はじめてでも安心!現役カフェオーナーが教えるお菓子教室:浦和

さいたま市浦和の駅徒歩6分にある「リーバルカフェ」で、初心者向けのお菓子教室を開催しています。「自宅でも同じように作れる」ように、しっかりサポートさせていただきます!


テーマ:
こんばんは。さいたま市浦和のリーバルカフェ瀧田きよみです。

ちょっと気が早いのですが、日にちを決めてあるので「やります!」宣言をしておきたいと思います~。

2018年1月5(金)・6(土)・7日(日)の3日間

『ガレット・デ・ロワを作る会』を開催します!


お菓子教室というよりは、「季節のイベントを楽しむ気軽な会」です^^



ガレット・デ・ロワとは、新年を祝うフランスのお菓子。

サクサクのパイの中に、アーモンドクリームやフランジパーヌクリーム(アーモンドクリームとカスタードを合わせたクリーム)を詰め込んで焼いています。

中には、フェーブという陶器のおもちゃを隠し入れて、切り分けた時にこのフェーブの入っていた人が王様☆なのです。

なんだか、楽しそうじゃないですか?^^

きっかけは、昨年の仲間内での新年会が、ちょうどガレットデロワを食べる日だったので、ガレットデロワを作って持って行ったんです。

それが楽しかったので。

今年も作ろう!
どうせなら、みんなで一緒に作ったら楽しそう~。


と、フェイスブックで繋がっている友人達にお声かけして「ガレットデロワを作る会」を行いました。

今年のはじめに行った「ガレットデロワを作る会」の事はこちらで書いてます^^

多少いびつになってもご愛敬ということで^^

みなさまご自宅で楽しんでいただけたようでよかった♪

お友達で集まる新年会にもいいですね。



パイは、市販の「冷凍パイシート」を使っています。

オススメのパイシート(普通に売ってます^^)、お店で買ったようなお味になりますよ^^

(実際は、へたなお店で買うより美味しいと思う・笑)

この会は、「お菓子教室」というよりは、「季節を楽しむイベント」という感覚なので、普段お菓子作りをしない人や、お子さまとご一緒に参加いただくのもOKです♪

(普段のリーバルでのお菓子教室はお子さまとの参加はお断りしているのです<(_ _)>)

中に入れるアーモンドクリームも、デモンストレーションで私がみなさんの分をお作りして、そのクリームを使ってもらいます。

パイシートにクリームをサンドして、表面に模様を書いて。。。

どちらかというと、「お菓子作り」より「工作」しているイメージでしょうか?^^

あ、もちろんレシピをお渡ししますので、ご自宅でも、何度も作って楽しんでくださいね♪

そんな「ガレットデロワを作る会」

詳細のご案内やご予約受付はもう少しお待ちくださいませ。
(メルマガで募集すると思います)

まずは、年内の予定をきっちり固めたいと思います~^^;




Instagram
http://instagram.com/kiyomitakita/

インスタでは作ったスイーツを中心にアップしています^^


・カフェで開催のレッスン予定【11月】

・認定講師のお菓子教室一覧

・お菓子教室の優先案内をしているメルマガはコチラ

・浦和駅からカフェへのアクセス

・カフェスペースの利用をご希望の方へ

・リーバルカフェへのお問い合わせはコチラから

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カフェとお菓子教室:リーバルカフェ瀧田きよみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります