秋のドラマは何を見る?

週明けから新ドラマが始まりますが、さて、何を見ましょうか?


連続ドラマは「全部通して見ないと納得行かない」僕としては、どれを見るかが問題です。


まず、間違いなく押さえるのは既に決まっています。

テレビ朝日の「相棒」。こいつが帰ってきます。しばらくやらないからどうしたのかと思ってたら、今回は映画も公開されるようで。なんか、始まりが10月の24日と遅いし、これはあの「デスノート」の手法同様に続きを「映画でやるのではなかろうか?」とみています。


次は、フジテレビの「医龍」。これは前回も押さえていたし、続編をやるというので楽しみにしていたものです。坂口憲二はあのキャラに合ってると思うし、水川あさみも出るし。


このふたつは決まりなんだが、実はあとがまだ決まりません。

日テレの菅野美穂主演の「働きマン」はいちおう候補に挙げてましたが、脇を固めるキャストが弱い。平山あやとか、やたら安っぽい演技を見せられそうだし、もこみちも生理的に好きになれない。菅野美穂だから・・・と思ってたけど、それだけなんですわなぁ。

近頃バラエティに出まくりの志田未来が出ている「ドリームアゲイン」は反町隆史がダメで、よそうと思ってたけど、今ちょっと迷っています。


こないだ、金曜日に何気に見はまってしまったのが(調べてみてわかった)「トリハダ2」でした。今回のは「ネック」というお話。佐津川愛美という子がよかった。けど、連続ドラマなんかどうかがよくわからない。連続でなく、1話ごとの完結らしいが、毎週やるのかどうかがわからない。サイトを見ても(新ドラマとしては)載ってない。


試しにNHKの「ジャッジ」を見たけど、なかなかよかった。西島秀俊が主演。これは来週以降も見ることに決めました。


早い話が、まだ何を見るのかがはっきり決まらないのだなぁ。