みなさん、こんばんは。

今日は、第30回赤羽有紀子ロード梨の里マラソンの様子をご紹介します☆
今年は記念大会ということで盛大に開催されました。

私は、昨年同様ゲストランナーとして参加させて頂きました(=⌒▽⌒=)
今年は、5kmの部と小学生の部(1.5km×6)をランナーのみなさんや子供達と一緒に走りました。

5kmのコースは、1kmを過ぎてから折り返して戻ってくるまでの約3kmはアップダウンがあり、ちょっぴりタフなコースですが、ランナーのみなさんとハイタッチしたり、中学生を応援したり、楽しく走らせて頂きました(o^^o)

その後、少し休憩し、小学生の部へ♪
1年生からスタートし、ゴールすると次の学年へ…。
1.5kmを6本走り、ヘトヘトになりました(_ _).。o○


少しずつビルドアップしていけば良いかなと思っていたのですが、小学低学年も速い!!
小学1年生で6分切りは速いですよね?
まさかの速さにビックリでした!
その後の5本は、全て5分30秒前後で走り切り…。
ということは、ユウナは?

ユウナの結果は♪

 


小学5年生女子の部、5位入賞!
記録は、5分25秒☆

5年生だけに5が好きなのかな?!というのは冗談ですが、この日はとても積極的な走りをしました。
栃木県の中でとても有名な陸上クラブがこの芳賀地区にあるのですが、そのクラブの子が出場するということを知っていたので、優勝は無理だろうなと思っていました。
それでも、ユウナにそのことを伝えてしまったら弱気になってしまうと思い、伝えなかったのが良かったのか、最初は先頭に出たようです。
左に曲がるとすぐに抜かれてしまったようで、結局30秒近い差を付けられてしまいました。


1番後ろからスタートした私がユウナに追いついたところは、1kmくらいのところでした。
腕時計を見ると、3分30秒くらいで通過!!
自己ベストとほぼ同じタイムなので、積極的な走りができた証拠です。
ラスト100Mくらいのところで2人に抜かれてしまったことはとても残念でしたが、初めて苦しそうなユウナを見ることができ、これまでと違い最初から攻めの走りができたんだなと感じました(*⌒∇⌒*)

タイムは、昨年に比べると10秒縮みました。
前半攻めの走りをしなければ、タイムはもう少し縮んだかもしれませんが、今はこの走りを続けて欲しいと思います(≡^∇^≡)

それにしても、走る練習をしなければ、練習をしている子供達には勝てないものですね!

マラソン大会終了後は、みんなで作ろう!HAGAむすびというイベントがありました。

マラソン大会に参加してくれた親子のみなさんや町民祭に遊びに来てくれた親子のみなさんが、新米『芳賀のめぐみ』でおむすび作りをしました。

私は、その間みなさんのところに行き、子供達とお話したり、写真撮影をしたり、トークショーもさせて頂きました。

 

この日のMCは、栃木県出身のお笑いコンビ“シモツケ”の永井塁さんと舘野友憲さん♪

イベント終了後、ネタの!?‘ゲルマニ~ウム’ポーズでパチリ♪

バレーボール部のみんなとも♪

みんな引いてる?!苦笑い!?

 

ツッコミとボケ・・・とてもおもしろかったですよ!

地元下野市出身だそうです。

栃木県代表として、これからブレイクしてくれたらいいなと思いますo(〃^▽^〃)o


また、今年は、30回の記念大会ということで、沢山抽選会がありました。
最後の特賞3本には、私のサイン色紙と『笑顔と素直な心 赤羽有紀子』バスタオルも付けさせて頂きました。
このバスタオルは、来年のはが路ふれあいマラソンの時にもちょっとだけ提供させて頂こうかなと考え中です☆

 

この特賞、なんと最後の最後にユウナが当たってしまいました( ̄□ ̄;)!!

ママのサインやバスタオルをもらっても仕方ないでしょう~ということで、サイン色紙とバスタオルはもう一度抽選しました。

前の日の夜、「ユウナ当たらないでね~!」と冗談を言っていたのですが、まさか!まさか!でした(^o^;)

 

と、充実した一日でした☆

やはり町民祭&梨の里マラソンの組み合わせは、すごく良いなと感じました(=⌒▽⌒=)

 

今週末は、いよいよ第3回さいたま国際マラソンです。

今年も第2中継車に乗り、解説させて頂きます。

明日からさいたま市に行って来ます。

 

さいたま国際マラソンに出場されるみなさん、アップダウンのあるコースですが、お天気も良さそうなので、フルマラソンを楽しみましょうね(*^o^*)

私は、金曜日の朝、スタート→駒場運動公園→ゴールとぐるっと試走して、さいたま国際マラソンのコースを楽しんでこようと思いますヾ(@^▽^@)ノ

それぞれの目標に向かって頑張りましょう!!!

 

 

 

 

コメント(6)