お菓子教室への想い【番外編2】アレンジいろいろ | はじめてでも安心!現役カフェオーナーが教えるお菓子教室:浦和

はじめてでも安心!現役カフェオーナーが教えるお菓子教室:浦和

さいたま市浦和の駅徒歩6分にある「リーバルカフェ」で、初心者向けのお菓子教室を開催しています。「自宅でも同じように作れる」ように、しっかりサポートさせていただきます!

こんにちは。さいたま市浦和のリーバルカフェ瀧田きよみです。

私のお菓子教室に対する想いについて、今までを振り返りつつ記録しています。

今までの記事
【1】お菓子教室をはじめたきっかけ
【2】お菓子作りはめんどくさい?
【3】シンプルを目指す
【番外編】シンプルなレシピに感動した高校生の頃


お菓子教室を続けていたら、私の考えていたのとは、違う流れになっていくのですが・・・

そのことについて書いていたら、どんどん長くなってしまいまして(汗)

【番外編2】と【4】の二つに分けて投稿させていただきます。

さて、リーバルカフェのメニューは、シンプルな分、応用やアレンジもしやすい。

実際、生徒さんから「こんなアレンジしても平気?」って質問も多くいただくので

新しいメニューの試作をしているときに、「このメニューはアレンジするのは厳しいな」って、なると、なんだか生徒さんに申し訳なくなってしまうくらいです^^;

そんなわけで、レッスンの時は、なるべくアレンジ方法を一緒にお伝えしています。

アレンジする時に「変えていい場所」と、「変えちゃダメな場所」があって、それがわかると、案外好き勝手出来ちゃいますよ♪

でも、この「変えていい場所」は、メニューによっても違うのです。

砂糖をすごーーく減らしても平気だよ。というメニューもあれば、

砂糖を減らすと食感が別物になっちゃうから、あんまり変えないほうがいいよ。

という場合もあるんですよね(><

いろんなメニューを習うと、段々とアレンジの法則が見えてくると思うので、ますます楽しみが増えますよ。

ちなみに、リーバルカフェお菓子教室のメニューをアレンジする時の例は、こんな感じ^^

「かぼちゃのチーズケーキモンブラン」のアレンジ。
カボチャをお芋にかえて、お砂糖の量も少し変えています。
端にのってる茶色いのは、クルミのキャラメリゼです。



「イチゴとマスカルポーネのムース」のアレンジ。
イチゴをブルーベリーに変えているのですが、ブルーベリーの変色を防ぐため、ある作業をプラスしています。
マスカルポーネを水切りヨーグルトに変えて作ったお味も大好き♪



「クランブルチーズケーキ」最初に作ったレシピはイチゴを入れたものでしたが、その翌年はブルーベリーやラズベリー入りでレッスンを開催しました^^
使うブルーベリーの状態によっても、生地の色の付き方が変わってきます。

認定の先生たちも、いろんなフルーツでレッスンしてくれていますよ。
「ブルーベリー入りが好き♪」「私はイチゴの方が好み!」など、お気に入りの組み合わせを見つけるのも楽しい^^


ちなみに、フルーツを変えてアレンジする時、ベリー系のフルーツどうしは、入れ替えしやすいです。

ただし、酸味に大きく差が出ることがあるので、甘さを調整したり、味が物足りない時はレモン果汁を足してみてくださいね^^

もっと別のフルーツで作りたい時は、もともとの味も大切ですが
フルーツの水分量によって仕上がりが大きく変わってくるので要注意です。

また、ゼラチンで固めるスイーツは、フルーツによってはタンパク質を分解する酵素を含んでいるので、作る時にひと手間が必要な場合があります。

アレンジのお話は、話し出すときりがないのでこの辺で^^;

生徒さんは、お会いした時に何でもご質問くださいね~。


右矢印お菓子教室への想い【4】へ続きます

***

お菓子教室への想い。
今までの記事
【1】お菓子教室をはじめたきっかけ
【2】お菓子作りはめんどくさい?
【3】シンプルを目指す
【番外編】シンプルなレシピに感動した高校生の頃

*****

リーバルカフェLINE@ではお菓子教室やスイーツ販売のご案内をお知らせしています。
友だち追加


Instagram
https://www.instagram.com/reebalcafe/
リーバルカフェのインスタグラム★フォロー大歓迎です!


Instagram
https://www.instagram.com/kiyomitakita/

こちらではスイーツを中心にアップしています^^


・カフェで開催のレッスン予定【11月】

・認定講師のお菓子教室一覧

・お菓子教室の優先案内をしているメルマガはコチラ

・浦和駅からカフェへのアクセス

・カフェスペースの利用をご希望の方へ

・リーバルカフェへのお問い合わせはコチラから