら

ハグできるのに...

あなたがここにいてくれたら

あなたのバースデープレゼントをあげられるのに

あなたがここにいてくれたら

あなたをバースデー ディナーに連れて行けるのに


バースデーがなんかい来ても

痛みはいつもそこにある.......


クリス

あなたが恋しくてしょうがない❤️


あなたのバースデーは

あなたがいつも大好きでやっていた

スケートのレッスンと

あなたのスケートへの大きな愛を

まわりの人たちとシェアして過ごそうと思う


そして

あなたが私に送ってくれた

おいしいワインをのんで

おいしいディナーを作ろうと思う😋


素晴らしいバースデーになるわよ、クリス❣️


クリス

私は良くやってるわよ

ただひとつ

私がやっていなかったことは

私たちのブログに書くこと...

みなさん、ごめんなさい🙇‍♀️

これからは

私たちのブログにもっと書くようにしますね🙌


実は

振り付けのしごとで

とっても忙しい日々をすごしてました

そしてまた

アイスダンスを教えることで

またまた忙しい日々をすごしてました


こうして

アイスダンスを

毎日教えることができて

私の夢がかなったような気がします


私の生徒さんたちに

いろいろなパターンダンスを教えています

もちろん

テストのために

パターンダンスを教えることと

また

チャレンジするために

むずかしいパターンダンスも教えます

生徒さんたちは

チャレンジするのが大好き❣️

生徒さんたちは

シルバーサンバ

チャチャコンゲラード

ヤンキーポルカが大好き❣️


久しぶりに

たくさんの

パターンダンスのミュージックをきいて

ステップを教えて

とてもなつかしく

すばらしく思いましたよ☺️


クリス

まだ

私たちが小さい時

あなたと一緒に

マイヤ・ウソバとアレクサンドル・ズーリンの

パターンダンスのビデオを

何回も何回も見たことや

あなたの手をとり

たくさんのパターンダンスを滑ったこと

いろいろな

たくさんの

すばらしい思い出が

よみがえってきたのよ.......


あなたとダンスをするのが

とってもとっても恋しい


アイスダンスを楽しんでいる

生徒さんたちの顔を見ることは

私をとても幸せにしてくれます


クリス

私のたった一つの願いは

あなたが私のとなりにいて

生徒さんたちの

楽しんでいる顔を

一緒に見ること...

きっとすばらしいだろうな〜🥰


クリス

あなたがここにいなくても

あなたは私に毎日

より良く

より強く

より健康で

よりおもしろく

より幸せになるように

インスパイアしてくれます


クリス

あなたの精神とパワーは

これからもずっと

私を通して生き続けていきます


あなたが私の弟で

あなたが私のパートナーであったことを

私は

心より感謝しています


クリス

あなたをとっても愛してる❤️

そして

あなたをとっても恋しく思ってる


ハッピーバースデー クリス❤️





あれから
もう
1年がたちました.....

今日のブログは
私からクリスのメッセージです.....

''クリスへ

もう1年たつのね.....
クリスのいない
まる1年.....

痛み、傷ついた心は
どんなに日々がすぎても
同じなのよ
これは
永久になくなることはないと思う
今でもまだ
本当ではないような

クリス
あなたがいないのが
とてもさびしい.....

でもね
クリス
今年は
私は少しハッピーなのよ
きっと誇りに思うでしょ

私は
この2021年を
コーチ、振り付け師としての
情熱をもって
これからもいっしょうけんめい
努力続けることをゴールとして
スタートしたのよ

私はまた
外に出て
別のことをするように
自分をプッシュすることにしたのよ

私は
学び続けたいし
探し続けたいし
なにか新しいものを作り続けたいの

私は
自分の限界をこえて
拡大して
つねに行動して
より良くなりたいの

あなたがシカゴに来た時に
やっていたように
私も
今年の年明けに
シカゴで
オレグのレッスンをうけたのよ
はぁ〜
ちょ〜きついレッスンでした〜😆

クリス
あなたは
彼とのレッスンのビデオで
どんな動きもステップも
とても簡単にできるように
見せてくれたわね〜

オレグは
私の心を
別のアプローチへと開いてくれて
つねに
私にチャレンジしてきたのよ
あなたが
彼から学ぶのが大好きだったのが
良くわかったわ

私は
あなたの
美しいスケーティングを見るのが
恋しいわ.....クリス❤️

私はね
再び
社交ダンスをはじめたのよ

氷の上では
私が教え、リードしてるけど
床の上では
私があなたをフォローして
ダンスしたように
先生をフォローすることができるのよ
とても楽しいのよ❣️

私は
ステップを覚えない
また
たくさんレッスンする時間のない
おそまつな生徒だけど
何も考えずに
ただ先生をフォローして
ダンスしてるのよ❣️
それが大好き❣️

でも
あなたと一緒にダンスするのが
とても恋しい.....クリス.....

信じられないかもしれないけど
私は料理をはじめたのよ❣️
ヘルシーな食事して
体に気をつけて
ワークアウトしてるのよ

あなたが送ってくれた
いろいろなスパイスやワインを
楽しんでるのよ

あなたが
高槻の私のアパートに来た時
私が包丁を持ってなかったことに
あぜんとしたの覚えてる?😝

今は
いくつかの
良い包丁があるのよ
それと
エスプレッソメーカー
(インスタントコーヒーはもうだめね🤪)
毎晩
私のきれいなキッチンで
料理してますよ
でも
あなたが私のために料理してくれた
美味しい料理が
恋しい.....クリス.....❤️

私は
私の良い友人になった
すばらしい新しい人々に会ったのよ

私の新しい友だち
古い友だちみんな
そして
私たちのファンの方々みんな
私に
たくさんのサポートを
与え続けてくれてるのよ

人の人生に
そのような素晴らしい人々がいることは
どれほど重要なことでしょう

私は
古い友だち
新しい友だち
また
知らない人とも
あなたのことを話すのよ
私は
あなたのことを話すのが
大好き❣️
あなたが
どれほど親切で
どれほど面白かったか
あなたが何をするのが好きだったか
そして
あなたが何を私に教えてくれたか.....

み〜んな
あなたを愛しているし
あなたがいないのを
寂しく思っているのよ.....クリス.....

このコロナウィルスの状況の中でも
私は旅行して
できる限り
いろいろなものを見てるのよ

初めて
映画館で
日本映画を見て
理解して楽しんだのよ
今年はこれまで
長岡天満宮と将軍塚に行って
たくさん美しい写真を撮ったのよ

まだまだ
見たいことや
やりたいこと
たくさんあるのよ
だから
あなたがここにいて
私と一緒に
たくさんのことを見て
一緒にやったらいいのにと
思うのよ.....

でもね.....クリス.....
今週は
とっても辛いの.....うそは言えないわ.....

良いことも
悲しいことも
あなたの思い出が
急に戻って来たのよ
私はね
今週末が心配だったの
私はどのように感じるのだろう?
どのように反応するだろう?
今日まで
微笑んだり
笑ったりして
まいにちの
仕事も
生活も
楽しんでいたけど
今週は
涙がこぼれ戻って来て
怖かった.....
それは
あなたへの気持ちを
忘れていたかのようだったのね.....

でも
私は
あなたのことを
けっして忘れることができないのよ
クリス.....
あなたは
けっして忘れられない人❗️
あなたが
どんなにわずらわしかったか
あなたが
どんなに私をからかったか
そして
あなたが
どのように私を愛し
私を支え
私を笑わせたか.....

私は
あなたが
いつも
私と一緒にいることを
知ってるわ.....クリス.....
私が滑るたびに
私は
あなたが私のとなりにいて
私と一緒に
スケートしてるの感じるのよ
私が振り付けをする時に
何か
確信が持てない時に
いつも
クリスはどう考えるだろう
そして
何を私に言うだろうと
自分で考えるのよ

私がレストランに行って
美味しいものを食べるたびに
あなたが
それを食べて
私と一緒に味わっているのを
想像してるのよ

私が
神社やお寺に行くたびに
あなたが
私と一緒に
写真を撮ってるのを知ってるのよ

クリス
あなたがいないのが
寂しい
あなたが恋しい

私の心には
穴があるのよ
それはね
私の人生から
あなたがいなくなってしまったから

あなたが
いつも
私と一緒にいるのを知っているのに
どうして
私はまだ
私の心の中に
この空虚さと重さを感じるのだろう?

時々
とてもハッピーなのに
いつも
のどのおくに
かすかな悲しみがあるのはどうして?

私は
あなたを失うまで
本当の悲しみを知らなかったの.....

本当のしあわせってあるのかしら?

私がいらだつまで
あなたが
私にハグをしてくれるために
私はあなたに
何をあげたらいいのだろう

あなたの声を聞き
あなたのジョークを聞くために
私はあなたに
何をあげたらいいのだろう

あなたの腕の中で
あなたとダンスするために
私はあなたに
何をあげたらいいのだろう

クリス
あなたをとても愛してるのよ
あなたがいなくて寂しいのよ
それは
決して変わらないのよ

あなたが幸せでいることを
祈ってるのよ
あなたが
平和でいることを
祈っているのよ

あなたが
どれだけ愛されて
どれだけ寂しがられているか
知っているでしょう

よく
お母さん
お父さん
アリソン
キャリと
話すのよ
彼らの目の中に
あなたがいるのが見えるのよ

今週末は
あなたに手紙を書きながら
すごすのよ

今週末は
社交ダンスをしたり
美味しい料理を食べたり
美味しいワインをのんだり
本を読んで
海の波の音を聞いたりして
あなたとの思い出を考えて
すごすのよ

あなたを
とても愛してるわ
あなたがいなくて
寂しいわ.....クリス.....🌸

気軽に
遠慮なく
私の夢に来てね
待ってるわよ❣️

下は英文です

Dear Chris, 

It’s been one year...

One full year without you...

The pain, the heartache, no matter how many days go by, is still the same. I don’t think that will ever go away. It still doesn’t seem real. 

I just miss you so much Chris...

But this year I’ve been happier Chris, you’d be proud of me. 

I started off 2021, with a goal of continuing to work hard to pursue my passions as a coach and choreographer. But I also decided to push myself to go out and do different things. I want to keep learning, keep exploring and to keep creating something new. I want to expand and push beyond my limits, to always do and be better. 

I took lessons from Oleg, just like you did when you were in Chicago. Boy he kicked my ass Chris😆 You made it look so easy in all the videos of your lessons with him! Oleg opened my mind to different approaches and constantly challenged me. I can understand why you loved learning from him. I miss seeing your beautiful skating Chris❤️

I started ballroom dancing again! On the ice I’m the one teaching and leading, but now on the floor, I can follow my teacher just like I followed and danced with you.
I enjoy it so much! I’m a lousy student because I never remember the steps and I don’t have time to take many lessons but, I just follow my teacher and dance without thinking! I love it! But, I miss dancing with you so much Chris❤️

I started cooking believe it or not! I’m eating healthier, taking care of my body and working out. I’m enjoying all the different spices and the WINES you sent me! Remember when you came to my apartment in Takatsuki and were dumbfounded that I didn’t even own a good kitchen knife?! 😝 Now I have several good knifes, a good expresso maker, (no more instant coffee🤪) and a beautiful kitchen I cook in every night. But I miss the eating the food you cooked for me Chris❤️

I’ve met wonderful new people who have become my good friends. My new friends, all of our old friends and all of our fans, continue to give me so much support. How important it is to have such wonderful people in your life. I talk about you all the time Chris, with both old and new friends and people I don’t know. I love talking about you, how kind and funny you were, what you liked to do, what you taught me... Everyone loves you and misses you Chris❤️

I travel and see things when I can, even with this corona virus situation. I watched my first Japanese movie in the theater for the first time and understood it and enjoyed it! I visited Nagaoka-Tenmangu and Shogunzuka so far this year, and took many beautiful photos. There’s still so much I want to see and do. I wish you were here with me so we could see and do these things together❤️

But Chris, this week has been hard for me, I’m not gonna lie. 

Memories of you, both good and sad came rushing back. I was anxious about this weekend. How I would feel? How would I react? I’ve been smiling and laughing and enjoying work and life, but this week, my tears came rushing back and it scared me. I felt like I forgot my feelings of you. 

But I know I can never forget you Chris! You’re unforgettable! How annoying you were, how you made fun of me, and how you loved me and supported me and made me laugh. 

I know you are always with me Chris. Every time I skate, I feel you there beside me, skating with me. Every time I choreograph, and I’m not sure about something, I think to myself, what would Chris think, and you will tell me. Every time I go to a restaurant and eat some good food, I always imagine you eating it and savoring the taste with me. Every time I go to a shrine or temple, I know you are right there with me taking photos. 

Chris I miss you. I miss you so much. My heart has a hole in it, and it’s your absence from my life. Even though I know you are always here with me, why do I still feel this emptiness and heaviness in my heart? Why even though I’m so so happy at times, there’s always a hint of sadness in my throat? I never knew true sadness until I lost you. Will there ever be true happiness? 

What I would give for you to give me a hug and to annoy the hell out of me. What would I give to hear your voice and hear your jokes. What would I give to dance with you in your arms.... 

Chris I love you and miss you, that will never change. I hope you are happy, I hope you are at peace. I hope you know how much you are loved and missed. I talk with Mom, Dad, AL and Kali often! I see you in their eyes. 

I spent this weekend writing to you Chris. 

I spent this weekend ballroom dancing, eating good food, drinking delicious wine, reading and hearing the waves of the ocean, and thinking of memories with you. 

I love you and miss you Chris🌸

Feel free to come into my dreams... I’m waiting for you! 
























"スケート ハッピー"❤️
クリスが
いつも
生徒さんたちに言っていた
クリスの言葉.....

そのクリスの言葉
これからは
ミシガン州カントンの
アークティック・エッジ・アイスアリーナの
"クリスリード ダンススタジオ"で
見ることができます。

皆さんも知っているように
このリンクは
クリスが
5年にわたって
トレーニングし
また
日本に来るプランの前に
コーチとして
スケートを教え始めてたリンクです。

また
このリンクは
私にとって
クリスとの
最後のシーズンの
トレーニングリンクで
私とクリスにとって
とてもスペシャルなリンクです。

昨年の5月に
私と私の家族は
クリスの追悼募金を
アークティック・
フィギュアスケーティング・クラブに
寄付しました。

その後
アークティック・
フィギュアスケーティング・クラブは
その寄付金で
すばらしい
美しい
ダンスルームを作ってくれました。
そして
ダンスルームの名前を
"クリスリード ダンススタジオ"と
名前つけてくれました。ラブ

私が
アメリカにいた間
2週間の待機期間のあと
カントンのリンクに行き
新しく作られた
ダンスルームを
この目で見ることができました。

ダンスルームのドアを開けた瞬間
涙が
あふれだしました.....❤️

クリスのダンススタジオは
私が描いていたとおりの
いえ
それ以上の
すばらしいスタジオでした。

とても明るく
美しく
クリスの写真があって
クリスの存在感が
感じられます。
クリスもきっと
よろこんでいるでしょう❤️

そして
クリスのスケート靴
クリスの平昌オリンピックの
フリーダンスのコスチューム
クリスのジャケット
そして
たくさんのクリスの写真を
寄付しました。
これらは
ダンススタジオの壁に作られる
ガラス張りの
クリスのメモリアルボックスに
きれいにディスプレイされます。

今から
そして
永遠に
これから
このリンクに来て
ダンススタジオで練習する
スケーターたち
コーチたちが
クリスのことを思い出し
また
新しく来るスケーターたち
新しく来るコーチたちは
クリスのことを
知ることができるでしょう。

素晴らしい
クリスのダンススタジオを
作ってくださった
アークティック・
フィギュアスケーティング・クラブに
心から感謝いたします。

そして
クリスリード ダンススタジオを作ることを
可能にしてくださった
クリスの追悼募金に寄付してくださった
たくさんの方々に
心より感謝いたします。

クリスのダンススタジオ紹介の動画です❤️
音声ないです
動画の中
大きなフラットTVが壁にあります
この一部は
前はロッカールームでした
そして
そのTVの下に
クリスのイスがふたつありました
ロッカールームの中の
クリスだけの
クリスの場所でした
クリスは毎日
そのイスにすわって
スケート靴を
履いたり
ぬいだりしてました。🌸



さあ
皆さん
"スケート ハッピー" ❤️