お菓子教室への想い【1】お菓子教室をはじめたきっかけ | はじめてでも安心!現役カフェオーナーが教えるお菓子教室:浦和

はじめてでも安心!現役カフェオーナーが教えるお菓子教室:浦和

さいたま市浦和の駅徒歩6分にある「リーバルカフェ」で、初心者向けのお菓子教室を開催しています。「自宅でも同じように作れる」ように、しっかりサポートさせていただきます!

こんにちは。さいたま市浦和のリーバルカフェ瀧田きよみです。

来年から、お菓子教室の認定講座をリニューアルするにあたり、
私自身にとっての「お菓子教室」について改めて考えたりしています。
(認定講師の募集は年内にスタートさせていただきます)

そんな気持ちの整理もかねて、お菓子教室への想いをいろいろと書いてみたいと思います。

まずは、原点。

私がお菓子教室を始めた経緯について。



リーバルカフェを始める前、自宅でのお菓子教室からスタートしました。

お菓子教室をスタートした理由は、いくつかあるのですが・・・
(これ、ブログでお伝えしたことあったかな??)

一番の理由は『カフェ開業のための準備』としてでした。

(不純な理由ですみません(汗)あ、でも、カフェをしたかったのは、スイーツを食べて、ほっとしてもらえる空間を作りたかったからなのです~)

『カフェをしよう!と決めたけど、まだ開業資金がたまってなくて、それまで何かカフェに役立つ事が出来ないかな、と考えたときに、お菓子教室ならお金をかけずに、すぐにでも始められるな』

って、思ったんですよね^^;

自分で作ったお菓子を、家族や友人にはいつも食べてもらってて、

「おいしい」の言葉ももらってるけど・・・・

この「おいしい」は、『仲良し効果』で美味しく感じてくれてるだけで、

私の事を知らない人が食べても、ちゃんと美味しく感じてもらえるのだろうか?

(=この味は、将来のカフェでお出ししてもOKな味なのか??)

を、生徒さんの反応で、確認できると思ったんです。

だって、教室で作ったケーキが美味しくないと思ったら、次からは参加しませんよね^^;

※『仲良し効果』身近な人の作ったお菓子は、作る方も食べる方も相手への気持ちがこもっているので、より、嬉しい&美味しいと感じる!!
と言うのが私の持論なのです。

これは、後々お菓子教室に力を入れる理由にもなってます。


そんな理由ではじめたお菓子教室。

最初は、「教室したら参加するよ~」と言ってくれた友人何人かにモニターで参加してもらい、スタートしました。

そのうち、ぽつり、ぽつり、と初めましての人からもお申込みをいただくようになり、

ありがたいことに、リピートして下さったり、お友達を紹介してくれる生徒さんが多く、

自宅で教室を始めてから1年たたないうちに、リピーターさんと、その紹介者さんを中心にお席がほぼ埋まるようになりました。

あ、1年でものすごく生徒さんが増えたのかというと、そういう訳ではありません~。

単純に、お受けできる人数が少なかっただけなんですけどね^^;

当時、「マンツーマンレッスン」をメインにしていて、
お友達と一緒の時は複数でのご参加もOK。
という、『毎回1組様限定』のお菓子教室だったんです^^

アルバイトもしていたので、午前中お菓子教室をして、午後からバイトへ。

教室を収入源と考えていなかったので、バイト先の繁忙期だったり、趣味で通っていた陶芸教室の個展準備だったり、長期間レッスンをお休みする事も度々ありました(汗)

ゆる~い感じだったのです^^;

当時(自宅教室の頃)の教室のご案内文は


一緒にお菓子をつくりませんか?

自宅のキッチンで、実習形式のレッスンを行ないます。
「レッスン」と言うより「友達の家で一緒に作る」
感覚で気軽に遊びにきてくださいね。

「手作りのお菓子を家族や友達に食べてもらいたいけど、なんだか難しそう」
「本を見ながら作ってみたけど、なぜだか上手くいかない」

そんな人達が、お菓子作りを身近に感じられるお手伝いを出来れば嬉しいです。

自分で作ったお菓子を食べてもらった時の「おいしい」の笑顔。
この幸せを一緒に味わえますように。  



って、書いてました(昔のホームページから引用^^)

なので、「お菓子作りを教えます!」と言うよりは、「一緒にお菓子作りを楽しみましょう♪」という感覚^^

と、こんな感じで「カフェ開業準備のひとつとして」スタートしたお菓子教室。

カフェがオープンしたら、お菓子教室はクローズするつもりでした。

教室をするとしても、カフェの宣伝を兼ねたイベント的に、時々開催できたらいいな~♪という程度。

・・・だったのですが。。

毎回、生徒様のいろんなお話を聞かせてもらったり、
家族や友人、職場などで、作ったお菓子を食べてもらった時の反応を教えてもらったり、
ご自宅でお菓子作りを楽しんでもらえてる様子を伺っているうちに、

「お菓子教室やめたくないな」って気持ちが強くなっていました。

もうね。

生徒さんが喜んでくれて、そしたら私も嬉しくて喜びますよね。

さらに、生徒さんの家族や周りの人達も、お菓子を食べてニコニコしてくれている。

これって、なんだかものすごい事じゃないですか?

だって、みんなが嬉しいんですよ!!


書いていて、なんだか興奮してきちゃいました(笑)

右矢印お菓子教室への想い【2】へ続きます。

*****

リーバルカフェLINE@ではお菓子教室やスイーツ販売のご案内をお知らせしています。
友だち追加


Instagram
https://www.instagram.com/reebalcafe/
リーバルカフェのインスタグラム★フォロー大歓迎です!


Instagram
https://www.instagram.com/kiyomitakita/

こちらではスイーツを中心にアップしています^^


・カフェで開催のレッスン予定【11月】

・認定講師のお菓子教室一覧

・お菓子教室の優先案内をしているメルマガはコチラ

・浦和駅からカフェへのアクセス

・カフェスペースの利用をご希望の方へ

・リーバルカフェへのお問い合わせはコチラから